Snapdragon898 スナドラ898が2021年モデルのCPUに? 名称ルールが変更になった

ソフトバンクのiPhoneを使う】
ソフトバンクオンラインショップなら事務手数料無料

SnapDragon888が発表され、今までは855、865などと名称がきていましたが、2020年に発売されたモデルの名称はSnapDragon888となりました。
Snapdragon875という名称にはならなかったようです。

 

次は898に?

SnapDragon888の次の名称ルールに関しては非常に気になる部分だと思いますが、名称ルールは898になるかも知れません。
基本的に10ずつ上がっていますからね。
Snapdragon898という名称だったとしても結局のところSnapDragon888の次のモデルであることは代わりありません。
SnapdragonというCPUは日本市場では、かなりの数のスマホに搭載されており、人気も非常に高いCPUとなっています。
その中でも8シリーズと呼ばれるものは、ハイスペックモデルに搭載されているCPUとなっているので、Xperia 1シリーズやGalaxy Sシリーズなどの人気機種には搭載されるCPUとなっています。

現行のSnapDragon888が前モデルのSnapdragon865と比較して25%程度のスペックアップを果たしたことから次のモデルでも同様に25%程度はアップすることになると思います。

1.25×1.25=1.56ということで、2年で1.6倍弱ほど性能アップするということになります。
年々性能が上がっていくということは、本当に楽しみですね。

✔スマホのCPUの能力は3年で約2倍の能力アップに

基本的にはCPUのスペックは年々向上していますので、2022年モデルのCPUに関してもSnapdragon888と比較すると20%〜30%程度の向上は間違いありません。

SnapDragon898というのは、サムスン製になると言われており、プロセスルールが4nmというSnapDragon888の5nmよりもさらに細かいプロセスルールになると言われております。

今TSMCなどでは3nmや4nmなどのリスク生産が行われているようですが、SnapDragon898で4nmとなれば、iPhoneで利用できるCPUのA14やA15よりも上位の位置づけになる可能性が非常に高いと思います。

MNPがお得 iPhone13の最新情報も



MNPがかなりお得であることを知っていますか?

MNPというのは、電話番号そのままで、他社に乗り換えるということです。

【2021年 10月 11月】 MNP 一括 0円 キャッシュバック 22000円以上安くなる? キャンペーン 人気 機種 安く買えるスマホは?
2021年9月のMNPのキャンペーンで最もお得なものを紹介したいと思います。 2021年9月に入ってもお得な情報が色々あります。 MNPいわゆる番号そのまま乗り換えでお得に契約できれば、本当にいいと思います。スマホの購入はMNP...
こちらに案件が掲載されておりますので、こちらを一度見てもらえればと思います。

また2021年はiPhone13の発売が控えております。

iPhone13 /13mini /13Pro /13ProMAX 予約 在庫 2021年 スペック 発売日などはどうなるの?
iPhone13の発表が行われました。 iPhone13は買いなのでしょうか? iPhoneの購入はオンラインショップで行う iPhoneの予約はオンラインショップで行うことが可能です。 ✔予約購入は必須 ...
iPhone13がほしいという人もかなり多いはずです。

iPhoneの購入を検討している人ならオンラインショップで予約受付を行う予定となっています。

【ソフトバンク公式サイト】
【オンライン限定】web割 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク
オンラインでご購入なら、ソフトバンクの対象機種に他社からのりかえで最大21,600円(税込)割引いたします。
21600円割引でiPhoneが買える



こちらは、ドコモオンラインショップとなります。ドコモオンラインショップは事務手数料無料で24時間営業を行っています。

iPhoneも予約をすると、発売日に自宅まで届けてくれますので、ドコモオンラインショップを利用する人は非常に多いことが特徴的です。

Snapdragon898の搭載スマホはキャリアモデルがおすすめ

Snapdragon898を搭載しているモデルというのは、ほぼ間違いなくキャリアモデルとして販売されるでしょう。

キャリアモデルのスマホを購入するのであれば、オンラインショップがおすすめとなります。

基本的にキャリアモデルのスマホというのは、ハイスペックモデルの販売を行います。

ハイスペックモデルの販売を行うということは、間違いなくメリットがあるということになります。

✔キャリアモデルは本体代金還元割引などある
✔最新のスマホを継続して利用することが可能

最新のスマホの購入は高いですから、分割などを利用して継続して安価な価格設定として利用することが可能となります。

AI性能がかなり向上すると予想

AI性能の向上が最近かなりのものになっています。2021年に発表される予定のSnapDragonに関してもAI性能の向上は間違いなく行われると予想されます。
AI性能が向上すると、それだけカメラの撮影シーンなど判断することが可能となっています。

