カンタンお手続き ドコモ オンラインショップ 便利にスマホが買えるように

携帯情報からの最新情報を欲しい方は友達登録お願いします。
友だち追加
ソフトバンクのiPhoneを使う】
ソフトバンクオンラインショップなら事務手数料無料

ドコモオンラインショップがカンタンお手続きに対応していることを知っていますでしょうか?

ドコモオンラインショップというのは、ドコモの公式オンラインショップとなっています。最近は店舗で購入する人も徐々に少なくなってきており、ネットから購入する人も徐々に増えています。ドコモオンラインショップでカンタンお手続きが開始されたことに伴い、さらにスマホの購入を便利に行うことが可能となります。それではカンタンお手続きがどのように手続きできるのかを紹介したいと思います。

 


スマホを事務手数料無料で買う方法
ソフトバンクのiPhoneを使う】
ソフトバンクオンラインショップなら事務手数料無料

スマホを購入する時

一番便利なことはスマホを購入するときです。ただし条件によってはカンタンお手続きができない人もいるので、注意いただきたいと思います。カンタン手続きができない人とできる人がいるので、そのポイントに関してお伝えしたいと思います。

【カンタンお手続きができる条件】
・契約者が20歳以上のお客さまで、XiからXiへの機種変更をされる方のみご利用可能
【カンタンお手続きができない条件】・料金プランがカケホーダイ・カケホーダイライト・シンプルプラン・データプラン、および2019年10月1日(火曜)以降にご契約のギガホ/ギガライト/データプラス以外の場合
・AndroidからiPhone、またはiPhone・iPadからAndroidに機種変更する場合(シンプルプラン、および2019年10月1日(火曜)以降にご契約のギガホ/ギガライトをご契約の場合を除く)
・一括払いの場合、購入時に分割支払金残額清算が必要な場合、端末購入サポート解除料が発生する場合
・機種本体のご購入と付属品等を同時に購入をご希望の場合 など
・また、上記以外にもお客様のご契約内容によっては、カンタンお手続きをご利用いただけない場合がございます。その場合は、「いいえ(通常のお手続きへ進む)」ボタンからお手続きください。

基本的には、現在のドコモのメニューにあるプランの方なら問題なく利用することが可能となっています。ただし旧プランの人はカンタンお手続きができないケースもありますので、注意が必要となります。

カンタンというだけあり、便利な反面入力をしないことによる弊害などもありますので、注意が必要となります。基本的には今のままのプランで十分という人にとっては、このカンタンお手続きはオススメできます。

【カンタンお手続きの注意事項】
・プラン変更が現在のまま継続利用されるが、後にプランの変更をMy docomoから行うことは可能です。
・最短の着日で機種変更対象のスマホが自宅に届きます。これに伴い日付指定を行うことができません。
・お届け先は自分が初期で設定している住所となりますので、例えば職場に送付してほしいといったニーズに答えることはできません。
一応このような条件をクリアしないとカンタン手続きを行うことができませんので、注意が必要となります。カンタン手続きではポイントの利用も可能となっておりますので、ぜひご利用ください。

こちらがドコモオンラインショップへ遷移するリンク先となっておりますので、こちらからクリックいただくわけですが、どのような手順で便利に利用できるのかお伝えしたいと思います。

ドコモオンラインショップに画面遷移をするとログインを行うところから開始します。

ドコモオンラインショップから購入する場合は、dアカウントを所持していることが必須になっておりますので、dアカウントを所持していない人はdアカウントをつけるところから行います。

dアカウントがあれば、ドコモオンラインショップからログインいただきます。

こちらパソコンの画面となりますが、右上にログインというボタンがありますので、こちらを押します。

スマホから行ってもログインボタンはありますので、そちらをタップします。そうするとログインする画面が表示されますので、そちらからログインを行っていきます。

こちらがログインボタンを押した後に遷移する画面となります。

そしてそこから自分の欲しい機種を探します。以下はすでに自分の欲しい機種を探した画面となっています。
こちらはサンプルとしてGALAXY NOTE10+を選択しています。

一番下の段にカートを入れるというところを選択します。カートを選択するとかんたんお手続きをする案内が出てきます。

こちらでカンタンお手続きを選択すると2ステップで購入することが完了となります。

カンタンお手続きで購入することで2ステップで購入することが可能です。非常にメリットがある手続きだと思いませんか?

こちらのボタンを押すことにより、カンタンお手続きへ遷移します。左側の赤いボタンですね。こちらを押すだけです。

こちらの画面に遷移し、機種変更した番号かどうか確認してください。

こちら携帯補償や下取りを申し込む場合というのは、こちちらを選択いただければと思います。

申し込まない場合右側をタップしていただければと思います。ケータイ補償サービスというのは、基本的に初回購入時しか申し込むことができないので、申し込んでおくほうが無難です。


分割で購入する場合は、自分の勤務先の情報の入力も必要です。
そして2つ同意を行った後に注文内容の確認に進むという箇所が活性化されますので、同意した後に内容の確認を行って注文を行ってください。
分割で購入する場合は、これらに同意をする必要があります。
一括払いは分割に関する同意などの画面ではなく別の画面が表示されます。一括払いはdポイント2倍キャンペーンとなっておりますので、そちらを利用するほうがメリットがあるかと思います。

カンタンに契約出来ることがありがたい

なんといってもカンタンに契約でいるということがありがたいと思います。カンタンに契約出来るということは、本当に楽ですからね。
楽に契約出来るということは、まさにオンラインショップならではなということではないかと思っています。オンラインショップというのは、すでに購入する時点で、非常にメリットがあるのです。
メリットがあるわけですが、まだまだこのことを周知されていません。
知っている人ならカンタンに契約することが出来るということがありがたいわけでsが、知らない人はカンタンに契約出来るということを知りません。
カンタンに契約出来るということがかなりのメリットかと思います。元々ネットからの購入というのは、難しいというイメージを抱いていた人も、このかんたんお手続きを行うことで、非常に楽に買うことができます。
かんたん買えることで、身近に感じることができますね。

ネットから購入するとどうしても煩わしいから結果的に誰かに聞きながら購入するほうがメリットがあるんじゃないの?と思う人もいるかもしれません。それがこの簡単手続きなら、誰でも簡単に購入することができるのです。オンラインで購入してもらうために、どこの会社もラクに購入できるように、ネット上の導線を考えたりしているわけですね。

ドコモオンラインショップは4つのゼロ

ドコモオンラインショップは4つのゼロでかなり購入しやすくなっています。

オンラインショップってどのようなイメージを持っていますか?イメージは人それぞれですが、オンラインショップというだけで、楽で便利で安いというイメージありませんか?スマートフォンを所持する人も年々増えてきており、スマホを購入する敷居というものが非常に低くなっているのです。昔はスマートフォンというと難しいというイメージもありましたが、最近はそのような人もあまりいません。
むしろ設定なども昔と比べてもそれほど難しくありません。そういうこともあり、スマホをネットから購入する人もかなり増えているのです。

そしてドコモの4つのゼロに関して紹介したいと思います。

頭金がかからない

スマホを購入する時に頭金に関しての説明を受けたことありませんか?ショップから購入する人なら頭金を案内される人も結構多いようです。
頭金とはスマートフォンの支払いとは別に頭金というものが店舗によっては設定されており、その頭金の支払いを行う必要があるというものです。
頭金は本来なら払う必要のない費用となっているのですが、店舗によってはこの頭金が設定されており、支払いを求められることがあります。
この頭金も年々高額になっており、1万円を超える頭金は当たり前になってきているようですね。そこまでの高額な頭金って払う必要あるの?と思いますが、本来ならそんな頭金の支払いの必要はありません。頭金というのは、払う必要はないのです。
本来払う必要のない費用をドコモショップでは請求されることもありますが、ドコモオンラインショップではそれを払う必要はありません。それだけでも恩恵を受けれると思いませんか?

事務手数料がかからない

続いては事務手数料に関してです。事務手数料というのは、店舗購入の時は必ず発生します。
事務手数料というのは、その名の通り事務に係る手数料です。スマホを購入しても、購入に伴う工数分取られるわけです。スマホ購入に伴う工数分まで費用負担されるということは、非常に残念なことですが、店舗側の人間が購入に伴い動いているわけですから、ある意味仕方ないと思います。
以下の価格はすべて税抜きです。

機種変更時 ドコモオンラインショップ 店頭
XiからXi 無料 2,000円
FOMAからXi 無料 3,000円
FOMAからFOMA 無料 2,000円
新規契約時 無料 3,000円
MNP 無料 3,000円

本来ならこれだけの事務手数料が発生します。その事務手数料が無料になるということだけでもメリットがあるのではないかと思います。

店舗で購入するだけで、事務手数料というものが発生してしまいますが、店舗購入を行うメリットというのは年々少なくなってきているのではないかと思います。店舗購入はやはり時間がかなりかかるため、面倒だと思う人もかなりいるかと思います。そういう人にとっては、店舗購入ではなくネットがかなりオススメかつメリットがあるのではないかと思います。

2750円以上の購入で送料無料

2020年1月31日までは送料無料キャンペーンです。2750円未満の買い物でも送料無料となります。

最近は送料無料というものは当たり前になりつつありますが、本来送料というものは発生しています。
誰もが送料無料ではないということはわかっているわけですが、送料無料ではないと購入しないという人もかなり多いわけです。そういう人に関してはかなりありがたいことだと思います。通常スマホの価格は2750円以上しますので、スマホを購入すれば、送料無料になるということです。
それは分割金の毎月の支払いが2750円を下回っていた場合だとしてもスマホの場合は送料無料となります。
それではなぜ2750円以上の購入と定義されているのかというと、ドコモオンラインショップでは、スマホ以外の周辺機器の取り扱いも行っているからです。周辺機器の取り扱いを行うとどうしても1000円とか2000円とかというものもあるわけです。
さすがに安価なものの場合、送料は発生してしまします。そういうことから送料無料とはならないわけです。
それでもスマホの購入なら無料になるということは覚えておいてもいいと思います。

待ち時間なし

まさにこれは最大のメリットだと思っています。ドコモオンラインショップは待ち時間はありません。
当たり前のことですが、いつでも購入することができるのです。しかも待ち時間なしで。
ネットショップなら当たり前ですが、通常のショップでは待ち時間がかならずといっていいほどあります。すぐに案内してくれることはまずありません。
すぐに案内されたとしても、購入までの手続きに時間がかかるわけです。普通の物販購入とはことなり、すぐに購入するというわけにはいかないのです。そういうこともあり、ネットから購入するということは、それだけでもメリットがあるのです。ドコモオンラインショップから購入する人は年々増えているということもそういう理由があるのではないかと思っています。待ち時間がないということは本当にメリットだと思いますね。

この待ち時間がないということが、オンラインならではのメリットだと思います。

オンラインショップでは、いつでも購入できるため、本当に便利になりました。通勤や通学の時にでも簡単に購入することができます。通勤や通学は基本的に自由な時間です。その自由な時間に簡単にスマホの購入ができればありがたいと思うでしょう。

店舗営業時間削減でオンラインから購入する人が増えた

コロナウィルスの影響により、店舗の営業時間の削減が行われていることは知っている人もいるかもしれません。
緊急事態宣言が出された後は、さらに店舗での販売時間も短くなり、また人と接触する機会も増えることから、正直なところオンラインを利用して購入する人も増えていると思います。
基本的にオンラインから購入することは、便利かつ早いです。
とにかく待ち時間もなく購入手続きを行うことができます。
どうしても今日中にほしいという人がいる場合は、間違いなくドコモショップはメリットがありますが、スマホがほしいけど、数日後でも問題なしという人にとっては、間違いなくオンラインショップです。
人と接触することも非常に少ないため、オンラインショップを活用することをおすすめしたいですね。
今後もオンラインショップを利用し続けることで、時間短縮などのメリットがありますので、ぜひ検討してもらいたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました