SO-51Ba ahamo版のXperia 1 Ⅲの発売の予定 MNPでお得に買えるか?低価格モデル

友だち追加
格安SIMを紹介しています。 初月から120GBのSIMが110円で3ヶ月利用可能!4ヶ月目以降1000円台のプラン変更可能です こちら登録頂ければ幸いです。
友だち追加
こちら友達登録頂くことで、割引情報などを配信いたします。
 

ahamoから今後発売されるということで、市場ではかなり期待している人も多いのではないかと思います。

2021年11月時点では、まだXperia 1 Ⅱの販売を行っており、Xperia 1 Ⅲの販売って本当にあるの?と思っているかもしれません。

ただすでに世の中にある程度の情報が出ているということは、安くなったahamo版のXperia 1 Ⅲの発売が行われてもおかしくはありません。

ただXperia 5 Ⅲが2021年11月に発売開始されたばかりです。

そういうことを鑑みると、Xperia 1 Ⅲが発売されるのは、まだもう少し先になるのではないかと思います。

2022年に入ってからXperia 1 Ⅲの発売が行われるのではないかと思います。

今Xperia 1 Ⅲをahamoから発売すると、Xperia 5 Ⅲが売れなくなる可能性があるからです。

ソニーとしてもそういうことは避けたいと思いますので、もう少し待つ必要があるのではないでしょうか。

ドコモから発売されているXperia 1 Ⅲですが、やはりahamo版の存在もあるようですね。

 


ベンチマークにアップ

こちらベンチマークにアップされております。

こちらベンチマークにアップされている情報となります。

こちらの情報にはSO-51Baと記載がされていることがわかるのではないかと思います。

ドコモに関していえば、SO-51Bというものが型番となります。

それがXperia 1 Ⅲなのですが、SO-51Baという派生形の名称となっているのです。

それがahamo版になる可能性があるというわけです。

スペックは同じ

基本的なスペックは同じスペックとなります。

モデルXPERIA 1 Ⅲ
大きさ165 x 71 x 8.2mm
重さ188g
OSAndroid11
CPUSnapDragon888
RAM12GB
ROM256GB
画面サイズ6.5インチ OLED
解像度4K
アウトカメラ3眼カメラ 3D iToFカメラ 1220万画素x3
インカメラ800万画素
カラーフロストブラック、フロストパープル
バッテリー4500mAh
その他防水(IPX5/IPX8)、防塵(IP6X)、USB Type-C

こちらがXperia 1 Ⅲのスペックとなります。

発売は正直なところいつになるのかは不明です。

✔発売日は不明
✔スペックはSO-51Bと同じになる見込み

今回はXperiaシリーズということになりますが、Galaxyも同様に発売されているということを考えると、今後Galaxy S21の販売も行われる可能性もあります。

ahamoへのMNPがお得になるのか?

こちらがahamoです。

ahamo アハモ テザリング メリットとデメリット 維持費 料金プラン 値段は?
ahamoは2021年3月26日からサービス開始になりました。 まだahamoのことをよく知らないという人もいるのではないかと思います。 ahamoは非常に安く20GBという容量を利用することが出来ますので、今かなりの人がaha...

こちらに詳しい情報が掲載されておりますので、こちらをご確認いただければと思います。

ahamoはかなり安価なので、結構オススメできると思っています。

毎月の維持費をかなり抑えることが可能となります。

引用元を翻訳

ソニーモバイルの最新フラッグシップモデル、Xperia 1 III ..

ドコモ、au、ソフトバンクの3社が日本で発売することは既に決まっているが、発売スケジュールは当初の6月中旬から7月に延期されており、発売日が遅れているのは苛立たしい。まだ確認されていません。多くの人がやっているようです。

そんな中、「ドコモバージョンXperia1III」に関する興味深い最新情報が出ました。
Xperia 1 IIIのベンチマークスコアについては、ドコモ版「SO-51B」が既にいくつか見つかっています。

ただし、今回は「SO-51B」ではなく、ご覧のとおり「SO51Ba」と書いてあります。

前モデルのXperia1IIの場合、「ドコモバージョン」の型番はSO-51Aですが、「アハモバージョン」の型番はSO51Aaです。最後に小文字の「a」を付けて追加するパターンのようです。

したがって、このルールによれば、このSO51BaはドコモバージョンXperia 1 III SO-51B、Xperia 1 IIISO51Baのアハモバージョンです。

言い換えれば、このベンチマークが本物であると仮定すると、ドコモはこのXperia 1IIIを「DoCoMo」と「ahamo」の両方で処理します。

ただし、このモデル番号のベンチマークスコアは、このサイトのGeekbenchで直接確認されておらず、偽造の可能性があります。(ベンチマークスコアの日付が古いのも心配です)

今後、ドコモが「ドコモ版」と「アハモ版」に最新モデルをどのように配分するかは定かではないが、基本的にアハモがドコモからの「ハーフモールドドロップ」を扱う場合もある。なりますか?と言われています。

ただし、モデルによっては、ドコモとアハモが同時に取り扱うモデルもある可能性があります。

ちなみに、Xperia 1 IIIについては、国内向けにSIMフリー版があるとの噂もありますが、今のところ信頼性は微妙です。

引用元:droid

ahamoからの購入も間近

こちらahamoのページとなっています。ahamoからもそろそろ発売される可能性はあります。

Xperia 1 Ⅲというのは、かなり人気の高いモデルになることは間違いないでしょう。

すでにドコモから発売されているため、店舗に行けばどのようなモデルなのか?ということもわかるかと思います。

実際にXperia 1 Ⅲを触りましたが、かなりいいモデルです。

大きさとしては、かなり縦長の印象となりますが、縦長であったとしても片手で操作することも可能です。

2つのアプリを同時に立ち上げることもできますので、ahamoから出たら、かなり販売台数を伸ばすことができるのではないかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
ワイモバイルストア公式UQモバイル公式キャッシュバック