【2022年版】スマホを高額買取 自宅にいながら売れる 古くなったiPhone Xperiaは下取りせずに売却がオススメ

携帯情報からの最新情報を欲しい方は友達登録お願いします。
友だち追加
ソフトバンクのiPhoneを使う】
ソフトバンクオンラインショップなら事務手数料無料

スマホの買取というのは、安価な価格でスマホを入手して、それを売却するという人もいるでしょう。

他には使わなくなったスマホを売却したいというニーズもあろうかと思います。

買取を実施している店舗というのは、そういうことを専門に行っている会社となっています。

 


スマホを事務手数料無料で買う方法
ソフトバンクのiPhoneを使う】
ソフトバンクオンラインショップなら事務手数料無料

高価買取がオススメ



こちらのサイトへアクセスしてください。
iPhone、Android、GALAXYなどスマートフォン買取強化中!
となっており、手数料や送料は無料となっています。そのため非常に多くの人が買取をしているサイトとなっています。

下取りのほうが楽だという人もいるかも知れませんが、お得に売るなら確実に高価買取を利用するほうが私はメリットがあると思っています。

✔下取りより買取のほうがメリットが多い
✔売却後すぐに現金が手に入る

買取は現金が手に入るということが最大の利点です。ポイントでもらったとしても結局そのポイントは消費に回りますからね。

✔ポイントは消費されるもの
✔現金なら投資や貯金でも可能

結局のところ現金を貰えるというところは、ポイント消費をするのと異なるところが違うわけです。

ポイント消費の最大のデメリットは、やはり使うことしか出来ないことですね。

下取りが駄目な理由

下取りは下取りでもいい場合もあり悪い場合もあります。下取りがすべて駄目と言っているわけではなく、下取りであれば結構安く買い叩かれる可能性が非常に高いと思っているからです。

現在の下取りの価格というのは、各キャリアの下取りページから確認することが可能となっており、自分の持っているスマホの下取り価格がすぐに分かるかと思います。
下取り価格が分かれば、どれくらいの価格で下取りをしてくれるのか?ということがわかります。

【手数料・送料無料】スマートフォン売るならネットオフ♪
の価格
✔iPhone 11 Pro Max 256GB 80,000円
ドコモの下取り
✔iPhone 11 Pro Max 256GB 66,700円

最大価格が違うことがわかるのではないかと思います。
結局のところ高価買取に出すほうが、返ってくるお金は大きくなるということです。

✔下取りはポイント還元される場合がある

これは会社によって下取りの方法が異なるためですが、ドコモの場合はdポイントによる還元となっています。

✔ドコモ:dポイント還元
✔au:ポンタポイント還元
✔ソフトバンク:PayPayボーナス

これが各社の還元システムとなっています。それが現金で返ってくるのです。それだけでもメリットがあると思いませんか?

やはり自分の売ったスマホがポイント還元しかされないということは、かなり残念なことではないかと思います。せっかくであれば、ポイント還元ではなく現金還元でないと意味ないと思いませんか?

ネットオフの買取システムの流れ



こちらへアクセスした後の流れです。

✔ウェブからの問い合わせ(折返し連絡を貰えるほうが交渉に有利)
✔申し込んだ商品を梱包
✔自宅に集配
✔査定
✔入金(振り込み手数料はネットオフ負担)

これだけなのです。基本的に問い合わせた後は、【手数料・送料無料】スマートフォン売るならネットオフ♪
にすべてお任せです。

✔基本的にウェブ問い合わせ後折り返し連絡をもらい他社比較のためと伝えるほうが有利

ポイントになるのが、他社も含めて複数で買取を検討しており、その一つであるということを伝えることですべて有利になるのです。
それは買取を行う上で非常に有効な手段です。
1円でも高く買い取ってもらいたいですからね。

メルカリでの販売は基本的にNG

それならメルカリなどで販売するとどうなるの?と思うかも知れません。別にメルカリが悪いというわけではありません。
メルカリであれば、更に高価買取をしてくれるところもあるかも知れません。
しかしながら私はメルカリはリスクがあると思っています。

✔メルカリはクレームを言われやすい
✔画面割れなどがあった場合、取引キャンセルされることもある

基本的にメルカリというのは、個人売買です。そのためクレームに発展しやすい可能性があるのです。特に電化製品というのは、私は危険かと思っています。梱包をきっちりしていたとしても、送った先で使えないなんて言われることはありませんでしょうか?

メルカリサービスが悪いというわけではなく、買取業者がいるということは、買取業者に関してもメリカリを利用してスマホを仕入れていることもあると思いますが、基本的には個人売買よりも業者にお任せするほうが安心です。

私なら高値で買い取ってくれるかも知れないメルカリでリスクを取るより、間違いなく買い取ってくれる業者を選定しますね。そのほうが安心であることは間違いありません。

✔値引き交渉される

やはり嫌なのは、値引き交渉ではないかと思います。自分のスマホを値引き交渉されるのです。買う側の心理からするとわからなくもないですが、値引きしてくるということが、基本となっているので、ある意味仕方ないかも知れません。それでも値引き交渉にいちいち応じてたら、どんどん売却価格が下がります。
それで結果的に買取会社と比較して高く売れたらいいのですが、実際にはそんなことはないと思いますね。
結局あまり変わらない価格帯で売却される可能性もあるわけです。
それならなんのために売却するのかわかりませんからね。

iPhoneは比較的高値で買取

iPhoneに関しては比較的高値で買い取ってくれる会社だと思っています。
iPhoneを持っている人はかなり多いので、一度どれくらいの価格で買い取ってくれるのか確認頂くとよいかと思います。



こちらで自分の持っているiPhoneの買取最大価格を見ることが可能です。

✔最大買取価格は未使用時の価格となっているので注意

最大の買取価格は未使用時となっており、買ってすぐに売る場合の価格となっています。
通常であれば、数ヶ月もしくは数年利用した後に、売却するケースが大半だと思いますので、その場合の買取価格というのは、最大価格ではなくなります。
それがどうしてもネックになるのではないかと思います。

実際にランクAならどの程度未使用時から価格が下がるのかランクBならどの程度下がるのか?など事前に交渉はしておくべきでしょうね。

それでもiPhoneは高値で買い取ってくれますので、検討の余地はあるかと思っています。

iPhone13ならかなりの高額買取

iPhone13ProMAXであれば、最大で14万円での買取です。

iPhone13を買ったけど、やっぱり必要ないという人にとっては、これはかなりの高値ではないかと思います。

✔かなりの高価買取を実施
✔ここまで買取価格が高いのはオススメできる

これもSIMフリーなら5000円アップかつ付属品が付いていたら1000円アップということになりますので、かなりメリットがあります。

箱などを捨てた人でも、普通にこの価格で買取をしてくれるということになりますので、これはお願いしたいところではないかと思います。

1年毎に機種変更をする人ならオススメ

スマホも数年経過したものであれば、正直なところそこまで高値で買い取ってくれることはありません。
ただし1年毎にスマホを購入しようと思っている人であれば、オススメできると思います。

自動車でいえば残価設定と同じ意味合いなのです。

✔1年後の端末の下落率を見てどれがお得か購入も可能

結局1年スマホを利用して、1年後に半値くらいで買い取ってくれるのであれば、それだけでもメリットだと思いませんか?

1年後に半値です。10万円で購入したものが5万円で売却できればかなり御の字でしょう。
それなら1年を5万円で利用できたことになり、毎月かかる費用は5000円弱となりますが、それでも常に新しい最新のモデルを利用することが可能となります。

最新のモデルを毎年利用できるという優越感は本当にかなりあるのではないかと思っています。

特にiPhoneは高額なモデルも多いわりには、買取価格いわゆる残価設定もかなり高値買取してくれますので、そのあたりを踏まえた上でiPhoneを選択する人も結構多いのです。

新機種に設定コピー後に売却

新機種に設定コピーをした後に売却することができるということもメリットです。

キャリアの下取りでも一応そういうことは出来ますが、その期間はある程度縛られているのです。それが自分の好きなタイミングで売却できるということができるのが、買取サービスなのです。
別に1年くらいは自分のスマホとして、2台持ちしてもいいわけです。

