ドコモ MNP 乗り換え 予約番号取得方法 au ソフトバンクへの転出

携帯情報からの最新情報を欲しい方は友達登録お願いします。
友だち追加
ソフトバンクのiPhoneを使う】
ソフトバンクオンラインショップなら事務手数料無料

ドコモからMNPをしたい人いわゆるドコモを現在契約しているけど、他社への転出を考えている人もいると思います。

au、ソフトバンクはMNPでの転入の人に対しての施策をいろいろもっているため、ドコモから転出を検討している人も結構多いかと思います。

そんな人のためにドコモから他社へ転出する方法をお伝えしたいと思います。

 


スマホを事務手数料無料で買う方法
ソフトバンクのiPhoneを使う】
ソフトバンクオンラインショップなら事務手数料無料

ドコモからMNPで転出するためには

まずMNPにて転出するためには、MNPの予約番号を取得する必要があります。

MNPの予約番号というのは、転出するときに今度転入するところで利用する番号です。

これがないとMNPができません。一般的にはこれが面倒なので機種変更で済ませてしまう人もかなり多いと思います。

MNPをすることで、異なる電波を利用しますが、MNPによるメリットもかなりあるのです。

マイドコモを利用する

まずはマイドコモを利用する方法です。

この用法が一番簡単かもしれません。

My docomoサービス一覧

各種お申込・お手続き一覧

ご契約内容確認・変更

携帯電話番号ポータビリティ予約

このように番号を取得します。電話よりスピーディに対応できるので、ネット環境が近くにある人ならこれを利用するのが一番かとおもいます。

✔マイドコモを利用するとネットから簡単に予約番号を取得可能
✔誰とも連絡を取らずして自分でできる

電話で予約番号を取得

これが一番スタンダードな番号の取得方法かもしれません。

携帯からの場合:151へ電話
一般電話からの場合:0120-800-000へ電話

ドコモ 151の電話番号が繋がらない 待たされる その時の対処方法 クーポンも オンラインで解決も
ドコモの151が繋がらない人非常に多いのではないでしょうか。 スマホの購入ならドコモオンラインショップが一番早いです。 151というのはドコモの総合案内です。総合案内窓口というのは、住所変更などの手続きなどがあり...

151につながらないときも結構あるのでそのあたりは注意が必要です。

その時はダイレクトに電話できるところがあるので、そちらを確認してみるのもいいかもしれません。

✔直接電話をすることで、MNP予約番号を取得することも可能

ドコモショップに来店する

一番いけてない方法ですが、ドコモショップに来店するという方法もあります。

これは本当に時間だけがかかるので、あまりおすすめできませんが、来店するという人もなかにはいます。

特に151がつながらないという人は結構この来店という方法をとる人が多いですね。

一般的には来店が一番面倒なので、おすすめはできないと思います。

最近来店が面倒かと思う人も多いと思います。

ネットから予約をすることがオススメですね。

✔店舗からでも予約番号の取得可能

店舗の場合は来店予約がオススメですが、結局ネットを利用して来店予約をすることになります。ここまでできるのであれば、マイドコモを利用するほうが楽で便利だと思いますが・・・
来店予約は基本的には故障の時以外は通常利用する必要があります。

予約番号の有効期限は2週間

予約番号を取得した場合、その有効期限は2週間となります。そのため2週間以内に他社へMNPをする必要があります。
2週間以内にMNPをすると問題ありませんが、2週間以上経過すると、MNPすることが出来ませんので、注意が必要となります。
オンラインショップなどを利用してMNPをする場合余裕をみて10日以内くらいに予約番号を発行しておくことをオススメします。

✔予約番号の期限は2週間であるが、余裕を見て10日以内にMNPすることをオススメ

他社のオンラインショップを利用する

こちら他社のオンラインショップを利用して転出することが出来ます。

ドコモオンラインショップを含めて他社のオンラインショップを掲載しておきます。

MNP予約番号を取得するなら確実に他社での乗り換えがおすすめです。

他社でMNPをするならオンラインショップを利用するというのも手です。

ここ最近総務省の指導により、店舗でのキャッシュバックが非常に少なくなっております。

そのため、オンラインショップを利用する人がかなり増えております。

個人的にもオンラインショップは定期的に利用するので、ぜひ検討してほしいですよね。

ドコモの新プランが発表され、ドコモの機種代金が安価なことが判明

ドコモから新プランが出てきました。

新料金プランというのは、分離プランと呼ばれるプランとなっており、端末代金と通信費の支払いを分離させる必要が出てくるプランとなります。

分離プランになり、ドコモはスマホの売れ行きに関して、本体代金を下げるという施策を実施しております。

フラッグシップモデルとして販売しているドコモのスマホの価格は他社と比較しても1万円以上安価に価格設定していたりするわけです。

ドコモのスマホは本体代金が安いというイメージを作るのではないかと思います。

新プランが発表され、ドコモに残るという人もこれで出てくるかもしれませんね。

Xperiaの価格から見るドコモの価格

ドコモ au ソフトバンクXperia1Ⅲの発売日が7月9日に確定 価格 値段の情報も出てきた 思ったより高額に
ドコモ及びau そして、ソフトバンクから発売されるXperia 1 Ⅲの価格の情報が出てきました。 Xperia 1 Ⅲというのは、本当に今回のモデルはオススメです。 若干価格は高額な設定になっているものの、それでもその価値は十...

こちらに価格が記載されておりますが、ドコモの価格がソフトバンクと比較して3万円ほども安価な価格設定になっていることがわかるかと思います。

実は結構安価な価格設定となっているので、ドコモからMNPをすることなく、ドコモを継続的に利用しようという人も結構多いのです。

Xperiaの価格からもわかるように、実は他のスマホであったとしても、価格は比較的安価な価格設定となっています。

そういうこともあり、ドコモからMNPをするメリットはあまりありません。

実は他社の本体価格のほうが高額であるということを受けて、ドコモを利用し続ける人がかなり多いのです。

そのことは少なくとも頭に入れておくことをオススメしたいですね。

タイトルとURLをコピーしました