AI性能というのは、あまり表立って出てくることはありませんが、高速に処理できるに越したことはありません。

✔昨今AI性能にもかなり力を入れている
✔AI性能の向上でカメラの最適化がより顕著に

AI性能の向上はユーザーにとってもメリットがかなりあるのです。

先程のカメラ性能に加えて、自分の今までの行動パターンから色々な将来の予想をしてくれるという機能などもAndroidは今後搭載してくるでしょう。

むしろ機能強化という点において、Androidがハードの進化に伴い、ソフトウェア的な進化もしてくることが予想されます。

ソフトウェアの進化というのは、実はあまり気がついていないことも多いのかもしれませんが、着実にOSは進化しています。





2021年モデルのiPhoneを買うならソフトバンクがおすすめ


最新のiPhoneを買うならソフトバンクをおすすめします。

その中でもソフトバンクオンラインショップから買うと、自宅受け取りで、事務手数料が無料になるというキャンペーンを実施しています。

ソフトバンクオンラインショップは自宅受け取りで事務手数料が無料
ソフトバンクオンラインショップは送料無料で自宅に届く
ソフトバンクオンラインショップは発売日に自宅に届く(発売日に発送されない)
ソフトバンクオンラインショップなら予約も簡単

2021年に発売されるiPhoneの予約開始日は9月17日の予定です。9月14日(日本時間は9月15日午前2時〜)となり、そろそろ準備しておきたいところです。

最新機能が盛りだくさんのため、購入する人も相当多いはずです。ソフトバンクオンラインショップから予約をしてぜひGETしてみてください。
トクするサポート+ | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク
最新スマートフォンの機種代金が、超おトクになるプログラムです。

こちらのトクするサポート+を利用すれば半額で利用可能です。





GPU性能が大幅に向上

GPU性能が大幅アップすると報じられています。

GPU性能というのは、グラフィックに関わるものとなりますが、グラフィック性能が高いと、ゲームなどをする人にとってはかなりありがたいと思います。

✔GPUというのは、グラフィック性能
✔グラフィック性能がよくなると3Dゲームなどはなめらかに動作

GPU性能が向上するということで、それに引きつられて、2022年に発売されるSnapDragonのCPUを搭載しているAndroidスマホは、おそらくグラフィック性能が上がると予想されます。

ゲームをする人にとっては、本当にありがたい話ではないかと思います。

引用元:gizchina





オンラインショップを利用する人が増えた

最近はオンラインショップを利用する人が非常に増えてきました。

その理由としてはなんといっても事務手数料が無料のところがあるからです。

✔オンラインショップならiPhoneも発売日に自宅に届く ✔オンラインショップは24時間営業でいつでも買える
スマホの発売日に発送されるわけではなく、発売日に自宅に届くのです。

それならオンラインショップを利用してみようと思う人も多いのではないかと思います。

【ドコモとソフトバンク、ワイモバイル、楽天は事務手数料が無料】
オンラインショップは24時間営業で2750円以上なら送料無料です。ネットからスマホを購入する人がかなり増えています。
ドコモオンラインショップで購入する
au Online Shopで購入する
ソフトバンクオンラインショップで購入する
楽天モバイルで購入する
ワイモバイルで購入する
ドコモ オンライン ショップ メリット デメリット 機種変更 新規 MNPで利用可能
ドコモオンラインショップを利用してスマホの機種変更や新規契約を行う人が非常に増えています。 ドコモオンラインショップで契約するメリットやデメリットはどのようなものがあるのでしょうか? 公式のオンラインショップはこちらです...
2021 au オンラインショップ メリット 機種変更 MNP 新規 お得に契約 予約 購入が出来る
au Online Shopのメリットに関してお伝えしてみたいと思います。 まずはau Online Shopというショップを知っていますか? auが直営で実施しているオンラインショップです。このau Online Shopを利...
ソフトバンクオンラインショップ メリット デメリット 機種変更 新規 MNP 予約 お得に契約する方法
ソフトバンクオンラインショップを使ってお得に契約したいと考えている人も結構多いと思います。 ソフトバンクオンラインショップのメリットをお伝えしたいと思います。 ソフトバンクの携帯を購入するならソフトバンクオンラインショッ...
こちらがオンラインショップのメリットとなります。一度メリットをご確認いただければと思います。

Xperia 1 Ⅳに搭載?

Xperia 1シリーズの中でも最新のモデルに搭載されるのであれば、Xperia 1 Ⅳになるのではないかと思っています。
Xperiaシリーズの中でも1シリーズというのは、常に最新のCPUを搭載し続けています。
最新のCPUを搭載するのであれば、Xperia 1 Ⅳに搭載されることはほぼ間違いないかと思いますね。

Xperia 1 Ⅳ エクスペリア1 iiii 4世代 スペック 予約 価格 レビュー 評判 評価 予想 ドコモ au ソフトバンク
Xperia 1 Ⅳが2022年にも発売されると思われます。 Xperia 1 Ⅳのスペックがどのようなスペックになるのか予想してみたいと思います。 Xperia1Ⅳを買うならオンラインショップ 【ドコモとソフトバンク、楽天は...

2022年に発売される最新のXperiaにもかなり期待したいと思いますね。
Xperia 1シリーズというのは、本当にいいモデルばかり販売していますので、Snapdragon898?が採用されると思われます。

✔Xperiaは最新のCPUが使われる
✔Xperiaシリーズがどれだけ高速になるのか期待したいところ

Galaxy S22にも採用

2022年モデルのGalaxy S22にも採用されると思われます。

Galaxy S22 /S22+ /ULTRA ギャラクシーS22 スペック ドコモ au 日本での発売はどうなるのか?
Galaxy S22の情報も徐々に出ているようですね。Galaxy S21の後継モデルとなりますが、Galaxyシリーズは年々かなり進化していっていることは知っている人も多いのではないかと思います。 それではGalaxyシリー...

このモデルに関しても当然ながらスペックは最高のスペックとなります。
Galaxyシリーズというのは、日本でもSシリーズはかなりの人気モデルとなっています。
相当売れ筋モデルになることは間違いありませんので、かなり期待したいですよね。

日本でのAndroid1番人気と2番人気の2つのモデルに搭載されるとあって、今から最新のCPUには期待がもてると思います。

Galaxy Z Fold4にも搭載

Galaxy S22に搭載されるのであれば、Galaxy Z Fold4にも搭載されるでしょう。

Galaxy Sシリーズというのは、サムスンのフラッグシップモデルとなります。

Foldシリーズもフラッグシップモデルとなり、期待もかなり大きいのではないかと思います。

✔Foldシリーズもかなり期待が持てる
✔日本ではドコモとauからの発売となり、人気もかなり出るモデルになると予想

今Foldシリーズというのは、かなりの勢いで予約されています。

相当人気の高いモデルとなりますので、期待できると思っています。

au Galaxy Z Fold4 /ULTRA 2022年 ギャラクシーZフォルド4 スペック 予約 価格
Galaxy Z Fold4が2022年にも発売されると予想されております。 Galaxy Z Fold3が発表され、2022年モデルのGalaxy Z Foldも気になるところではないかと思います。 Galaxy Z ...

こちらに情報を掲載しておきますので、一度ご確認ください。

Android12搭載がベースに

Android12 進化は? 新機能 予想 どんなOSになるの? 2021年に発表の予定
Android12.0が2021年にも発表される予定となっていますので、そちらの情報を紹介していきたいと思います。 まずはAndroid11.0の発表は2020年9月に行われたため、発表は2021年の9月ごろになると思われます。 ...

2021年に発売されるスマホに搭載される予定となっているCPUになりますので、Android12に搭載されることをベースに作られることは間違いないと思います。
Androidは年々バージョンアップを繰り返しております。
Android12は今のところどのような機能が搭載されるのかは未定ですが、今後確実にAndroid12では今までにないような新機能を搭載してきてもらいたいですね。
それこそどれだけどんなアプリを利用したとか、色々な制限をつけたりとか、面白い機能をいっぱい搭載してもらいたいですね。

✔Android12で本領を発揮

SnapDragonのライバル登場?

Pixel6がTensorというCPUを搭載しました。

これはどういうことか?ということですが、AndroidにマッチしたCPUということになりますので、SnapDragonのようにある程度汎用的な設計をしたCPUからすると、かなり苦しい立ち位置になる可能性が非常に高いということです。

Google Tensor2 テンソル2 新CPUが今後 Pixelシリーズに搭載されると予想
GoogleはTensorと呼ばれるCPUを搭載したPixel6を発表したことは知っている人も多いのではないかと思います。 Tensorと呼ばれるCPUというのは、Googleが独自に開発したCPUとなっており、独自CPUということで...

こちら2022年にも出てくると思われます、Tensor2と呼ばれるCPUとなっていますが、Pixel7には搭載すると思われます。

このTensorと呼ばれるCPUを他社が採用したらどうなるのでしょうか?

今のところGoogle製のスマホにのみこのTensorを搭載すると思われますが、Androidでかなり処理速度が高速になるなどの優位性を認められたら、今後は確実にSnapDragonではなくTensorに変わっていくとも思われますが、そのあたりはどうなのでしょうか?

ただGoogleはSnapDragonのメーカーであるクアルコムとは、今後も協業していくと方針を出しているようなので、クアルコムを切ったりすることはないと思いますが、正直なところそのあたりは不明です。

シェアの問題などもあろうかと思いますので、Tensorのシェアが伸びれば、クアルコムも黙ってはいないでしょう。

今後業界がどのように動いていくのか楽しみですね。

SnapDragon888の時の熱暴走がないことに期待

SnapDragon888では熱暴走を起こすことがありました。

✔熱い場所で、動画撮影を継続するとカメラアプリが止まる
✔熱い場所でゲームなどをすると、止まることがある

比較的熱い場所で行った場合に、熱暴走すると言われております。

SnapDragon888はそのような問題もあり、熱に弱いという印象を受けている人も多いと思います。

ただ冬であれば、熱があるという状況が非常に少なくなりますので、問題もかなり起きないと思います。

それでも2022年の夏がやってくれば、当然ながら同じようなことがおきます。

人によっては3年程度スマホは維持すると思いますので、2023年の夏でも同様のことが起きる可能性があるのです。

そういう観点からするとSnapDragon888というのは、ちょっとだけ残念なCPUという結果になっているようです。

それを次のSnapDragon898では回避してもらいたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました