iPhone12は2機種発売される予定 Proモデルも2機種で合計4機種に

iPhone12は2機種発売されると今のところ噂されております。
iPhone12シリーズはProモデルも2機種発売されると言われております。

 

合計4機種に?

iPhone12はシリーズとして合計4機種になる可能性があると報じられております。
今まで出ていた情報として、3機種になるのか4機種になるのかということでしたが、iPhone12シリーズは通常モデルとして2機種発売される予定ですが、画面サイズが異なります。
5.4インチと6.1インチの2つのモデルが通常のiPhone12として販売される予定となっているのです。

もともと5.4インチのモデルが発売される可能性があるということは、噂されておりました。
ここで6.1インチモデルも発売されるということで、iPhoneXRなどからの乗り換えを考える人も出てくるのではないかと思っています。
少し気になることが、5.4インチというモデルであれば、今後発売される可能性のあるiPhoneSE2と画面サイズ的にはかぶってくるんじゃないの?とも思います。

iPhoneSE 2020 新型 iPhone9 Apple アイフォーンSE2 スペック 発売日 予約 価格 ソフトバンク ドコモ au
ついに新型のiPhoneSEが発表されました。 iPhoneSEというのは小型のiPhoneとなっており、かなり期待されているモデルかと思いますが、iPhoneSEの発売から一向に次のモデルとしての発売は行われておりませんでし...

こちらがiPhoneSE2の情報となります。
iPhoneSE2というのは、4.7インチの画面サイズとなっており、iPhone8の後継モデルと言われております。
そのため、コンパクトサイズかつ価格も安価ということもあり、かなりの人が購入すると言われております。
5.4インチならそのiPhoneSE2と画面サイズ的にはかぶってきますからね・・・
スペック的にはiPhone12のほうが上のスペックとなり、価格も異なりますので、違うモデルといえば違うモデルなのですが、5.4ではなく4.7で大丈夫という人も少なからずいるわけです。

Proモデルは6.1インチと6.7インチ

Proモデルは6.1インチと6.7インチの2つのモデルが発売されるといわれております。
Proモデルでも6.1インチの画面サイズのモデルが発売される可能性があります。
今まではProモデルでは5.8インチになるのではないか?とも言われておりましたが、6.1インチとなり、iPhoneXRやiPhone11と同じ画面サイズとなります。

ProシリーズはiPhone11Proの場合5.8インチなので、0.3インチの画面サイズアップになります。
またiPhone11Proでは、LiDARを搭載する予定です。こちらのLiDARはiPadに搭載されたものと同じものになるでしょう。

5Gはすべてのモデル共通で搭載

5Gはすべてのモデル共通になるといわれております。iPhone12でもProシリーズでもすべてのモデルで5G通信は行うことが可能となっています。
5G通信は2020年から日本でも開始されましたが、今後エリアが拡充されていくと思われます。
サービス開始時のエリアは非常に少なかったですが、今後エリアはどんどん伸びていくことに期待したいと思います。
基本的にエリアが伸びていくとそれだけ、5Gの恩恵を受けられる箇所が増えていきます。
まずは都内や大阪などの、人口の多いところからエリア化していくわけですが、2021年あたりでは近郊の都市でも利用できるようになっていくと思われます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました