ドコモ arrows Be4 F-41A スペック 価格 レビュー 評価 評判

※富士通より画像を拝借

ドコモから arrows Be4 F-41Aが発表されました。
arrows Beシリーズはミドルレンジのスマートフォンとなっており、価格もそこまでは高くありません。
そのためarrowsシリーズというのは、かなり販売台数を伸ばす機種となっています。
今回はBe4という最新モデルとなります。

 

スマホを事務手数料無料で買う方法

購入はドコモオンラインショップ

こちらがドコモオンラインショップとなっています。

2021年 ドコモ オンライン ショップ メリット デメリット 機種変更 新規 MNPで利用可能
ドコモオンラインショップを利用してスマホの機種変更や新規契約を行う人が非常に増えています。 ドコモオンラインショップで契約するメリットやデメリットはどのようなものがあるのでしょうか? 公式のオンラインショップはこちらです...

こちらドコモオンラインショップのメリットを記載しているページとなっています。こちらからメリットを確認いただき、ドコモオンラインショップから購入いただくことをオススメしたいと思います。

ドコモでは事務手数料無料で購入できるので、非常にメリットがあります。

F-41Aのスペック

モデル arrows Be4 F-41A
大きさ 147 x 70 x 8.9mm
重さ 144g
OS Android10.0
CPU SnapDragon450
RAM 3GB
ROM 32GB
画面サイズ 5.6インチ 有機EL
解像度 2220 x 1080
アウトカメラ 1310万画素 F値1.9
インカメラ 有効画素数約810万画素/F値2.0
無線 IEEE802.11 a/b/g/n/ac
カラー ゴールド、ホワイト、ブラック、パープル
バッテリー 2780mAh
その他 防水(IPX5/IPX8)、防塵(IP6X)、USB Type-C

MIL規格に対応

MIL規格に対応しています。
米国国防総省調達基準のことをMIL規格と言いますが、23項目にも対応しています。

CPUはSnapDragon450

CPUにはSnapDragon450というものを採用しています。

このCPUというのは、正直なところ高速処理ができるというわけではありません。

CPUのクラスとしては正直なところ高いレベルではありません。むしろ一番低いレベルのCPUとなっています。

その代わりに価格を落としているということになります。

✔SnapDragon450は高速処理は不向き
✔3Dゲームなどを快適にしようとするなら、厳しい
✔インターネットやメールくらいなら問題なし
✔ユーチューブなどの動画も問題なし

基本的に普通に利用する上ではさほど問題ありません。若干画面がカクつくということもあるかもしれませんが、色々なアプリをそこまで多くいれなければ、大きな問題になることはないかと思います。

その分価格が抑えられているということになります。

CPUなどの能力がスマホの価格を決める

スマホの能力を決めるのは、CPUと呼ばれるものである程度決まります。

CPUの能力が高ければ、処理速度も高速ということになります。

このあたりが悩ましいところですが、スマホを使い倒す人にとっては、処理速度というのは、非常に重要な要素となります。

毎日利用するものなので、処理能力が遅くてイラッとするのであれば、正直なところこのスマホを購入すべきではありません。

ただし価格はもっと高くなるわけです。そのあたりのトレードオフをどのように考えるのか?ということが非常に重要になるかと思います。

✔処理能力が遅くてイラっとするくらいなら高額なスマホを買うべき
✔あまり使わないから我慢できるという人ならこのモデルで十分

結局のところ高いものはいいものということになります。

ラジスマに対応

※富士通より画像を拝借

ラジスマに対応しています。

インターネットラジオとFMラジオを楽しめるラジスマを搭載。ネット環境がなくても使用できるFMラジオは災害などいざという時にもあんしんです。

いわゆるFMラジオを聞くことが可能ということです。

万が一ネットが通信できない場所でもラジオを聞くことができるというものになります。

インターネットを利用する場合、基地局が故障していたら当然ながら通信することができません。

大規模災害の時などに、FMラジオを聞くことができれば、かなりメリットがあるということです。

✔大規模災害時に便利
✔FMラジオなら大規模災害時でも聞くことができる可能性が高い

最近大規模災害が非常に増えているという印象です。その時にでもFMラジオを聞くことができれば、全く問題ありません。

安価なスマホとして人気

安価なスマホとして人気の高いモデルとなっています。

✔低価格モデルはここ最近非常に人気が高い
✔安価なモデルでもAndroidが動くので問題なし
arrows Be4 F-41A
NTTドコモのarrows Be4 F-41Aをご紹介します。ご購入は、24時間いつでも簡単、安心、おトクなドコモオンラインショップで!

こちらから購入することが可能です。

価格は23,760円と非常に低価格で購入することができるのです。

昨今安価なスマホというのは、世の中でもかなり販売台数を伸ばしていることは知っている人も多いと思います。

スマホが10万円を超える価格となっていますので、2万円程度で購入できるスマホというのは、かなりありがたいと思います。

2021年夏モデルに期待

2021年夏モデルにひょっとすると後継モデルが発売されるかもしれません。

arrows Be5 アローズビー5 F-52B ドコモ スペック 発売日 予約 価格 レビュー
ドコモから今後arrows Be5が発売されると思われますので、紹介したいと思います。 そして2021年夏モデルとしてARROWS Be4 Plusが発売されました。その後継モデルとしてARROWS Be5が発売されると思われます。 ...

こちらが後継モデルですが、このモデルの後継モデルとなる見込みです。

後継モデルならまたよくなっていることは間違いありません。

後継モデルを選定してもいいのではないかと思いますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました