AQUOS R8 シャープ 予想 スペック 2023年 予約 カメラはライカ製が継続的に採用の予想

友だち追加
格安SIMを紹介しています。 初月から120GBのSIMが110円で3ヶ月利用可能!4ヶ月目以降1000円台のプラン変更可能です こちら登録頂ければ幸いです。
友だち追加
こちら友達登録頂くことで、割引情報などを配信いたします。
 

AQUOS R8が2023年にも発売されると予想されております。

AQUOS Rシリーズというのは、最もスペックの高いモデルとなっていることは知っているかと思います。

2022年時点ではAQUOSシリーズというのは、以下のシリーズの販売があります。

○AQUOS Rシリーズ
○AQUOS Zeroシリーズ
○AQUOS Senseシリーズ
○AQUOS Wishシリーズ

現状ではこれだけのモデルの販売が行われており、AQUOS R8というのは、最も上位のモデルという位置づけとなっています。

友だち追加

こちら友達登録頂くことで、割引情報などを配信いたします。

今後AQUOS R8というのは、どこのキャリアから販売されるのでしょうか。

 


AQUOS R8はどこのキャリアから発売の予定?

AQUOS R7の販売しているキャリアからすると、AQUOS R8はドコモ及びソフトバンクからの発売になると予想されます。

AQUOSシリーズの最高峰モデルということもあり、予約購入特典などもあろうかと思います。

それは各社ホームページをチェック頂ければと思いますね。ただ発売は2023年の夏モデルとなる可能性が非常に高いです。

ドコモオンラインショップを利用する人も年々増えています。

ドコモオンラインショップは事務手数料が無料
ドコモオンラインショップは2750円以上の買い物で送料無料
ドコモオンラインショップ待ち時間がゼロ分
ドコモオンラインショップで予約すると発売日に届く

これらがドコモオンラインショップで購入するメリットとなっていますので、今はかなりの人がドコモオンラインショップを利用して購入しています。

このようにソフトバンクオンラインショップでも購入するとメリットがありますので、ぜひ検討してもらいたいと思いますね。

AQUOS R8はどんなモデルに?


※写真はAQUOS R7

AQUOS R8はどのようなモデルになるのでしょうか?まずはAQUOS R7のスペックから見ていきたいと思います。

モデル名AQUOS R7
寸法161 x 77 x 9.3mm
重さ208g
OSAndroid 12.0
画面サイズ6.6インチ
解像度WUXGA+
ディスプレイPro IGZO OLED
プロセッサSnapdragon8 Gen1
RAM12GB
内蔵ストレージ256GB
microSD最大1TB
前面カメラ1260万画素 F値2.3 1/3インチ
背面カメラ4720万画素 F値1.9 1/1インチ
190万画素 F値2.5 1/5インチ(深度即位カメラ)
LTE5G
WiFiIEEE802.11 a/b/g/n/ac/ax
BluetoothV5.2
Paymentおサイフケータイ
カラーバリエーションブラック、シルバー
バッテリー容量5000mAh
認証センサー指紋認証
その他防水IPX5/IPX8 防塵IP6X、FMラジオ

こちらがAQUOS R7のスペックとなっていますが、処理速度及びカメラのスペックではないかと思います。

それではどのようなモデルになるのか現時点での予想をお伝えしたいと思います。

ドコモ AQUOS R7 SH-52C レビュー 評価 評判 カメラや写真撮影できれいに撮影 動きや操作性はどうなのか?
ドコモからAQUOS R7が発売されておりますが、AQUOS R7というのはどのようなモデルになっているのでしょうか。 日本製のメジャーなスマートフォンといえば、やはりシャープではないかと思います。 日本製のスマホで最も売れてい...

こちらにAQUOS R7のレビュー記事を掲載しておきます。こちらを参考にしていただければと思います。

AQUOS R8はどのようなスペックに?

AQUOS R8で気になるところは大きく2つあるかと思います。

○処理速度の向上
○カメラのグレードアップ

それでは少しずつ見ていきたいと思います。

AQUOS R8で搭載されるCPUは?

AQUOS R8で搭載されるCPUというのは、Snapdragon8 Gen2という最新のクアルコムのCPUが搭載される可能性が非常に高いと思います。

クアルコムのCPUというのは、基本的に日本で販売されているスマートフォンにはたいてい搭載されているものとなっており、クアルコムのCPUが搭載されているということだけでも、かなり安心できるのではないかと思います。

2022年12月頃におそらくクアルコムからSnapdragon8 Gen2という、最新のCPUが登場すると予想されております。

Snapdragon8 Gen2 /8+ Gen1 2022年モデルのCPU 進化はどれくらいになるのか?
クアルコムは2022年後半にSnapdragon8 Gen2というモデルのCPUを発表する予定です。 2021年12月にSnapdragon8 Gen1というCPUを発表したばかりですが、すでに次のモデルを検討しているというの...

こちらがSnapdragon8 Gen2に関する記事を掲載しておりますが、現状ではSnapdragon8 Gen1+と呼ばれるCPUはすでに販売されております。

日本のキャリアモデルからはまだ発売されておりませんが、冬モデルあたりで、Snapdragon8 Gen1+と呼ばれるCPUが搭載される可能性も十分にありえると思います。

ただAQUOS R7から約1年後に発売されるスマホになりますので、AQUOS R8では1世代進んだモデルのCPUが搭載される可能性が非常に高いと思います。

○Snapdragon8 Gen2が搭載される見込み
○Snapdragon8 Gen2はGen1より20%〜30%程度能力アップすると予想

毎年のようにスペックアップされているわけですが、Snapdragon8シリーズは最も上位のモデルに搭載されているCPUとなっています。

他にはXperia 1 VやGalaxy S23などのスマホにも最新のCPUが搭載される可能性が非常に高いです。

カメラはどのようになるのか

※写真はAQUOS R7

やはりカメラスマホということもあり、AQUOS R8でもカメラは非常に気になる人も多いのではないかと思います。

AQUOS R6ではなかった、深度カメラがAQUOS R7にも搭載されることになり、AQUOS R7からデュアルカメラとなります。

○AQUOS R7からデュアルカメラに
○AQUOS R8では、ライカカメラの性能アップに期待

おそらくAQUOS R8でも深度カメラとライカ製のカメラの2つのカメラが搭載されるデュアルカメラとなる可能性が非常に高いと思います。

デュアルカメラといっても、基本的に深度カメラで撮影されることはありません。

深度カメラというのは、奥行きを計測するカメラとなっていますので、人物などの被写体と背景の距離を計測し、ボカシ性能のアップを図るものとなっています。

ライカ製のカメラが搭載されているということで、カメラはその1つで十分では?という認識になると思われますので、基本的にはライカ製のカメラがメインカメラになるでしょう。

こちらAQUOS R7で夜間撮影したものとなりますが、肉眼でも下にある田んぼの確認はできません。

ドコモ AQUOS R7 SH-52C レビュー 評価 評判 カメラや写真撮影できれいに撮影 動きや操作性はどうなのか?
ドコモからAQUOS R7が発売されておりますが、AQUOS R7というのはどのようなモデルになっているのでしょうか。 日本製のメジャーなスマートフォンといえば、やはりシャープではないかと思います。 日本製のスマホで最も売れてい...

上記のURLの先にはiPhone13ProMAXと同じ場所で写真を撮影し、それを比較している記事がありますので、一度確認してみてください。

ナイトモードと呼ばれるモードで撮影したのですが、相当キレイに撮影できていることがわかるかと思います。

これくらいAQUOS R7で撮影した写真は夜でもキレイに撮影が可能なのです。これ以下のカメラになることは、AQUOS R8では考えにくいので、AQUOS R8はこれ以上のナイトモードになる可能性が非常に高いと思います。

こちら現状のAQUOS R7で1インチセンサーが搭載されており、ひょっとすると今後さらに巨大なセンサーが搭載される可能性もあるかと思います。

巨大なセンサーが搭載されると、確実に暗い場所での撮影はさらに明るくなることが予想されます。

○有効画素数 約4,720万画素CMOS
○F値 1.9
○ライカカメラ社監修1インチセンサー

ここで可能性があるなら、F値が1.8レベルで1インチセンサーがさらに巨大化する可能性があるというものではないかと思います。

最期ほどの写真撮影したものを比較しているものはこちらをご確認頂ければと思います。

AQUOS R7のほうが明らかに明るいのは間違いありません。

まさにセンサーの違いですね。

○1インチセンサーは本当にすごい
○センサーが違うだけで、ここまで明るく撮影できるのは意外

iPhone13ProMAXもナイトモードで撮影した場合は、相当キレイに撮影できると言われておりましたが、これは本当に驚きですよね。

かなりキレイに撮影できていると思います。

AQUOS R8でも当然ながらこのあたりは継承されると思われますので、かなりキレイに撮影できるかと思います。

AQUOS R8に期待している人

AQUOSシリーズの中でも最もスペックの高いAQUOS Rシリーズに期待していることというのは、やはりカメラ性能ではないかと思います。

処理速度に関しては他社のハイスペックモデルと比較してもさほど変わりません。

処理速度は結構限界を迎えているように感じますが、カメラ性能というのは、まだまだ可能性を感じます。

1年あたりの進歩は少しだけかもしれませんが、毎年新しい機種をだし続けるということで、カメラは格段に進歩しているような気がします。

ライカに変わったことにより、ナイトモードがかなりキレイに撮影できているのです。

ナイトモードというのは、非常にオススメできるのではないかと思います。

○ライカのナイトモードはスペック以上の効果
○使った人にしかわからないレベル

結局のところ使った人にしかわからないというところが、相当魅力的であることは間違いありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
ワイモバイルストア公式UQモバイル公式キャッシュバック