当ブログを運営している携帯情報.コムです。 ケータイチャンネルというユーチューブチャンネルを運営し、動画配信にもチャレンジ中です。ぜひチャンネル登録してください。自己紹介はこちらをご確認してみてください。 twitterの運営もしています。

iPhone12 カバー ケースが流出 3つのサイズでカメラ部分が大幅カットされている

楽天ハンド新規一括0円4999円ポイント還元 1年間維持費無料はこちら

iPhone12のカバーいわゆるケースが流出しています。こちらのものを見てもらえればわかるかと思いますが、3つのサイズのものが出ています。
iPhone12は3つのサイズが発売されるといわれております。

5.4インチ:iPhone12
6.1インチ:iPhone12Pro
6.7インチ:iPhone12ProMAX

こちら3つのサイズが用意されるといわれています。

6.1インチ:iPhone11
5.8インチ:iPhone11Pro
6.5インチ:iPhone11ProMAX

iPhone11よりもインチアップするものと思われます。iPhone12ProMAXでは0.2インチのインチアップです。さらに大画面がほしい人にとってはかなりありがたいインチアップではないかと思います。
今回はケースが流出していますので、どのようなケースになるのか見ていきましょう。

 
【ドコモとソフトバンクは事務手数料が無料】
オンラインショップは24時間営業で2750円以上なら送料無料です。ネットからスマホを購入する人がかなり増えています。
ドコモオンラインショップで購入する
au Online Shopで購入する
ソフトバンクオンラインショップで購入する

3つのケースが流出

それぞれ3種類のiPhoneのケースが流出しています。
一番びっくりするのは、カメラです。カメラ部分がかなり大きくなっているような気がします。

こちらの背面からのケースとなっていますが、どちらのモデルもカメラ部分が大きくなっています。今回カメラはLiDARというものが搭載されるといわれていますが、そちらの部分がこの大きな穴に搭載されるのではないかと思います。iPhone12はデュアルカメラ+LiDARとなる可能性が非常に高いですね。

他のモデルはLiDARは搭載され、トリプルカメラのままになるのではないかと思っています。

こちら本体サイズがよくわかるものとなっています。やはりMAXモデルの本体サイズはかなり大きめになる可能性が高いですね。一番右側がiPhone12だと思いますが、iPhone12は一番小さいモデルとなっています。iPhone12の一番小さいモデルであったとしても、5.4インチでそこまで小さいモデルというわけではありません。

こちらクリアケースとなります。

同じように画面サイズの比較としてなんとなくわかりますよね。

本当にカメラ部分が多くなっています。iPhoneのカメラには期待している人もかなり多いと思います。カメラが大きいモデルであれば、それだけキレイに撮影できると思います。本当に期待してもいいのではないかと思いますね。複数カメラ+LiDARは本当に楽しみです。

iPhone12を詳しく紹介しているページ

iPhone12 /12 Pro /12 Pro MAX 2020年 5G 在庫ドコモ au ソフトバンク 予約 スペック 発売日
iPhone12の発表が行われました。まだ在庫不足の店舗も多くあり、在庫を確保するためにオンラインショップを利用する人もかなり多いと思います。 在庫はリアルタイムに更新されるので、在庫のチェックにオンラインショップを活用してみるのはい...

こちらのページで詳しくiPhone12を紹介しています。

引用元:svetapple

コメント

タイトルとURLをコピーしました