当ブログを運営している携帯情報.コムです。 ケータイチャンネルというユーチューブチャンネルを運営し、動画配信にもチャレンジ中です。ぜひチャンネル登録してください。自己紹介はこちらをご確認してみてください。 twitterの運営もしています。

Windowsはオワコン ビジネスの世界ではかなり利用されているが・・・

楽天ハンド新規一括0円4999円ポイント還元 1年間維持費無料はこちら

Windowsはオワコンという人が最近非常に増えてきていると思います。

昨今よく言われる言葉としてマルチデバイスという言葉もよく使われていることを知っていますか?

マルチデバイス・・・うーんなんだろう?と思うかもしれませんが、最近はクラウド環境を利用して、マルチデバイスからのアクセスが・・・

なんのこっちゃ・・・って感じかと思いますが、利用者というのはそういうことを気にすることなく利用していることが多くなってきているということです。

それだけ便利な世の中になってきたということなのですが、それにしてもWindowsというのはあまり進化しないですね・・・なぜオワコンと言われるのでしょうか?

 

ドコモのスマホを買うならdカードがお得

dカードを発行することで、ポイントを受け取ることが可能
dカード GOLDなら10%ポイント還元
✔毎月のドコモの利用料金がポイント還元でdポイントは使えるお店が多い
できることならdカード GOLDをGETして高額ポイント還元で、スマホを安く買いましょう。
一括購入の場合ポイント還元が10%となるdカード GOLDを是非オススメします。
【ドコモとソフトバンク、楽天は事務手数料が無料】
オンラインショップは24時間営業で2750円以上なら送料無料です。ネットからスマホを購入する人がかなり増えています。
ドコモオンラインショップで購入する
au Online Shopで購入する
ソフトバンクオンラインショップで購入する
楽天モバイルで購入する
楽天モバイルは新規一括実質0円でスマホが販売されていたりとかなりメリットがあります。

新規MNPでソフトバンクはクーポンがもらえてお得

ソフトバンクはクーポンをもらうことが出来ます。
ソフトバンククーポンサイトを見ていただき、そちらから購入することで、お得に契約することが可能となっています。
ソフトバンクはiPhoneの人気がすごく、iPhoneを利用するのであれば、ソフトバンクがオススメです。
一度検討いただきたいと思います。
ソフトバンクはクーポンがもらえる
ソフトバンクでお得に購入できる
ソフトバンクオンラインショップは事務手数料が無料
ソフトバンクオンラインショップは、メリット尽くめなので、オンラインショップを利用して購入しましょう。
※クーポンが利用できる申し込みは新規契約、MNP、契約変更3G→4Gor5G

Windowsがオワコンと言われる理由

仕事でWindowsパソコンを利用しているという人は結構多いでしょう。その仕事で利用しているWindowsパソコンですが、iPadやAndroidタブレットに置き換えることは出来ますか?

Windowsパソコンから置き換えることで、仕事に対して支障をきたすということはあると思いますか?

最近は極端な例でいうとスマホでも業務が完結出来るということも非常に多くなってきていると思います。

入力が専用端末ではなく、いわゆるマルチデバイスを実現しているアプリが多くなってきているからです。マルチデバイスで入力出来るようになると、絶対にWindowsパソコンを購入するという必要性がなくなっているのです。

普通の人からしたら別にWindowsパソコンじゃなくてもいいのに?とかWindows7からWindows10にかわって使いにくくなった。他にはエクセルが2003の時からエクセル2007になったときにリボンタイプになり、どんどんエクセル含めて使いにくくなっているという声も多く聞かれるようになりました。

ある意味Windowsは進化しているというよりも退化しているんじゃないの?という声が多く聞かれるようになりました。

コンピュータの世界ではハードの進化にソフトの進化が追いついていないということは、よく言われますが、マイクロソフトに関しては進化の過程で止まったんじゃないの?と思われても仕方ないかもしれませんね。

そういう声も多く聞かれるようになり、オワコンいわゆる終わったコンテンツという人も多くいるわけです。

企業がWindowsパソコンを利用し続けるわけ

それでも企業がWindowsパソコンを利用し続けるには理由があります。

いくつかの理由があるわけですが、その中での代表的な例をあげてみましょう。

一番大きな原因というのは、Windowsでしか利用することのできないアプリが存在する。

これが一番大きな原因の一つでしょう。

続いて大きな原因の一つに、Windowsに関するソフトは豊富であり、他社含めた事例がたくさんあるということです。

企業で仕事をしていると、他社はどうなの?ということは必ず聞かれると思います。そこで、WindowsからAndroidやiPadにすべての端末を移行されましたというお客様の数が非常に少ないということです。

それこそウェブ専門の企業なら脱Windowsというものを行っている可能性もありますが、実際にはそういう会社は非常に少ないです。

Windowsベースで仕事をしている以上、ファイルなどのやり取りの基盤となっているものは、Windowsで利用することを前提に作られているものが非常に多いのです。そのため他社とのやり取りのためにWindowsが必要と感じている人も多いでしょう。

企業であれば、他社がWindowsを利用しているということと自社がWindows上でしか動かないアプリケーションを持っているということも大きな原因でしょうね。

企業ではあと30年以上はWindowsの文化が続く

マイクロソフトはWindows10を最終形のOSとして今後はバージョンアップは行わないということを明言しています。

今後はいつパソコンを購入してもWindows10となります。そのため、今すでにWindows10を導入している企業というのは、Windows10ベースでアプリケーションを開発するでしょう。となれば、30年後も基本的にはWindows10が動いているはず?なのです。

それなら企業は捨てたくてもWindows10から別のOSへ乗り換えるというリスクを背負うことはないでしょう。

となれば、オワコンとわかっていてもWindows10で動作するアプリケーションが大量に存在するのであれば、Windows10を今後も継続して残していく必要があるのです。

そういうことを考えると、現時点から30年後2050年頃でもWindowsが企業の主流OSとして残っていることは間違いないかと思います。

また企業がかかえるIT技術者に関しても、Windows以外のOSの面倒も見てほしいと言われても、管理方法もことなりますので、別のOSで何が出来るかというところから調査する必要もあり、マルチデバイスが便利だということはわかっていながらも、なかなか他の端末の導入が出来ないということになります。

大企業ならIT専門部署ももっているため、自社でそれなりに企画をしてベンダーに丸投げということも出来るかもしれませんが、中小企業ではなかなかそういうことは出来ません。

経営者の号令でiPadの導入が決まったとしても、それを運用する術を知らないなど、色々な弊害も生んでいるようです。

そのためWindowsベースで今後もいくということは、企業戦略からしても変わらないと思います。ただし30年後となれば、今0歳の人もちらほら管理職になり始める時代となります。となれば、時代は変わっていくのかもしれませんね。

それこそ脱Windowsになろうとしている会社もすでに多いわけですから、Windowsの占有率というのはかなり減っているでしょう。

企業にいる技術者がWindowsしか勉強できない環境にいる

Windowsは最もセキュリティに狙われている

WindowsPCというのは、セキュリティに関して最も狙われているといっても過言ではありません。

情報はWindowsPCから非常に抜き取りやすいのです。企業はいくらセキュリティを強化したところで、最近ではサプライアチェーンなどから情報を抜き取られるケースというものが後を絶ちません。
その理由はサプライアチェーンというのは、大企業と比較してもお金をそこまで持っているわけでもなく、お金がない企業というのは、当たり前ですが、セキュリティに狙われやすくなっているのです。それは経営者がセキュリティに関して投資として見ていないことが原因の一つです。
セキュリティというのは、強化したとしても売上を産まないものという認識が継続的にされているため、どうしてもそのような考えに陥るのです。
基本的にセキュリティというのは、守るものという意味が非常に強く、攻めるものと考える経営者というのは、非常に少ないと思います。
ただし本来であれば、セキュリティがしっかりしている会社はそれを売りにすることができるのです。
セキュリティを何もしなくてもいい時代は終わりました。セキュリティにお金をかけている企業が残っていくのです。
そのような時代はすでにやってきているということです。

これはIT担当者の課題ではなく企業の課題なのです。WindowsPCを利用し続けるためにはセキュリティを強化していく必要があるのです。

・セキュリティを強化し続けなければならないことがオワコン・・・
・企業が過去のアプリケーションを移行しなかったことも問題
・Windowsはみんな使っているという幻想

Windowsはセキュリティホールがいっぱい

Windowsは利用している人も多いので、セキュリティホールもかなりあると思います。
セキュリティホールというのは、その名の通り、セキュリティの穴です。

Windowsは本当にセキュリティ的な弱点をつかれることが多いと思います。

✔利用している人が多いというだけで狙われやすく
✔Windowsを持っているといろいろなことができることもセキュリティ的には問題かも

昨今セキュリティに対する動きというものがかなり強化されていると思います。セキュリティ意識が高くなるということは、よいことですが、ソフト自体に欠陥があれば、どうかと思います。
これから先Windowsを利用するなら、アンチウィルスは必須でしょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました