Apple Watch8 アップルウォッチ8 スペック 発売日 価格 予想 2022年モデル 噂

AppleWatch8が2022年に発売されると思われますので、どのようなものになるのか予想してみたいと思います。

AppleWatchというのは、毎年のように販売されておりますので、毎年注目を浴びるモデルです。

 

スマホを事務手数料無料で買う方法

AppleWatchはキャリアからも販売される



AppleWatchというのは、各キャリアから例年であれば、発売される予定です。

2022年モデルでもキャリアから発売される可能性は非常に高いと思われます。

✔AppleWatch8は通信モデルとしてキャリアから発売される
✔AppleWatchは各キャリアとも売れ筋の人気モデル

AppleWatchというのは、各キャリアでも非常に人気の高いモデルです。iPhoneと同じタイミングで購入する人も非常に多いと思います。

発売に関してもiPhoneと同じタイミングで発売される可能性が非常に高いので、AppleWatchが欲しい人は、iPhoneと同じタイミングで購入する人も非常に多いのです。

それではApple Watch8がどのようなものになるのか予想してみたいと思います。

同時の発売されるiPhoneはiPhone14に?

同時に発売されるiPhoneというのは、iPhone14になる可能性が高いでしょう。

iPhone14 /14 mini /14 Pro /14 ProMAX アイフォーン14 予想 進化 スペック 価格 予約 ドコモ au ソフトバンク
iPhone14の情報をお伝えしたいと思います。iPhone14というのは、2022年に発売される予定となっています。2020年の時点でiPhone12の発売が行われており、その後2021年にはiPhone13の発売が行われるため、iPho...

こちらがiPhone14の予想されているスペックとなります。

スペック的には、年々よくなっていますが、カメラ系のバージョンアップに関してはかなり期待が持てるのではないかと思っています。

昨今各社はカメラにかなり力を入れている印象です。カメラというのは、本当に重要な要素の一つです。

iPhoneのカメラは個人的に見てもかなりいいものを搭載しているのですが、画素数が他社のスマホと比較してもそこまで高くはありません。

今後6400万画素のカメラを搭載するという噂もあり、非常に期待されているモデルとなります。

✔iPhoneのカメラの画素数は向上すると予想
✔iPhoneのカメラは今のままでもきれいであるが、他社比較を考えるとさらなる向上に期待

やはりカメラに関してはかなり期待している人が多いと思います。

そういう観点からしても、Apple Watch8と同じタイミングで発売されるiPhoneであれば、かなり期待されるのではないでしょうか。

AppleWatch8はどのようなスペックに?

Apple Watch8はどのようなスペックになるのでしょうか?

GPS/GNSS
コンパス
気圧高度計
耐水性能50メートル
血中酸素ウェルネスセンサー
第3世代の光学式心拍センサー
海外における緊急通報
緊急SOS
加速度センサー最大32G(転倒検出対応)
ジャイロスコープ
環境光センサー
スピーカー
マイクロフォン
Apple Pay
GymKit
容量32GB
セラミックとサファイアクリスタルの裏蓋
ディスプレイ44mm 368 x 448ピクセル
977平方ミリメートルの表示領域
ディスプレイ40mm 324 x 394ピクセル
759平方ミリメートルの表示領域
チップ S6(64ビットデュアルコアプロセッサ搭載)
ワイヤレスチップ W3 U1チップ
輝度 1,000ニト
ディスプレイ 常時表示Retinaディスプレイ

まずは現状わかっている範囲からお伝えすると現状ではAppleWatch6の販売が行われております。

こちらがAppleWatch6のスペックとなりますが、これよりも上位になることは当然のことです。

チップがS8になる

チップと呼ばわれるいわゆるCPUに当たる部分です。こちらの処理能力が飛躍的に向上すると思われます。

S8というチップになります。

毎年このチップのバージョンアップは行われており、チップのバージョンは年々向上しております。

毎年20%程度はチップの能力が向上しますので、AppleWatch6からすると1.5倍程度は上がると思われます。

✔チップの能力は毎年20%程度上昇
✔S8での能力は、S7の20%程度向上

このチップが能力を最大限に発揮しているといっても過言ではないかと思います。

血糖値が計測できるように?

