【Pixel8 iPhone14 Xiaomi13T Pro 実質12円】
スマホ乗り換え.com|新規契約・MNPで特典&キャンペーンが目白押しのソフトバンク取扱店
スマホ乗り換え.com(ドットコム)ではソフトバンクへの新規契約・乗り換え(MNP)で最速のキャッシュバックキャンペーンを実施中!全国どこからでも最新の携帯・スマートフォンを簡単&お得に購入できます。累計販売台数50万台超!


【脱サラも可能毎月数十万稼げる商材】
アフィリエイト小遣いレベルから独立まで数十万から数百万まで稼げる
アフィリエイトという言葉を聞いたことある人も多いと思いますが、アフィリエイトをやることで小遣いレベルから起業するレベルまで人によって感じ方は違うと思います。 起業するレベルというのは、専業として仕事をするというレベルとなっています。 ...

スマホで収入を得る 小遣いが稼げる 脱サラも可能な案件を紹介
スマホがあれば小遣いを稼ぐことができるという案件があればかなりメリットがあると思いませんか? スマホ1つで小遣いが稼げるのであれば、相当魅力的だと思います。 しかも数ヶ月必死にやれば、毎月数十万も稼げちゃうという案件があれば興味...

【携帯情報コム公式Instagram】
Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.


Xiaomi 14 Xiaomi14Pro スペック 日本での発売は? Snapdragon8 Gen3を初めて搭載するスマホと噂




 

この記事にはPR文言を含んでおります。

Xiaomi14が2023年にも登場するといわれております。

Xiaomiシリーズというのは、非常にハイスペックなモデルということになりますので、期待している人も多いのではないかと思います。

Xiaomiというのは、まだまだ日本では知名度は低いモデルとなっていますが、Xiaomiシリーズの機種を欲しいという人もかなり多いと思います。

グローバルではXiaomi13が正式発表され、その次のXiaomi14がどのようなモデルになるのか、期待している人も多いのではないかと思います。

 

事務手数料が無料のオンラインショップドコモ公式オンラインショップ上記クリックで、ドコモオンラインショップ公式サイトに遷移します。ソフトバンク公式オンラインショップ上記クリックで、ソフトバンクオンラインショップ公式サイトに遷移します。楽天モバイル公式オンラインショップ上記クリックで、楽天モバイルオンラインショップ公式サイトに遷移します。

Xiaomi13はどうなっているのか?

まずはXiaomi13がどのようなスペックになっているのか確認したいと思います。

Snapdragon8 Gen2が世界で初めて搭載されているスマホということで、期待している人もかなり多いのではないでしょうか。

モデル名称Xiaomi13Xiaomi13Pro
大きさ152.8 x 71.5 x 7.98(ガラス)
152.8 x 71.5 x 8.1(テクニカルナノスキン)
162.9 x 74.6 x 8.38(ガラス)

162.9 x 74.6 x 8.7(テクニカルナノスキン)

重さ189g(ガラス)
185g(テクニカルナノスキン)
229g(ガラス)

210g(テクニカルナノスキン)

OSMIUI14MIUI14
画面サイズ6.36インチ6.73インチ
解像度2400 x 1080ドット3200 x 1440ドット
ディスプレイ有機EL HDR 10 +有機EL HDR 10 +
プロセッサSnapdragon8 Gen2Snapdragon8 Gen2
RAM8GB or 12GB8GB or 12GB
ROM128GB or 256GB or 512GB128GB or 256GB or 512GB
前面カメラ3200万画素3200万画素
背面カメラ5000万画素
1000万画素
1200万画素
5000万画素
5000万画素
5000万画素
通信5G: n1 / n3 / n5 / n8 / n28a / n38 / n40 / n41 / n77 / n78
4G: FDD-LTE: B1 / B3 / B4 / B5 / B8 / B18 / B19 / B26 TDD-LTE: B34 / B38 / B39 /B40 / B41 / B42
5G: n1 / n3 / n5 / n8 / n28a / n38 / n40 / n41 / n77 / n78 / n79
4G: FDD-LTE: B1 / B3 / B4 / B5 / B7 / B8 / B12 / B17 / B18 / B19 / B26
TDD-LTE: B34 / B38 / B39 / B40 / B41 / B42
Wi-FiWi-Fi6EWi-Fi6E
Bluetooth5.35.3
バッテリー容量4500mAh4820mAh
その他IP68IP68

こちらがXiaomi13シリーズのスペックとなっています。

世界で初めてSnapdragon8 Gen2が搭載されており、スペック的にも非常に高いことがわかるのではないかと思います。

またカメラもライカのカメラとソニーのカメラを搭載しており、カメラスペックもかなり高めです。

Xiaomi14も同様に進化すると思われます。

Xiaomi14でSnapdragon8 Gen3が初めて搭載されるのか

女の子

Xiaomi14ではSnapdragon8 Gen3と呼ばれるCPUが搭載される予定となっています。

Snapdragon8 Gen3 スペック 発売日 2023年に発表の予定か 処理速度はどの程度向上するのか
Snapdragon8 Gen3が2023年にも登場する予定となっています。 2022年にはSnapdragon8 Gen2の発表があり、その後継モデルとしてSnapdragon8 Gen3は当然ながらかなりよくなるのです。 S...

こちらがSnapdragon8 Gen3に関する情報となっていますが、Snapdragon8 Gen3というのは、非常に期待できるCPUとなります。

Snapdragon8 Gen1及びGen2では4nmというプロセスルールが適用されておりますが、このプロセスルールがさらに細かくなる可能性があるというのです。

プロセスルールはさらに細かくなる?
Snapdragon8 Gen3では、今までの流れとは異なる?

今までの流れとは異なるくらいの性能アップになる可能性もあると言われております。

そのため処理速度に関しては相当期待できるのではないかと思います。

Galaxy S24やXperia 1 VIなどに搭載

このCPUというのは、2024年搭載のスマートフォンに搭載されると予想されますので、Galaxy S24やXperia 1 VIなどのフラッグシップモデルにも採用されると予想されております。

そういう観点からしても、Xiaomi14というのは、Galaxy S24などのグローバルモデルのライバルになると予想されております。

Xiaomi14というのは、中国製ということで価格的にはGalaxySシリーズと比較しても日本円で数万円程度ですが、安価に販売される可能性が非常に高いので、価格的にも購入しやすいモデルになるのではないかと思います。

Xiaomi14の価格は安価に
世界的なフラッグシップモデルと並ぶ勢いで販売される

コメント

タイトルとURLをコピーしました
ワイモバイルストア公式UQモバイル公式キャッシュバック