✔買取サービスなら自分の好きなタイミングで売却可能

自分の好きなタイミングで売却が可能となるということは、本当に魅力的です。
好きなタイミングでスマホを買って、好きなタイミングで売却するということができるということは本当にメリットがあります。

それ以外にも使用感を見て、古いモデルとどこが変わったのか?ということも自分の目で確かめることも可能なのです。そういう利点もあるかと思います。

買取をしてもらいたい人にとっては、今の端末の処分のタイミングに関してはかなり気になるところではないかと思っています。

査定料金が無料なことがありがたい

査定料金が無料なことが非常にありがたいと思います。

✔査定料金は無料

これはかなりのメリットではないかと思います。
査定してもらうだけで、費用が発生すると、本当にいけてませんからね。

とはいうものの、査定をしてもらった後に他社にまた再度査定依頼をするということも結構面倒だと思います。
査定をしてもらったらそのまま売却という流れが自然なのかも知れませんね。

査定だけお願いするということもありだと思います。一度検討してみることをオススメしたいですね。

審査だけでもいけるということですが、基本的には審査されている間は手元にそのスマホがないので、注意したいと思います。

箱などは絶対においておく

売却を検討する人は箱などは絶対に置いておきましょう。
後は付属品です。それらも置いておくと高値で買い取ってくれる可能性が非常に高くなります。
本体だけよりも、付属品含めた箱なども置いておくことをオススメします。

✔箱や付属品がない場合は減額対象
✔購入した時に付属されていたものはすべて置いておくことをオススメ

すべてのものを置いておくことで、高値買取となります。

✔ケースなどをつけて利用

普段はケースなどをつけて利用することをオススメしたいですね。ケースを利用することで、本体に傷がいくことを防ぎます。本体に傷などがあったら、買取価格は当然ながら下がります。買取価格を少しでも高くするためには、普段からケースやフィルムなどはつけた状態で、売却したいところです。

iPhone Android スマホ 画面に傷が入った 筋 割れ ひびを修復 修繕にはガラスコーティングがオススメ
スマホに傷が入ったなんて嘆いている人も多いと思います。スマホに傷が入ったら普通の人は単純に諦めるなんて人も結構多いと思います。 諦めるのは本当にもったいないです。一応修復の方法や修復手順がありますので、そちらを参考に修復いただければと...

万が一傷などが入ってもコーティングを利用することで、修復することも可能になっています。高値売却ということであれば、箱などは絶対に置いておくべきだと思います。高値で買い取るポイントを整理すると、よくわかりますね。

スマホを売るという選択

スマホを売るという選択はない人もいるかも知れません。
過去に自分が持っていたスマホを他人に売るという行為自体をしない人も結構多く存在するのです。

ただし一度売るという行為をしてしまうと、いわゆる断捨離にもなります。
断捨離行為というのは、悪いことではありません。むしろいい効果があるのです。

実際に自分のスマホが自分の手元から離れていくことは寂しいことなのかも知れませんが、それでも売れる時に売らないと、数年経過した後では売れません。
やはり少しでも高値で買い取ってもらるためには、不要だと判断したらすぐに売却することをオススメしたいですね。

✔古い機種の断捨離は必要

やはり古い機種の断捨離は必要だと思います。結局古い機種など眺めておくだけなのです。そのため古い機種を利用し続けるということは、しないわけです。
古い機種を利用しようと思っても、基本的に利用しませんからね。

✔売る勇気
✔売らない無駄

きっちりと売る勇気と売らない無駄を考えることが重要だと思います。

複数の選択肢が与えられており、自分でその選択肢を選ぶということは本当にいいことだと思います。

スマホを売ることで、わかってもらえるメリット

スマホを売ることで、自分が利用していたスマホを次の誰かが利用してくれるのです。
次の誰かに自分のスマホを託すという意味でも売却はありではないかと思います。

業者は基本的にリセールを行っています。

✔使えるなら長い間利用してもらいたい
✔中古で購入する人も安く買えるのでメリット

基本的に中古で購入する人というのは、新品を買うお金がないことも多いです。
そのため古いスマホでもいいので、購入したいという人も結構多いわけです。
スマホを売ることにより、現金を手に入れるメリットもありますので、検討はしておくことに越したことはありませんね。

ただメリットばかりではなく、デメリットもゼロではありません。下取りに出したほうが結果的に高くなったということもあるかと思います。そういう時はメリットでなくデメリットとなります。

下取りと買取のメリットとデメリットを紹介

スマホ iPhoneの下取り比較 売却 買取どっちがお得なのか 売る方がいいのでは?
スマホを持っている人なら買取と下取りどちらがお得なのか?ということを検討している人もいるのではないかと思います。 スマホを持っているということは、そのまま記念として持っておくこともできますが、人によっては下取りにするか買取にするか悩む...

こちらの記事となりますが、下取りと買取のメリットとデメリットを紹介している記事となっています。

✔買い取ってもらう
✔下取りに出す
✔そのまま保持する
✔誰かにあげる

使わなくなったスマホの取り扱いというのは、実はこれくらいしかありません。

その時にせっかくなら現金化したいという人もいるのではないかと思っています。そういう人なら確実に買い取ってもらうというところを選択することをおすすめしたいです。

買取を選択することで、少しでも現金化できるのであれば、それはそれでメリットですからね。
最近は買取を選択する人も非常に多いと思います。買取というのは、すぐに現金化されますので、メリットもかなりあるかと思います。

購入するときはiPhoneがおすすめ

売却のことを考えてiPhoneを購入する人も本当に増えています。

✔iPhoneの売却時の価格はかなり高い
✔購入時は高くてもリセールがいい

リセールがいいスマホを選択するということも買取を考えている人にとってはありではないかと思います。

基本的にはiPhoneというのは、売却価格が高値で買取されるため、iPhoneは買取業者にしてもかなりありがたいのです。

おそらく販路としては、日本だけではなく海外へも販路を持っているのではないかと思います。

iPhoneというのは、なぜ売却価格がそこまで減額されないのか?ということですが、OSのアップデートによるものも大きいと思います。

iOS15 iPadOS15 新機能 使えなくなる iPhoneやiPadはどんなモデルになるの?
iOS15がついに発表されました。 iPhoneやiPadに搭載されるiOSですが、どのようなOSになるのでしょうか。 iOS15を利用するならiPhone12でも問題なし こちらが各社のオンライン...

iOS15がどこまでのiPhoneで利用できるか確認してみればわかると思いますが、かなり過去に販売されているiPhoneであったとしても、利用することが可能なのです。

それなら最新のiPhoneでなくても、最新の機能を利用できるということになります。

最新の機能が利用できるということだけでもユーザーメリットはかなりあります。そういうことを考えるとやはりiPhoneがいいのかなぁ〜とも思いますね。

買取があるなら中古販売もある

買取があるなら中古での販売もあります。

当たり前のことですが、最近は中古スマホを購入する人もかなり増えているのです。

中古スマホを購入するメリットというのは、安価な価格で購入できるからということになります。

中古 タブレット スマホを安く買える イオシスでお得に買い物 旧モデルでも問題なし どこがオススメか?
イオシスという会社聞いたことありませんか?イオシス というのは、タブレットやスマホを販売する会社となっています。 全国に9店舗展開する会社で秋葉原や日本橋などに行く人なら、イオシス という会社はきいたことあるのではないかと思っています...

買取だけではなく、販売も行っている会社も結構存在します。

基本的に買取というのは、スマホだけを買い取るという専門の店舗からどちらも行っている会社もあるわけです。

✔イオシスは買取と販売を行っている
✔過去に販売していたモデルも安価に買える

中古販売になると個人的な感想で欲しいモデルというものもあります。

✔iPad系
✔フルセグを見れるタブレット

iPadなどのモデルであれば、 少々古くてきっちり動くので、問題はありません。

後はフルセグを見れるタブレットが人気があるかと思います。今は新品でフルセグを見ることのできるタブレットというのは、ほぼ販売しておりません。

古いモデルであれば、フルセグを見ることが出来るモデルも多数販売されておりますので、購入のチャンスではないかと思いますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました