【Pixel8 iPhone14 Xiaomi13T Pro 実質12円】
スマホ乗り換え.com|新規契約・MNPで特典&キャンペーンが目白押しのソフトバンク取扱店
スマホ乗り換え.com(ドットコム)ではソフトバンクへの新規契約・乗り換え(MNP)で最速のキャッシュバックキャンペーンを実施中!全国どこからでも最新の携帯・スマートフォンを簡単&お得に購入できます。累計販売台数50万台超!


【脱サラも可能毎月数十万稼げる商材】
アフィリエイト小遣いレベルから独立まで数十万から数百万まで稼げる
アフィリエイトという言葉を聞いたことある人も多いと思いますが、アフィリエイトをやることで小遣いレベルから起業するレベルまで人によって感じ方は違うと思います。 起業するレベルというのは、専業として仕事をするというレベルとなっています。 ...

スマホで収入を得る 小遣いが稼げる 脱サラも可能な案件を紹介
スマホがあれば小遣いを稼ぐことができるという案件があればかなりメリットがあると思いませんか? スマホ1つで小遣いが稼げるのであれば、相当魅力的だと思います。 しかも数ヶ月必死にやれば、毎月数十万も稼げちゃうという案件があれば興味...

【携帯情報コム公式Instagram】
Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.


Xiaomi Pad 6 スペック 予想 噂 日本での販売はあるのか?




 

この記事にはPR文言を含んでおります。


※写真はXiaomi Pad5

今後Xiaomi Pad 6が販売されると言われております。

Xiaomi Pad 5は久しぶりのハイスペックタブレットとなっていますが、価格も5万円以下に抑えられているモデルとなっています。

 

事務手数料が無料のオンラインショップドコモ公式オンラインショップ上記クリックで、ドコモオンラインショップ公式サイトに遷移します。ソフトバンク公式オンラインショップ上記クリックで、ソフトバンクオンラインショップ公式サイトに遷移します。楽天モバイル公式オンラインショップ上記クリックで、楽天モバイルオンラインショップ公式サイトに遷移します。

Xiaomi Pad 6はどんなスペックに?

それではXiaomi Pad 6はどんなスペックになるのでしょうか?

まずはXiaomi Pad 5のスペックがどんなものなのか見ていきましょう。

モデルXiaomi Pad 5
大きさ254.69 x 166.25 x 6.85mm
重さ511g
OSMIUI for Pad
CPUSnapdragon860
RAM6GB
ROM128GB or 256GB
画面サイズ11インチ
解像度2560 x 1600ドット WQHD+
アウトカメラ1300万画素/td>
インカメラ800万画素
カラーパールホワイト、コズミックグレイ
バッテリー8720mAh
その他USB Type-C

こちらがスペックとなっています。スペック的にはタブレットしてはハイスペックモデルとなっています。

Snapdragon870の可能性

Snapdragon860というものが採用されていることから、Snapdragon870が採用される可能性があります。

Snapdragon870 クアルコムが発表 Snapdragon888との違いは? どこが変わった?
クアルコムがSnapdragon870と呼ばれるCPUを発表しました。 2020年12月にSnapdragon888と呼ばれるCPUを発表しましたが、そのモデルと同じモデルというわけではありません。 こちらがSnap...

こちらにSnapdragon870のスペックを紹介しておきたいと思いますが、これくらいのCPUが採用されると十分ではなかと思います。

スマートフォンは、毎日触るものですが、タブレットとなると、基本的に自宅で触ったり、プレゼンしたりと、通常利用しない人の方が多いです。

それでもSnapdragon8シリーズが採用されると十分であることは間違いありません。

RAMは8GBに

Xiaomi Pad 5でRAMの容量は6GBとなっていますが、8GBくらいにはなると思います。

8GBのRAMの容量となれば、色々なアプリを並行に動かすことも問題ありません。

✔6GBから8GBの容量アップは当たり前
✔RAMの容量が増えると、複数アプリの動作も問題なし

複数アプリを動作させようと思っても、全く問題ありませんので、8GBのRAMになるでしょう。

RAMの容量が大きければ、複数同時に色々できます。

4つのスピーカーは継続

タブレットであったとしても、音質にきっちりとしたこだわりがあります。

Xiaomi Pad 6でも音質にきっちりとしたこだわりはあるのではないかと思います。

スピーカーの数は4つということは継続されると思われますが、スピーカーは大きくなる可能性もあります。

スピーカーが大きくなることで、大きな音で楽しむこともできます。

また低音などもきっちりクリアに表現されるようになるのではないかと思います。

✔タブレットでも音質にこだわりがある
✔Xiaomi Pad 5ですでに4つのスピーカーを搭載

これだけでも十分だと思いますね。

スマートペンが利用可能

ペンが利用できるというところは、相当メリットがあるかと思います。

タブレットを利用して絵を描いたりする人もかなり多いと思います。

絵を書くことができれば、iPadでなくても問題ないかと思います。

✔ペンが利用できるのは、タブレットならでは
✔ペンの利用は、相当メリットがある

2年から3年に1度の発売?

Xiaomi Padは毎年のように発売されるわけではなさそうです。

そのため、2年から3年に1度の販売になると予想されます。

2021年に発売されたばかりなので、次に発売されるのは、2023年頃になる可能性が非常に高いです。

それでもXiaomi Pad 5の発売から2年後となります。

✔2年に1度くらいは発売してほしい
✔タブレットはiPadに完全に押されている

Androidベースのタブレットの販売は継続的に行ってほしいものですね。

ただスマートフォンが大画面化しており、タブレットまで必要ないと考える人も結構多いかと思います。

個人的にはタブレットの利用というのは、自宅にいながら大画面で動画などを見ることができるので、あったほうがいいと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
ワイモバイルストア公式UQモバイル公式キャッシュバック