WatchOS9 2022年に発売されるAppleWatchに搭載の予定 OSが新しくなると何ができるの?

 
事務手数料が無料のオンラインショップドコモ公式オンラインショップ上記クリックで、ドコモオンラインショップ公式サイトに遷移します。ソフトバンク公式オンラインショップ上記クリックで、ソフトバンクオンラインショップ公式サイトに遷移します。楽天モバイル公式オンラインショップ上記クリックで、楽天モバイルオンラインショップ公式サイトに遷移します。ワイモバイル公式オンラインショップ上記クリックで、ワイモバイルオンラインショップ公式サイトに遷移します。

WatchOSと呼ばれるOSがあることを知っている人は多いと思います。

WatchOSというのは、AppleWatchにインストールされているOSとなります。

 

WatchOSでは何ができるの?

WatchOSでできることを確認していきましょう。

毎年のようにやれることが増えていきますが、2021年の時点でできることを掲載していきます。

ファミリー共有設定

ファミリー共有設定ができることにより、自分の使っているiPhoneを子供などのAppleWatchとペアリングすることが可能となります。

家族が自分の電話番号を持つことができ、それを自分のiPhone上で管理することが可能となるのです。

✔家族のAppleWatchを管理することができる
✔家族のAppleWatchに電話番号を持つことができる

ファミリー共有設定ができると、 電話などを利用することが可能になり、かなり便利です。

これに伴い電話をかけたり、メッセージを送ったりと使い方は色々です。

家族もAppleWatchを持って、便利にコミュニケーションを取るようにしたいですね。

また家族の現在地を「探す」アプリで調べることが可能となります。

ただAppleWatchを常にしておく必要がありますので、そこだけは注意が必要となります。

ある意味この探すという機能はちょっと怖い感じもしますが・・・高齢者の両親などが利用すると便利なのかもしれませんが、高齢者の両親がAppleWatchを使いこなせるか?と言われるとかなり微妙な感じがします。

普通に考えるとご高齢の人はAppleWatchを使いこなすということは、かなり難しいのではないかと思いますね。

文字盤の選択が可能

文字盤の選択が可能となります。

自分の好きな文字盤を選ぶことができます。

かなりの数の文字盤があるので、自分の好きな文字盤を選択することが可能となります。

✔自分の好きな文字盤を選択することができる
✔自分で文字盤を作り、メッセージ、メール、オンラインのリンクでみんなとシェアすることが可能

いSNSなんかで見つけた文字盤を追加することもできますので、ほぼ無限に自分の好きな文字盤を利用することができるといっても過言ではないかと思います。

それくらい文字盤があれば便利ということになります。

おやすみモード

AppleWatchは自動的におやすみモードをONにする機能を持っています。

自分が目覚めるまで画面もスリープ状態のままになります。

就寝時刻をAppleWatchにセットするだけです。

朝起きたら睡眠分析チャートが出てきます。

睡眠記録を付けることが可能となりますので、何時に寝て何時に起きたのか?というところを確認することが可能となっています。

✔加速度センサーで寝ているかどうかの判定を実施
✔寝ている状態か、起きている状態かを僅かな動きから判定することが可能

本当に時計でここまでできるの?というレベルになっています。

時計だと思ったら大間違いです。本当に進化している時計なのです。ここまで進化している時計というのは、ほとんどありません。

フィットネス機能

このフィットネス機能というのは、トレーニングの状態を記録することが可能となります。

この機能を利用することで、どれくらい自分が運動したのか?ということを記録することができます。

この機能があるから運動をしたという人もいるほどだと思います。

✔AppleWatchを買う人はこの機能が欲しい人も多い
✔AppleWatchといえば、この機能といっても過言ではありません。

本当にこの機能があれば、相当便利であることは間違いありません。

さらにクールダウンしているところも記録することが可能となっていますので、クールダウンの状態も後から確認することが可能です。

自転車のためのマップ

自転車のためのマップがAppleWatch上に表示されます。

これもかなり便利な機能の一つかと思います。

自転車を通常使う人やサイクリングをする人にとっては、わざわざiPhoneを見ることなく、AppleWatchを見るだけで視覚的に確認することが可能です。

到着予想時刻なども表示されますので、相当便利であることは間違いありません。

✔自転車のためのマップが表示
✔到着予想時刻なども出てくるので、かなり便利

手洗いの時間をサポート

手洗いの時間をサポートしてくれます。

自分が手を洗い始めると、モーションセンサーにより、手を洗っていることを認識してくれます。

✔手洗いの時間までサポート
✔手洗いは本当に便利

この手洗いというのは、本当にここ最近重要視されております。

どれだけの時間手を洗えばいいのか?などの指標の時間を表示してくれますので、それに基づいて手を洗うようにしたいですね。

手洗いのサポートなどは、本当にこれからの機能ではないかと思います。

なかなかそのようなことまでサポートしてくれるというのは、本当にすごいことです。

✔人間が無意識でもできないことをサポートする
✔時間などを正確に把握してくれることはかなりありがたい

本当人間のできる範囲やできることなどは本当にしれています。人間ができない部分に関してAppleWatchなどでサポートしてくれるのであれば、本当にメリットしかないと思います。

これ以上の新機能が追加

最新のOSになれば、これ以上の機能が当たり前ですが、追加されるようになります。

2022年に出てくると思われますので、それまでは少し待ちたいところです。

今の時点で新機能がどのようなものになるのかはまだ未定です。

Apple Watch8 アップルウォッチ8 スペック 発売日 価格 値段 予想 2022年モデル 噂
AppleWatch8が2022年に発売されると思われますので、どのようなものになるのか予想してみたいと思います。 AppleWatchというのは、毎年のように販売されておりますので、毎年注目を浴びるモデルです。 Apple W...

こちらAppleWatch8の情報を掲載しておきます。こちらの情報も参考になるかと思います。

新しいAppleWatchとなりますので、どのような時計になるのかかなり楽しみであることは間違いないかと思います。

時計という枠を超えて、AppleWatchというのは、本当に進化しています。

この進化というのは、人間でできないところをサポートしてくれるわけです。

AppleWatchのバージョンアップに期待

AppleWatchのバージョンアップにはかなり期待できるのではないかと思います。

2021年にはAppleWatch7というモデルの販売も行われます。

AppleWatch8は2022年に発売されると思われますが、これらのモデルのバージョンアップになるかと思います。

WatchOSに関しても常に最新の状態にアップデートしておく必要があると思います。

✔バージョンアップで最新機能の利用が可能に
✔若干AppleWatchが古くても問題なし

若干であれば、古くても問題はありません。

OSが新しくなることで、最新機能の利用が可能となるということは、ユーザーにとってもかなりありがたい話ではないかと思いますね。

マイナーアップデートになるとの報告も

血糖値の測定が追加される可能性があるという情報が以前からありましたが、その機能というのは、見送られる可能性が非常に高いことがわかりました。

Apple Watch8の設計が行われるとあり、Apple Watch8はかなりバージョンアップするのではないかと思います。

そちらに注目がいくことから、WatchOS9のほうはあまり注目を浴びないと言われております。

それはそれでちょっと残念な感じですね。

✔WatchOS9はマイナーアップデート
✔血糖値測定は入らないかも

マイナーアップデートであったとしても、ハード側のレベルアップが見込まれていることから、そちらに期待したいところですね。

idropnews

コメント

タイトルとURLをコピーしました
ワイモバイルストア公式UQモバイル公式キャッシュバック