【Pixel8 iPhone14 Xiaomi13T Pro 実質12円】
スマホ乗り換え.com|新規契約・MNPで特典&キャンペーンが目白押しのソフトバンク取扱店
スマホ乗り換え.com(ドットコム)ではソフトバンクへの新規契約・乗り換え(MNP)で最速のキャッシュバックキャンペーンを実施中!全国どこからでも最新の携帯・スマートフォンを簡単&お得に購入できます。累計販売台数50万台超!


【脱サラも可能毎月数十万稼げる商材】
アフィリエイト小遣いレベルから独立まで数十万から数百万まで稼げる
アフィリエイトという言葉を聞いたことある人も多いと思いますが、アフィリエイトをやることで小遣いレベルから起業するレベルまで人によって感じ方は違うと思います。 起業するレベルというのは、専業として仕事をするというレベルとなっています。 ...

スマホで収入を得る 小遣いが稼げる 脱サラも可能な案件を紹介
スマホがあれば小遣いを稼ぐことができるという案件があればかなりメリットがあると思いませんか? スマホ1つで小遣いが稼げるのであれば、相当魅力的だと思います。 しかも数ヶ月必死にやれば、毎月数十万も稼げちゃうという案件があれば興味...

【携帯情報コム公式Instagram】
Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.


ソニー IMX989 カメラ 1インチセンサー ブランド力がかなりすごい




 

この記事にはPR文言を含んでおります。

IMX989というソニーのイメージセンサーのブランド力がかなりすごいです。

イメージセンサーというのはカメラから取り込まれたものを具現化するものとなっており、イメージセンサーが大きければ大きいほど、多くの情報を取り込むことが可能となります。

イメージセンサー分野というのは、スマホの世界でもどんどん進化しており、相当きれいに撮影することができるようになっています。

カメラモジュールとの組み合わせにて今後かなりいいものを製造していってくれることを期待したいと思います。


こちら登録無料で友達登録頂くことで、割引情報などを配信いたします。
 

事務手数料が無料のオンラインショップドコモ公式オンラインショップ上記クリックで、ドコモオンラインショップ公式サイトに遷移します。ソフトバンク公式オンラインショップ上記クリックで、ソフトバンクオンラインショップ公式サイトに遷移します。楽天モバイル公式オンラインショップ上記クリックで、楽天モバイルオンラインショップ公式サイトに遷移します。

IMX989のブランド力がすごい

IMX989というのは、ソニーが開発しているイメージセンサーとなっていますが、これを組み込んでいるスマートフォンが非常に増えているのです。

微博-出错了

IMX989の開発費は1500万ドル、XiaomiとSonyがそれぞれ半分負担

以前の「共同研修」は今回の「共同研究開発」と同じだと誰かが言っていた
私に言わせれば、中国語をよく学べば、文字通りの意味を見るだけで違いがわかります。

Xiaomiは、IMX989の仕様定義と設計および検証作業の一部に参加しました
ソニーはXiaomiの研究開発作業を電子メールで承認します
チューニングとは違うだけでなく、カスタマイズとは違う

単独で咲く枝は春ではなく、百の花が集まって庭を春でいっぱいにします
Xiaomiも友人や商人に開放することに同意し、そのパターンは大きい
(方向性が違うと今でも叫んでいる人が見えます(笑))

こちらWeiboに掲載されている内容となりますが、IMX989というのは、Xiaomiのスマホにも搭載されております。

Xiaomi 13 /Pro /Lite /ULTRA シャオミ MI13 スペック 価格 発売日 日本での発売はあるのか?
XiaomiからMi13シリーズが2022年にも発売されると言われております。 Miシリーズというのは、最もハイスペックなモデルということもあり、人気も非常に高いモデルの一つとなっています。 ただMiシリーズという名称は今後なく...

こちらXiaomi13Proですが、IMX989が採用されているのです。

このように1インチクラスのイメージセンサーを搭載するスマホもどんどん増えていくのです。

AQUOS R7のカメラセンサーが判明!Xiaomi 12S Ultraと同じ「Sony IMX989」搭載! - すまほん!!
1型カメラを搭載するシャープのAQUOS R7。この機体のイメージセンサーを調べました。取材によりソニー製の最新イメージセンサーであることは既に判明済みですが、貸与中の実機で確認したところSony IMX989を搭載していることがわかります。これはXiaomi 12S Ultra...

こちらも確認頂きたいのですが、AQUOS R7にもIMX989が採用されている模様です。

ドコモ AQUOS R7 SH-52C レビュー 評価 評判 カメラや写真撮影できれいに撮影 動きや操作性はどうなのか?
ドコモからAQUOS R7が発売されておりますが、AQUOS R7というのはどのようなモデルになっているのでしょうか。 日本製のメジャーなスマートフォンといえば、やはりシャープではないかと思います。 日本製のスマホで最も売れてい...

こちらドコモから発売されているAQUOS R7となっていますが、カメラの性能は確かに高いと思います。

AQUOS R7のカメラ性能は高い
暗い場所でもものの輪郭がわかる

暗い場所で撮影した場合でもものの輪郭がわかるので、非常にメリットがあると思います。

IMX766 IMX707 ソニー カメラセンサーの違い 比較 Xperiaシリーズにも搭載
IMX766とIMX707というソニーからカメラセンサーが出ておりますが、カメラセンサーの違いというのは、どう違うのでしょうか? ソニーのセンサーを搭載しているスマホも増えておりますが、どんなモデルでソニーのセンサーが使われているので...

OPPOもソニー製のセンサーを搭載しており、グローバルで展開しているスマートフォンには、ソニー製のセンサーを搭載するケースが非常に増えているのです。

そういうことから、今後ますますソニー製のセンサーが搭載されるスマートフォンが増えてくることは間違いないかと思います。

IMX989はXiaomiと共同開発を行っていますが、AQUOS R7などに採用されているとも言われておりますので、他のスマホに搭載される可能性というのは、十分ありえるのではないかと思います。

 

中国製のスマホにソニー製のイメージセンサーはブランド

中国製のスマートフォンに日本製のイメージセンサーを入れるということは、ブランド力の強化になっていると思います。

基本的にスマートフォンで部品に搭載されているメーカーを強調することはあまりありません。

最近は日本でもカメラはライカ製とかZEISS製のカメラとか、部品を強調することが増えていますが、iPhoneに関しては他社ブランドは一切公表しないのです。

本来自社製品に対する自信があれば、他社のブランド力を使うことはあまりないかと思いますが、他社ブランドを前面に出すということは、基本的に他社ブランド力は、間違いなくメリットとなるからです。

今後もこのような形で他社ブランド力を色々出してくるスマホを特に中国製では前面に出してくるのではないかと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました
ワイモバイルストア公式UQモバイル公式キャッシュバック