血糖値が計測できるようにということは、以前から言われておりましたが、血糖値が計測できるということは、血糖値が高めの人にとってはかなりありがたい機能です。

正確に計測しようと思うのであれば、実際の血の検査をしたほうがいいわけですが、Apple Watchで血糖値計測ができるようになれば、間違いなく売れると思われます。

✔血糖値の計測は、かなりのメリットに
✔中高年の人は、AppleWatchを所持したくなる

血糖値というのは、今先進国では非常に重要な課題の一つでしょう。

血糖値をコントロールすることにより、食事療法などを検討している人も、血糖値がAppleWatchで計測できるようになれば、本当にメリットがあると思います。

新機能の一つとして入れてもらいたいと思いますね。

血圧も計測できるかも?

血圧の計測もできるかもしれません。

どのように血圧の計測をするのかわかりませんが、血圧の計測も可能になるかもしれません。

AppleWatch8は本当に夢が膨らみますね。

✔血圧の計測が出来たら血圧計が不要に
✔どう計測できるのか楽しみ

血圧計といえば、腕や手首に巻くものをイメージする人も多いと思います。

それ以外の方法で計測するのか、同じようなオプションを準備して計測するのかそのあたりも本当に気になる部分です。

Apple Watchだけでそのようなことができるようになれば、本当に面白いですね。

昨今の時計というのは、心拍数などがメインです。

血圧を計測するセンサーなどがあるのでしょうかね・・・そういうものがあれば本当にすごいと思います。

Gショックのようなモデルが発売される

GショックのようなモデルがApple Watch8では発売される可能性が非常に高いです。

エクストリームスポーツというモデルの準備を現在行っているようですね。

✔2022年にはエクストリームスポーツモデルが登場
✔Gショックのような見た目に
✔強固なイメージが強く、他のAppleWatchとは別モデルになる可能性が高い

エクストリームスポーツというモデルがまさにGショックということになりますが、Gショックというのは、カシオが出している時計です。

このように今後は、間違いなく色々な派生系のモデルの販売も行っていくものと思われます。

それはかなり期待してもいいのではないかと思います。

発売日はどうなる?

Apple Watch名称 発売日
Apple Watch series 2 2016年9月16日
Apple Watch series 3 2017年9月22日
Apple Watch series 4 2018年9月21日
Apple Watch series 5 2019年9月20日
Apple Watch SE 2020年9月18日
Apple Watch series 6 2020年9月18日
Apple Watch series 7 2021年9月予定
Apple Watch series 8 2022年9月予定

こちらが過去の発売日となっており、それから照らし合わせるとApple Watch8というのは、2022年に発売される予定となっています。

iPhone14のタイミングでの発売となります。

iPhone14 /14 mini /14 Pro /14 ProMAX アイフォーン14 予想 進化 スペック 価格 予約 ドコモ au ソフトバンク
iPhone14の情報をお伝えしたいと思います。iPhone14というのは、2022年に発売される予定となっています。2020年の時点でiPhone12の発売が行われており、その後2021年にはiPhone13の発売が行われるため、iPho...

こちらにiPhone14の情報も掲載しておきますので、こちらも合わせてご確認いただければと思います。

アルコールチェッカーも搭載?

アルコールチェッカーも搭載される可能性があります。

アルコールチェッカーが欲しいという人も結構多いですね。

✔アルコールチェッカーは便利
✔アルコールチェッカーはお酒を飲む人はメリットが多い

アルコールチェッカーはどのような形で搭載されるのかはわかりませんが、これが搭載されると自動車運転する前にチェックしてもらえれば、間違いないかと思います。

アルコールチェッカーというのは、別で購入しようと思うとそれなりの費用がかかります。

こちらがアルコールチェッカーの価格です。わざわざこちらを購入することはありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました