ドコモオンラインショップは事務手数料無料で契約ができる

ドコモ 新モデル 2019 夏 新製品 発表会が開催 新プラン 発売日 オススメ機種は?

ドコモの新モデルの発表会が2019年5月16日に開催されます。

ドコモの新モデルというのはかなりの注目度を浴びることは間違いありません。

ドコモから発売されるモデルというのは、一番数が多いと言われているからそれだけ注目度も上がることは間違いありません。

ドコモの夏モデルの新製品はオンラインショップで予約がオススメ

ドコモの夏モデルというのはオンラインショップがオススメです。

こちらドコモオンラインショップとなりますが、新製品発表会後に予約を行うことが可能となります。

たいていの機種で予約特典というものを最近はつける様になりました。

そのためドコモオンラインショップを利用して予約を行う人が非常に増えているのです。

ドコモ オンラインショップ 機種変更 メリット デメリット オススメ 得か損か

2019年8月19日

こちらがドコモオンラインショップのメリットを記載しているページとなっております。

ドコモオンラインショップを利用することで、間違いなく予約して購入することができるかと思います。

予約購入は間違いなく特典がありますので、予約購入することをオススメしたいですね。

2019年夏モデルでオススメ機種は?

2019年夏モデルとして登場する機種です。

現段階ではまだ予想にしか過ぎませんが、かなりの機種が発売されると予想されます。

今回一番オススメできるモデルというのは、XPERIA 1になるのではないかと思います。

XPERIA 1のスペックは他社のフラッグシップモデルと比較してもかなりオススメできるモデルとなっているのです。

また今回一番オススメできるポイントとしては、トリプルカメラを搭載していることではないかと思います。

トリプルカメラはまだ世の中では一般的ではありません。

その一般的ではない、トリプルカメラXPERIA 1では搭載しているのです。

それだけでもかなりオススメだと思いませんか?本当に今回このXPERIA 1というモデルというのは、非常にいい機種だと思います。

他にはGALAXY S10も発売されます。

こちらのGALAXY S10もオススメできるモデルの一つかと思います。

GALAXY S10XPERIA 1と同様にトリプルカメラを搭載しております。

最近の流行りというのは、トリプルカメラになってきているということでしょう。

新製品発表会でオススメモデルはGALAXY S10とXPERIA 1

メーカーのフラッグシップということで、性能が非常に高いからです。

性能が高いスマホというのは、長い期間利用することが出来ます。新しいアプリなどが出てきた場合でも最新のCPUを利用していれば、スペックもいいため、新しいアプリなどにも対応しやすくなるからです。

そのため2年間経過した後も問題なく利用することができるかと思います。

問題はバッテリーのほうが先にやってくるでしょうね。バッテリーというのは現状では2年間利用するとヘタリがすごいため、残念ながらバッテリーのヘタリを改善する方法というのはほぼありません。

そういったことから新製品発表会では、間違いなくこの2つのモデルがオススメモデルになることは間違いないのです。

やはり先程も紹介したカメラ性能が高いということも人気の秘密なのです。

トリプルカメラを搭載し、トリプルカメラというのはこれから先トレンドになることは間違いありません。

トリプルカメラを採用するスマホというのは、これから先かなり発売が増えてくることかと思います。

現状でトリプルカメラを搭載しているモデルというのは、まだまだ非常に少なくなっておりますが、トリプルカメラはそれぞれ異なる役割で、広角系を撮影するカメラと望遠を撮影するカメラに分かれています。

そういうことからいろいろなシーンで撮影ができるということです。

いろいろなシーンで撮影することができるということはかなりのメリットですね。

新料金プランで価格が上がることが懸念事項

こちら新料金プランに伴う料金表の変化についての動画をアップしておきます。

新料金プランがドコモから出てきたことは知っている人も多いと思います。

ドコモ 2019年 新料金プラン ギガホ ギガライト 最低維持費 値引き 通信費がかなりお得に

2019年8月5日

こちらが新料金プランとなりますが、このプランが基本的には適用となります。

そのため新料金プランが適用となると残念ながら本体代金が上がります。

先程お伝えしたXPERIAやGALAXYの価格は実質価格という表示がなくなり、リアルに本体代金の支払いとなります。

実質価格表示でも実際には本体代金を全額払う必要があるのですが、今までは実質価格表示だったため安くなるようになっていました。

それが新料金プランとなると実質表示がなくなり、本体代金そのままとなりますので、スマホの代金は高くなります。

結果的にトータルの維持費をみていかないと毎月の維持費を計算することが出来ません。

24回払いには対応しているため、24回支払いに対応した毎月の維持費となるわけです。

発売日などは?

5月の後半あたりから発売が開始になる機種が出てきそうです。

GALAXY S10などは発売日が5月になりそうですね。

XPERIA 1の発売日は6月中旬以降となりそうです。

GALAXY S10は新料金プランを選択するよりも前に発売が開始されると思われますので、それまでに購入するほうがお得なケースもあると思います。

料金シュミレータがありますので、そちらも合わせて一度ご確認ください。


動画でスマホを解説

動画でスマホを解説しています。最新スマホの情報を掲載中 チャンネル登録お願いします。



スマホ・ガジェット専門サイト

スマホのガジェットを専門に紹介しているサイトです。海外スマホなどを紹介しているページです。日本ではあまり見ることのできないモデルを発見できるかもしれません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA