【Pixel8 iPhone14 Xiaomi13T Pro 実質12円】
スマホ乗り換え.com|新規契約・MNPで特典&キャンペーンが目白押しのソフトバンク取扱店
スマホ乗り換え.com(ドットコム)ではソフトバンクへの新規契約・乗り換え(MNP)で最速のキャッシュバックキャンペーンを実施中!全国どこからでも最新の携帯・スマートフォンを簡単&お得に購入できます。累計販売台数50万台超!


【脱サラも可能毎月数十万稼げる商材】
アフィリエイト小遣いレベルから独立まで数十万から数百万まで稼げる
アフィリエイトという言葉を聞いたことある人も多いと思いますが、アフィリエイトをやることで小遣いレベルから起業するレベルまで人によって感じ方は違うと思います。 起業するレベルというのは、専業として仕事をするというレベルとなっています。 ...

スマホで収入を得る 小遣いが稼げる 脱サラも可能な案件を紹介
スマホがあれば小遣いを稼ぐことができるという案件があればかなりメリットがあると思いませんか? スマホ1つで小遣いが稼げるのであれば、相当魅力的だと思います。 しかも数ヶ月必死にやれば、毎月数十万も稼げちゃうという案件があれば興味...

【携帯情報コム公式Instagram】
Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.


AQUOS R10 /AQUOS R10 PRO シャープ スペック 2025年 カメラはライカ製が継続的に採用




 

この記事にはPR文言を含んでおります。

AQUOSシリーズの中でも最もスペックの高いモデルのAQUOS Rシリーズも2025年にはAQUOS R10というモデルとなり発売される可能性があります。

現在日本ではスマホの価格が値上がりしており、正直なところなかなか売れない状況となっており、シャープとしても結構厳しい状況であることは間違いありません。

それでも現状では1年に1度は新しいスマートフォンを販売している現状があり、シャープは今後も発売し続けるのではないでしょうか。

AQUOS R9が発売され2024年モデルでは残念ながらAQUOS R9 Proというモデルの発売は行われませんでした。

Proモデルというのは、需要が少なくそこまで販売台数を伸ばすことができなかったのかもしれませんね。そのためAQUOS R9の販売だけになってしまった可能性は十分に考えられるかと思います。

 

事務手数料が無料のオンラインショップドコモ公式オンラインショップ上記クリックで、ドコモオンラインショップ公式サイトに遷移します。ソフトバンク公式オンラインショップ上記クリックで、ソフトバンクオンラインショップ公式サイトに遷移します。楽天モバイル公式オンラインショップ上記クリックで、楽天モバイルオンラインショップ公式サイトに遷移します。

2025年モデルもドコモ、ソフトバンクの発売か

例年通りであれば、ドコモ、ソフトバンクからの発売になる見込みです。

ドコモはiPhone以外のスマートフォンを持っている人もまだまだ多くいるので、結構オススメ出来るのではないでしょうか。

ドコモオンラインショップを利用する人も年々増えています。

ドコモオンラインショップは事務手数料が無料
ドコモオンラインショップは2750円以上の買い物で送料無料
ドコモオンラインショップ待ち時間がゼロ分
ドコモオンラインショップで予約すると発売日に届く

これらがドコモオンラインショップで購入するメリットとなっていますので、今はかなりの人がドコモオンラインショップを利用して購入しています。

このようにソフトバンクオンラインショップでも購入するとメリットがありますので、ぜひ検討してもらいたいと思いますね。

✅ドコモとソフトバンクから発売
✅オンラインショップは事務手数料が無料

オンラインショップは事務手数料が無料ということで、利用する人が非常に多いです。

今後もオンラインショップを利用する人は増えてくることは間違いありません。

この記事を執筆している時点ではAQUOS R8の発売しかされておりませんので、一旦AQUOS R8のスペックに関して紹介しておきます。

AQUOS R9のスペックを紹介

モデル名AQUOS R8 PROAQUOS R9
寸法161 x 77 x 9.3mm計測中
重さ203g計測中
OSAndroid 13Android 14
画面サイズ6.6インチ6.5インチ
解像度2,730 x 1,2602,340 x 1,080
プロセッサSnapdragon8 Gen2Snapdragon7+ Gen3
RAM12GB12GB
内蔵ストレージ256GB256GB
microSD最大1TB最大1TB
前面カメラ800万画素 F値2.05030万画素 F値2.2
背面カメラ4720万画素 F値1.9 1インチセンサー
190万画素 F値2.3
5030万画素 F値1.9
5030万画素 F値2.2
LTE5G5G
WiFiIEEE802.11 a/b/g/n/ac/axIEEE802.11 a/b/g/n/ac/ax/be
BluetoothV5.3V5.4
Paymentおサイフケータイおサイフケータイ
カラーバリエーションブラックブルー、クリーム
バッテリー容量5,000mAh5,000mAh
認証センサー指紋認証/顔認証指紋認証/顔認証
その他防水IPX5/IPX8 防塵IP6X防水IPX5/IPX8 防塵IP6X

AQUOS R9で特筆すべき点というのは、インカメラが5000万画素を超えたというところではないかと思います。

インカメラが5000万画素以上ということで、これから外出したいという人にとっては、自撮り用として非常にメリットがあるのではないかと思います。

2024年モデルではProモデルの発売が行われませんでしたので、Proモデルに関しては、2025年に期待したいところですね。

AQUOS R8シリーズのスペックを紹介

2023年モデルではAQUOS R8は2つのモデルが登場しました。

モデル名AQUOS R8 PROAQUOS R8
寸法161 x 77 x 9.3mm159 x 74 x 8.7mm
重さ203g179g
OSAndroid 13.0Android 13.0
画面サイズ6.6インチ6.39インチ
解像度2,730 x 1,2602,730 x 1,260
ディスプレイ2,730 x 1,2602,340 x 1,080
プロセッサSnapdragon8 Gen2Snapdragon8 Gen2
RAM12GB8GB
内蔵ストレージ256GB256GB
microSD最大1TB最大1TB
前面カメラ800万画素 F値2.0800万画素 F値2.0
背面カメラ4720万画素 F値1.9 1インチセンサー
190万画素 F値2.3
5030万画素 F値1.9 1インチセンサー
1300万画素 F値2.3
LTE5G5G
WiFiIEEE802.11 a/b/g/n/ac/axIEEE802.11 a/b/g/n/ac/ax
BluetoothV5.3V5.3
Paymentおサイフケータイおサイフケータイ
カラーバリエーションブラックブルー、クリーム
バッテリー容量5,000mAh4,570mAh
認証センサー指紋認証/顔認証指紋認証/顔認証
その他防水IPX5/IPX8 防塵IP6X防水IPX5/IPX8 防塵IP6X

AQUOSシリーズもライカカメラを搭載しているProモデルと、通常モデルの2つのモデルとなっています。

大きな違いとしてはProモデルはライカのカメラが搭載されており、やはりライカカメラは非常に気になるのではないかと思います。

ライカ製のカメラのみに統合される可能性も

現状ではProモデルと通常モデルの2つのモデルの発売となっていますが、Proモデルと通常モデルであれば、大きな違いはカメラです。

正直なところProモデルのカメラは非常にいいと思いますが、シャープのカメラに関してはそこまで性能がいいとは言えません。

そのためProモデルと通常のRシリーズは統合される可能性があると予想されます。

AQUOS Rシリーズに搭載されるライカのカメラは相当いいことがわかるかと思います。

なぜProモデルと通常モデルの統合の可能性があるのか

なぜProモデルと通常モデルの統合があるのか?というところですが、通常モデルは正直なところ売れ行きはそこまでよくないと予想されます。

量販店に足を運んでも売れている印象はほとんどありません。

もともとライカが搭載されているProモデルであったとしても、それほど売れていません。

となるとそもそもそこまで販売台数を伸ばすことが出来ないこれらのモデルが今後2機種発売するメリットはないと予想します。

ライカは商標の関係で、継続的に販売を継続すると予想されますが、通常モデルであればほとんど販売台数が出てないと予想されますので、シャープとしても製造ラインを増やすということは厳しいと予想されます。

✅Proモデルの発売になる可能性も
✅通常モデルはそこまで売れてないのでは?

ただ日本以外の国での販売も行われているので、他国での販売状況を踏まえてラインナップを減らすか維持するかは考えられるので、日本で売れていないからといって、日本で販売をやめておくということはしないかもしれません。

日本の場合だとキャリア専用モデルにする必要もあり、パッケージの製造やアプリの設定などが会社によって異なる部分もありますので、シャープとして費用対効果がよくないと判断したら、なくなる可能性もあるでしょう。

 

ライカ製のカメラはかなりオススメ

ライカ製のカメラというのは、当然ですが圧倒的にオススメ出来ます。

カメラは基本的に単眼となりますが、その分性能が非常に高く、かなりオススメ出来ます。

ライカのカメラというのは、ここまでよかったんだぁ〜と実感させられます。

それくらいオススメできるレンズとなります。

✅スマホ史上では最高では?
✅スマホのカメラでは最もオススメ

スマホというとここ最近はSNSへの投稿であったりと、カメラ性能を重視して購入する人もかなり多いと思います。

SNS投稿を行いたいという人は、AQUOS Rシリーズのカメラはオススメしたいです。

 

CPUはSnapdragon8 Gen4

スマホ

CPUにはSnapdragon8 Gen4が搭載されると予想されております。

当然ながら一番上位のCPUとなります。

毎年1.2〜1.3倍程度CPUの能力がアップされますので、例年通りのレベルアップとなるなら、それくらいはレベルが上がるでしょう。

Snapdragonシリーズの中でも8シリーズというのは、最上位モデルのCPUとなっていますので、かなり期待できるかと思います。

✅Snapdragon8 Gen3は最上位CPU
✅処理速度は他のスマホと比較しても圧倒

スマホを快適に利用するなら、このCPUというものが非常にメリットがありますので、本当におすすめできるかと思います。

性能向上は大幅には見込めない

性能の向上というのはすでに限界値くらいまでやってきていると予想されますので、性能向上は大幅に見られることはないと予想されます。

また新機能などもあまり増えないと予想されますので、大幅な性能向上などを見込めるということもないでしょう。

今後AQUOSシリーズは海外販路に向けてまた拡充していくのではないかと思いますが、日本市場ではAndroidのハイスペックモデルはそこまで売れない機種となっているので、ちょっとかわいそうな感じもします。

日本ではシャープ製も廉価版のモデルがメインに販売されておりますので、日本で販売するのであれば、廉価版モデルになると予想されます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
ワイモバイルストア公式UQモバイル公式キャッシュバック