ファーウェイ P40 /Pro 2020年3月に発表か スペックを予想

 

ファーウェイからP40シリーズの発表があるようです。Pシリーズというのは、日本でも人気のモデルとなっており、カメラが非常にきれいということで、有名なモデルです。それの2020年モデルが発売されるようですね。

 

どのようなスペックになるのか

まずは4つのモデルが発売される見込みになってるようです。P40、P40Pro、P40Lite、P40Pro Premiumの4つのモデルが登場する予定となっています。
P30シリーズも複数のモデルが発売されていました。その継承という感じではないかと思います。
現在ファーウェイは日本市場では、キャリアモデルからの販売はなくなり、格安スマホを販売しているメーカーのみからの発売となっています。
そのため格安スマホを販売しているメーカーというのは、ファーウェイには結構お世話になっているかと思います。
ただし最近はOPPOと呼ばれるメーカーが世の中に出てきたため、ファーウェイの存在感というのは、結構薄くなってきたようにも感じます。

この写真では、左側の写真がP40で右側の写真がP40Proの写真となっています。
Proモデルのため、かなりスペックも高くオススメ出来るモデルになることは間違いないかと思います。

P40、P40Proは5G対応モデル


P40、P40Proは5G対応モデルとなっています。
中国製も含めて5G対応モデルというのは、今後かなり発売されていくものと思われます。
日本での5Gサービスに対しても期待している人も多いのではないかと思います。
5G対応モデルが日本でもどんどん増えていくものと思われます。今のところまだ日本国内で5Gを利用することはできませんが、後遅くとも6月には5G対応モデルの発売が行われると思われます。

P40シリーズは日本での発売はなし?

P40シリーズは恐らく日本で販売されることはないと思います。
その理由は、キャリアモデルとしての販売は行わないと思うからです。先日ファーウェイの最新モデルを日本で販売したタイミングでも、キャリアは予約開始時期を延期したりと、正直なところキャリアとしてはファーウェイに対する歓迎ムードはないでしょう。
せっかく日本での売上もかなり伸ばしていこうということで、ファーウェイの人気がこれからというところで、アメリカで問題を出してしまいました。そのため日本はアメリカの意向の通り、ファーウェイを排除してしまったのです。
今残っているのは、格安スマホ会社だけです。格安スマホを販売している会社にとっては、ファーウェイはスペックも高く、かなりメリットがあるので、今後も継続して販売したいと考えているわけですが、実際のところ、ファーウェイはこれから日本市場で戦っていくには厳しいのではないかと思います。

引用元:yahoo

コメント

タイトルとURLをコピーしました