CPU M2はTSMC製造で4nmのプロセスルールを採用 2022年後半に登場の予定

友だち追加
格安SIMを紹介しています。 初月から120GBのSIMが110円で3ヶ月利用可能!4ヶ月目以降1000円台のプラン変更可能です こちら登録頂ければ幸いです。
友だち追加
こちら友達登録頂くことで、割引情報などを配信いたします。
 

AppleはM2というCPUを今後開発しているということは、M1が発売された当時から言われておりました。

2021年に新しいMacBookProにM1ProやM1MAXを搭載し、GPU性能が劇的に向上しているということで、MacBookProシリーズはかなりの人気を誇っていると言われております。

そして次のMacBookシリーズに搭載されるCPUというのは、M2シリーズになるとも言われており、すでにM2の開発は完了しているようですね。

 


18ヶ月毎にアップグレード

CPUのアップグレードサイクルは18ヶ月になるようです。

1年半に1度のサイクルで新しいCPUが登場するようですね。

このサイクルで販売し続けるということは、M1が登場したのが、2020年11月頃となっていますので、単純にM2というのは2022年の夏までに登場の予定になる可能性が非常に高いと思います。

現状ではM1というCPUというのは、3つのグレードがあります。

✔M1
✔M1Pro
✔M1MAX

この3つのグレードがあり、今後もこの3つのグレードというのは、継承されていくと言われております。

✔M2
✔M2Pro
✔M2MAX

この3つのグレードに区域される予定となっています。

2022年以降はどうなるのか?

2022年以降は、MacBookも2つの系統になると言われております。

M2を搭載しているMacBookシリーズと、M2Pro及びM2MAXを搭載しているMacBookProシリーズの大きな2つのモデルになると予想されます。

デスクトップ製品としても、M2を搭載しているMacminiと、MacProはM2Pro、M2MAXを搭載するとも言われております。

今後はAppleシリコンを搭載しているApple製品しか販売しないとも言われており、インテル系とどれくらいの差になるのか?というところも楽しみです。

2022年の後半からM2の製品の発売が行われ、2023年の前半にM2Pro及びM2MAXの製品の販売が行われると予想されております。

✔M2搭載の機種は2022年の後半
✔M2Pro、M2MAXは2023年に登場の予定

M3は3nmに

M2が発売されたそれ以降にM3というものが登場すると言われておりますが、M3に関しては3nmになると言われております。

徐々にプロセスルールが改善されていきます。

TSMCが2022年に3nmのプロセスルールに A17 CPUで採用 サムスンは2022年6月から量産開始
TSMCが3nmのプロセスルールに移行していくと報じられております。 3nmというのは非常に細かいプロセスルールとなり、まさにCPUの動作速度に関しては、かなり高速になると思われます。 中国版Twitter Weiboの投稿 ...

こちらiPhoneでもプロセスルールの改善は行われており、プロセスルールが細かくなれば、電力消費量がそれだけ減るということもあり、これから先どんどん高速かつ消費電力が低いCPUが開発されていくのです。

こちら上記の表は今までの発売とこれからM2が販売されるスケジュールです。

2022年の下半年とありますが、2022年後半にM2が採用されるということになります。

引用元:ctee

iPadProはどうなるのか?

iPad Pro6世代 12.9 iPad Pro4世代 11 2022年 スペック 予想 噂
iPad Pro 12.9インチとiPad Pro 11インチいわゆる2022年モデルとなりますが、どのようなスペックになるのでしょうか? iPadProは期待している人もかなり多いのではないかと思います。 iPhoneを持って...

今後iPadProが販売されてますが、iPadProはどの立ち位置になるのでしょうか?

M1を搭載したiPadProがすでに販売されておりますが、M1Proを搭載したiPadProになるのかもしくはM2を搭載したiPadProになるのか、そのあたりもどうなるのかかなり楽しみです。

販売のスケジュール的にも2022年前半に販売されるといわれており、このままいくとM2が搭載されるということはありません。

✔M2が搭載されることはない可能性が高い
✔M1Proあたりが搭載されることが順当なのか

本当にこのあたりは非常に悩ましいところではあるかと思います。

iPadProでも動画編集系のアプリであれば、GPU性能が高いほうがいいアプリもあるかと思います。

そういうところに利用される可能性も十分ありえますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
ワイモバイルストア公式UQモバイル公式キャッシュバック