iPhone13では 画面がなめらかに 5Gにも完全対応 ミリ波にも期待

友だち追加
格安SIMを紹介しています。 初月から120GBのSIMが110円で3ヶ月利用可能!4ヶ月目以降1000円台のプラン変更可能です こちら登録頂ければ幸いです。
友だち追加
こちら友達登録頂くことで、割引情報などを配信いたします。
 

iPhone12シリーズではリフレッシュレートが120Hzになりませんでした。リフレッシュレートとは、ゲームなどをする時に非常に役立ちます。

ゲーミング Android スマホ 素早い動きや通知もない ゲームをすることに特化したスマホ リフレッシュレートなどがポイント
ゲーミングスマホというジャンルを知っていますか?なかなかゲーミングスマホといってもピンとこない人もいるのではないかと思っています。 なぜゲーミングスマホというものは、ピンとこないのか?ということですが、やはりスマホゲームをするというこ...

こちらの記事を見てもらいたいのですが、画面がなめらかになり、ゲームなどをするときにも表示がきれいになると言われております。

iPhone13では確実にリフレッシュレートが120Hzになると予想されております。

 


Androidでは120Hzが当たり前に

Androidでは120Hzのスマホというのは、当たり前になっています。

Galaxy S21 /S21+ /S21 ULTRA ギャラクシーS21 /+ /ウルトラ ahamo レビュー スペック 発売日 カメラ 価格 ドコモ au
Galaxy S21シリーズがドコモ、auで販売されております。 Galaxyシリーズを持っている人が多いのは、ドコモでしょう。こちらドコモオンラインショップからの情報は逐次チェックしておくことをオススメしたいですね。 ...

こちら2021年に発売されたGalaxy S21シリーズですが、こちらは120Hzとなっています。
2021年モデルでは120Hzというものがスタンダードになってきているわけです。そういうこともあり、iPhoneでもリフレッシュレートをあげていく必要があるわけです。

リフレッシュレートというのは、基本的には高いほうが画面がなめらかになります。

ただ高いリフレッシュレートであれば、バッテリー消費量が増えるわけです。

ただiPhoneでリフレッシュレートが上がれば、ゲームなどはかなり快適に動かすことができるのではないかと思います。

2020年でリフレッシュレートが上がるとの報道も

iPhone12が2020年にも発売されるといわれておりますが、Proシリーズというのは、ProとProMAXの2つのモデルが登場するといわれております。
この2つのモデルというのは、他のモデルとはスペック的にも上位モデルになることは知っている人も多いと思います。
今回発売される予定のPRO モデルではなめらかになっているということで、かなりメリットがあるのではないかと思います。

iPhone12 ディスプレイは 120Hz カメラの画素数は6400万画素に大幅アップの予定
iPhone12は今までのiPhoneと比較してもかなりレベルアップする可能性が高いと報じられています。 iPhone12というのは、色々最新の技術が搭載される予定になっていますが、今回は非常にありがたい機能が追加されます。 ディス...

2020年モデルのiPhoneでは画面が120Hzになります。これはどういうことかというと1秒間に表示の変化が120回行われるということです。

これはリフレッシュレートと呼ばれるものとなっており、このリフレッシュレートが高いとそれだけスムーズな画面の動きになるわけです。動作の早い動きをするゲームや動画などを撮影する時に、このリフレッシュレートが低いと残像のように残るわけです。
この残像のように残るという現象が120Hzになるとほぼないということになります。

iPhone11の場合はリフレッシュレートは60Hzとなっているので、半分のリフレッシュレートとなります。
そこまでのリフレッシュレートがあれば、あまり気になることはないのかもしれませんが、それでも倍のリフレッシュレートになるということで、今iPhone11を利用している人はよりなめらかな画像を楽しむことができるということです。

5Gがついにやってくる

5Gがついにやってきます。iPhoneで5Gを楽しみたいと感じている人なら、iPhone12への機種変更がかなりオススメです。
5Gになると当然ながらかなり通信速度は向上するのではないかと思います。
2020年のサービス開始時には5Gを利用できるエリアというのは、そこまで多くはありませんでしたが、今後通信できるエリアというのは確実に増えていくでしょう。
5G通信に対する期待というのは、かなりの人が持っているのではないかと思っています。
5Gスマホというのは、まだ日本でも一部の機種しか販売されておらず、基本的には4G通信がメインです。
2021年には急速に5Gは拡大していくでしょうね。
オリンピックも2021年に延期されたということで、2021年に東京オリンピックがあれば、東京ではかなりの地域で5G通信を楽しむことができるのではないかと思っています。

引用元:svetapple

コメント

タイトルとURLをコピーしました
ワイモバイルストア公式UQモバイル公式キャッシュバック