iPhone13でパンチディスプレイ 穴あきスクリーン iPhone14で真のフルスクリーンに Ming-Chikuo氏による予想

ソフトバンクのiPhoneを使う】
ソフトバンクオンラインショップなら事務手数料無料

iPhone13で穴あきスクリーンになり、iPhone14で真のフルスクリーンになるという情報が出ています。

iPhoneのノッチは本当に嫌だという人にとっては、かなりありがたいことではないかと思っています。
ノッチがあると本当に動画や写真などを見る時に端っこが切れますからね。

 

Weiboにアップされている情報

こちらWeiboからの情報となります。

TianfengInternationalのMing-ChiKuoによる今後2年間のAppleの予測によると、iPhone 13のハイエンドモデルは穴あきスクリーン、つまりProとPro Maxを使用すると予想されます。歩留まりが良ければ、すべてのiPhone 13シリーズは穴あきスクリーンを使用します。

iPhone14には、画面の指紋、潜望鏡の望遠レンズ、「真の」フルスクリーンが搭載されます。調子はどう?楽しみにしていますか?

こちらが直訳した内容となりますが、穴あきはProとProMAXで採用されると記載されております。
ProとProMAXということであれば、通常のiPhoneでは今まで通りノッチが採用されるということになります。
そこはちょっと残念な感じですね。

MNPがお得 iPhone13の最新情報も



MNPがかなりお得であることを知っていますか?

MNPというのは、電話番号そのままで、他社に乗り換えるということです。

【2021年 9月 10月】 MNP 一括 0円 キャッシュバック 22000円以上安くなる? キャンペーン 人気 機種 安く買えるスマホは?
2021年9月のMNPのキャンペーンで最もお得なものを紹介したいと思います。 2021年9月に入ってもお得な情報が色々あります。 MNPいわゆる番号そのまま乗り換えでお得に契約できれば、本当にいいと思います。スマホの購入はMNP...
こちらに案件が掲載されておりますので、こちらを一度見てもらえればと思います。

また2021年はiPhone13の発売が控えております。

iPhone13 /13mini /13Pro /13ProMAX 予約 2021年 スペック 発売日などはどうなるの?
iPhone13の発表が行われました。 iPhone13は買いなのでしょうか? iPhoneの購入はオンラインショップで行う iPhoneの予約はオンラインショップで行うことが可能です。 ✔予約購入は必須 ...
iPhone13がほしいという人もかなり多いはずです。

iPhoneの購入を検討している人ならオンラインショップで予約受付を行う予定となっています。

【ソフトバンク公式サイト】
【オンライン限定】web割 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク
オンラインでご購入なら、ソフトバンクの対象機種に他社からのりかえで最大21,600円(税込)割引いたします。
21600円割引でiPhoneが買える



こちらは、ドコモオンラインショップとなります。ドコモオンラインショップは事務手数料無料で24時間営業を行っています。

iPhoneも予約をすると、発売日に自宅まで届けてくれますので、ドコモオンラインショップを利用する人は非常に多いことが特徴的です。

見た目はこんな感じ

そのiPhoneの見た目はこんな感じになると思われます。

こちらの映像には、iPhone12sとiPhone13との記載がありますが、2021年モデルと2022年モデルということになります。

iPhoneは2021年にはiPhone12sという名称で販売されると予想されております。

iPhone12s アイフォン12s /12sPro /ProMAX 予約 スペック 予想 発売日 価格
iPhone12の次のiPhoneはiPhone12sという名称になるかも知れません。 iPhone12の後継モデルということで、かなり期待している人も多いのではないかと思っています。 iPhone12sはオンラインショップ...

こちらがiPhone12sのスペックを記載しているページとなっています。
iPhone12の次はiPhone13が販売されると思っていましたが、最新の情報では、iPhone12sになると言われております。

その理由は13という文字はあまり良くない意味に捉えられているからです。
そのためiPhone12sになるのではないか?ということです。

✔iPhone12の次はiPhone12sになると想定
✔iPhone13は発売されない可能性が高い

iPhone13は発売されない可能性が非常に高く、iPhone14になる可能性が高くなっています。

2021年モデルのiPhoneを買うならソフトバンクがおすすめ


最新のiPhoneを買うならソフトバンクをおすすめします。

その中でもソフトバンクオンラインショップから買うと、自宅受け取りで、事務手数料が無料になるというキャンペーンを実施しています。

ソフトバンクオンラインショップは自宅受け取りで事務手数料が無料
ソフトバンクオンラインショップは送料無料で自宅に届く
ソフトバンクオンラインショップは発売日に自宅に届く(発売日に発送されない)
ソフトバンクオンラインショップなら予約も簡単

2021年に発売されるiPhoneの予約開始日は9月17日の予定です。9月14日(日本時間は9月15日午前2時〜)となり、そろそろ準備しておきたいところです。

最新機能が盛りだくさんのため、購入する人も相当多いはずです。ソフトバンクオンラインショップから予約をしてぜひGETしてみてください。
トクするサポート+ | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク
最新スマートフォンの機種代金が、超おトクになるプログラムです。

こちらのトクするサポート+を利用すれば半額で利用可能です。

iPhone2022年モデルではフルスクリーンに

iPhone2022年モデルはフルスクリーンになる可能性が非常に高いということもわかっております。

こちら楽天ビックというスマホとなっていますが、こちらと同じような感じになる可能性が高いということです。

画面の内部にカメラが搭載されているのです。
これもまた本当にすごいと思います。

この技術がiPhoneにも採用される可能性が高いということになります。

Rakuten BIG(楽天ビッグ) | Rakutenオリジナル | 製品 | 楽天モバイル
eSIM搭載スマホ「Rakuten BIG(楽天ビッグ)」の製品紹介。価格・スペック・特長ほか。楽天モバイル(Android)スマートフォンの購入はこちら。|ラクテン ビッグ(Rakuten Mobile)

こちら楽天ビックのページなので、一度確認いただければと思います。

オンラインショップを利用する人が増えた

最近はオンラインショップを利用する人が非常に増えてきました。

その理由としてはなんといっても事務手数料が無料のところがあるからです。

✔オンラインショップならiPhoneも発売日に自宅に届く ✔オンラインショップは24時間営業でいつでも買える
スマホの発売日に発送されるわけではなく、発売日に自宅に届くのです。

それならオンラインショップを利用してみようと思う人も多いのではないかと思います。

【ドコモとソフトバンク、ワイモバイル、楽天は事務手数料が無料】
オンラインショップは24時間営業で2750円以上なら送料無料です。ネットからスマホを購入する人がかなり増えています。
ドコモオンラインショップで購入する
au Online Shopで購入する
ソフトバンクオンラインショップで購入する
楽天モバイルで購入する
ワイモバイルで購入する
ドコモ オンライン ショップ メリット デメリット 機種変更 新規 MNPで利用可能
ドコモオンラインショップを利用してスマホの機種変更や新規契約を行う人が非常に増えています。 ドコモオンラインショップで契約するメリットやデメリットはどのようなものがあるのでしょうか? 公式のオンラインショップはこちらです...
2021 au オンラインショップ メリット 機種変更 MNP 新規 お得に契約 予約 購入が出来る
au Online Shopのメリットに関してお伝えしてみたいと思います。 まずはau Online Shopというショップを知っていますか? auが直営で実施しているオンラインショップです。このau Online Shopを利...
ソフトバンクオンラインショップ メリット デメリット 機種変更 新規 MNP 予約 お得に契約する方法
ソフトバンクオンラインショップを使ってお得に契約したいと考えている人も結構多いと思います。 ソフトバンクオンラインショップのメリットをお伝えしたいと思います。 ソフトバンクの携帯を購入するならソフトバンクオンラインショッ...
こちらがオンラインショップのメリットとなります。一度メリットをご確認いただければと思います。

ディスプレイ全体で楽しめることが面白い

ディスプレイ全体で楽しめるということが、本当におもしろいと思います。

ノッチがあるスマホというのは、iPhoneXの発売後かなり増えました。Androidでもノッチのあるスマホは本当に多くありましたが、今後楽天ビックで採用されるようなスマホがかなり増えることは間違いないかと思います。

✔今後はディスプレイにカメラが内蔵される
✔画面全体で動画などを見ることができるようになる

画面全体で動画などを見ることができるようになれば、かなりおすすめできると思います。

やはり全体の画面を見たいですからね。本当にiPhoneがどうなっていくのかかなり楽しみです。

iPhoneでパンチディスプレイが搭載されると他社も真似する

iPhoneでパンチディスプレイが搭載されると、Androidでもかなりの採用が増えるのではないかと思います。

✔Galaxyシリーズではすでにパンチディスプレイを採用

すでにGalaxyシリーズではパンチディスプレイが搭載されておりますが、iPhoneではまだパンチディスプレイが採用されておりませんが、iPhoneでパンチディスプレイが採用されるとなると、確実に他社でも同様のディスプレイのモデルがかなり出てくると思います。

パンチディスプレイはノッチと呼ばれる今のiPhoneと比較してもかなりよくなると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました