当ブログを運営している携帯情報.コムです。 ケータイチャンネルというユーチューブチャンネルを運営し、動画配信にもチャレンジ中です。ぜひチャンネル登録してください。自己紹介はこちらをご確認してみてください。 twitterの運営もしています。

ソフトバンク 下取りプログラムでの査定が終わらない いつ頃終わるの?

楽天ハンド新規一括0円4999円ポイント還元 1年間維持費無料はこちら

新しいスマホを購入したんだから、古いスマホを下取りに出すということは、当然のことですよね?ということで、ソフトバンクから下取りプログラムと呼ばれるプログラムが出ているので、紹介したいと思います。

iPhone12シリーズなどを購入しようと思うのであれば、iPhone11ProMAXであれば結構高額な下取りとなっているので、iPhone12の購入が安価になるわけです。

iPhone12 /12 Pro /12 Pro MAX 2020年 5G 在庫ドコモ au ソフトバンク 予約 スペック 発売日
iPhone12の発表が行われました。まだ在庫不足の店舗も多くあり、在庫を確保するためにオンラインショップを利用する人もかなり多いと思います。 在庫はリアルタイムに更新されるので、在庫のチェックにオンラインショップを活用してみるのはい...

こちらがiPhone12となっています。

せっかくならこの下取りプログラムを利用して新しい最新のスマホに買い換えるほうがメリットがあると考えている人は非常に多いと思います。

 
【ドコモとソフトバンクは事務手数料が無料】
オンラインショップは24時間営業で2750円以上なら送料無料です。ネットからスマホを購入する人がかなり増えています。
ドコモオンラインショップで購入する
au Online Shopで購入する
ソフトバンクオンラインショップで購入する

特典は大きく2つ

・PayPayボーナスを受け取る
・購入機種代金の値引き

ソフトバンクオンラインショップから購入した場合でも下取りプログラムは適用対象となります。
ソフトバンクオンラインショップは事務手数料無料なので、非常に購入しやすくなっているため、最近はソフトバンクオンラインショップを利用する人が非常に増えています。
送料無料で24時間手続きが可能ということなので、相当購入しやすいのではないかと思います。

機種変更時、「下取りプログラム(機種変更)」をお申し込み
後日、商品配送先住所にて送付キットを受け取る
ソフトバンクへ下取り対象機種を送付 → 査定(下取り)
付与時期 当社よりお客さまにSMSを送付後、特典を付与

オンラインから申し込む場合は、このような手続きが可能となっています。

ソフトバンクの下取りを使って携帯電話を購入した人いると思いますが、下取りプログラムに関して話したいと思います。

この下取りプログラムというものは、こちらから携帯電話を送付キットによって、ソフトバンクまで送付する必要があります。

郵送にて送付するわけですが、通常であれば、翌営業日もしくは翌々営業日には届くものです。

そして受け取った完了通知メールが通常届くのですが、届かない人もいるようです。

下取りに関して私の知人の話では

私も知人はこの下取りプログラムを使い送付したようで、2月の初旬には送付したようですね。

その後受け取りましたのメールを受け取ったのはそれから約20日後くらいに受け取ったと。

そして未だに査定が終わらないとのことです。

実に1ヶ月以上経ってもほったらかしのようですね。

そして非常に残念なことに、サポートに電話してもわからないの一点張りとのことです。

知人曰く「消費者センターに電話するしかないかな?」とのこと。

実に対応が遅いということで、もう二度とソフトバンクにはしないと言っていました。

私も過去の対応からしてソフトバンクの対応でGood Jobと言いたくなるような仕事はあまりしていないように思います。

どちらかというとソフトバンクはゴテゴテの対応しかしないように思いますね。

下取りでもこのような対応レベルというのは非常に残念です。下取りというのは最近当たり前になりつつあり、2018年の時点ではそこまで対応が悪いということはないかと思いますが、査定に時間がかかるということはあるかと思います。

改善要求するも・・・

ソフトバンクには改善要求を何度も要求しているようですが、一切改善の余地なしとのことです。

この件で契約した店舗にまで足を運んだようですが、わかりません。ごめんなさいというばかり。

何も出来ない状態ということです。

本来なら翌請求月からの割引が開始されるはずですが、1ヶ月余分にかかっているわけです。

これではソフトバンクの対応としてはどうかと思いますね。

是非改善して欲しいところです。というよりもその人だけがそのような対応をされていると願いたいところですが、恐らくそのようなことはないと思いますね。

下取り審査完了後の連絡

SMSにてソフトバンクから連絡があります。

※回収できない場合は、対象機種をお客さまへ返却いたします。

回収出来ない場合というのはどんな場合なのでしょうか・・・と言いたくなりますが、まぁ故障している端末などは残念ながら回収出来ないのでしょうね。

2017年に入って下取りはかなり改善されたようなので、1週間程度で連絡は入るようですね。

下取り機種というのはある程度回収してくれると思います。正直なところ新機種を販売するほうがソフトバンクとしても儲かりますからね。

下取りはあくまでサービスの一貫ということです。

下取りプログラムを利用する人はどんどん増える

最近下取りプログラムを利用して契約する人がどんどん増えております。

下取りを行うことで、最新機種がかなり安価に購入することが可能になってきております。

最近は機種変更半額プログラムなど色々な技を利用してキャリアもどんどん新機種の販売に力を入れてきているのです。

1台あたりの端末本体の代金がかなり高くなってきており、機種変更も容易に行えないという人もかなり増えてきました。

毎月の携帯の支払いが1万円近くあるという人もかなり多いのです。そこまでの支払いというのは正直なところキツイです。

特に高校生などは毎月の支払いが1万円というのはかなり高いと思います。大人でも1万円の維持費となると家計を逼迫しかねません。

そういうこともあり、下取りプログラムというものはどんどん利用したいものですね。

下取りを行うことで、少しでも端末を安価に購入できるということは非常にありがたいことです。ただし下取りという考え方は数年前にはなかったことです。それだけスマホの価格が値上がりした為にどうしても下取りという形で安価にスマホ代金を見せるという方法をとっているのでしょう。

下取りの中でもiPhoneの下取りというのは落ちません。かなりの高額で買い取ってもらえるケースが非常に多いのです。それなら次もiPhoneを購入したいという声はどうしても増えると思いますね。

オンラインショップでも下取りは可能

 

ソフトバンクオンラインショップでも下取りは可能です。

ソフトバンクオンラインショップは公式オンラインショップとなっておりますので、当然ですが、信頼性はかなり高いです。

下取りを利用するならソフトバンクオンラインショップを利用したいところですね。

iPhoneからiPhoneの機種変更がかなりお得になっております。iPhoneというのは、一番下取りの価格も高いですからね。

そういう意味ではiPhoneの下取りというのはかなりオススメ出来るかと思います。

となると購入もiPhoneが一番お得である・・・ということになります。結果的にiPhoneの機種変更はiPhoneという形になっていくわけですね。

下取り価格も高いので当然といえば当然なのかもしれません・・・

タイトルとURLをコピーしました