XperiaACE2 Ⅱ エクスペリアエースマーク2 SO-41B ドコモ レビュー 一括 価格 動作 動きなどは?

ドコモからXperiaACEⅡが販売開始されました。

Xperiaシリーズの中でもACEというのは、コンパクトモデルとなっているモデルで前のXperia aceの後継モデルとなります。

 

スマホを事務手数料無料で買う方法

ドコモオンラインショップなら事務手数料無料で買える

ドコモの公式オンラインショップであれば、事務手数料無料で購入することが可能となります。

こちらがドコモオンラインショップとなります。

事務手数料無料はもちろんのこと、発売日当日に自宅まで発送してくれます。これもかなりありがたいことではないかと思います。

発売日に発送されるわけではなく、発売日に自宅に届きます。

✔事務手数料が無料
✔自宅に発売日に届く
✔2750円以上で送料無料

これらがドコモオンラインショップの魅力となっています。

2021年 ドコモ オンライン ショップ メリット デメリット 機種変更 新規 MNPで利用可能
ドコモオンラインショップを利用してスマホの機種変更や新規契約を行う人が非常に増えています。 ドコモオンラインショップで契約するメリットやデメリットはどのようなものがあるのでしょうか? 公式のオンラインショップはこちらです...

こちらがドコモオンラインショップの魅力を紹介しているページとなっていますので、こちらを合わせてご確認ください。

Xperia ace Ⅱのスペック

モデル名 XPERIA ACE Ⅱ
寸法 140 x 69 x 8.9mm
重さ 159g
OS Android 11.0
画面サイズ 5.5インチ
解像度 HD+(1496×720)
ディスプレイ TFT
プロセッサ MT6765 P35
RAM 4GB
内蔵ストレージ 64GB
microSD 最大1TB
前面カメラ 800万画素
背面カメラ 1300万画素+200万画素(深度)
LTE 4G
WiFi 802.11ac
Bluetooth V5.0
Payment おサイフケータイ
カラーバリエーション ブラック、ホワイト、ブルー
バッテリー容量 4500mAh
認証センサー 指紋認証
その他 防水IPX5/IPX8 防塵IP6X

こちらがXperia aceⅡのスペックとなっています。 スペック的にはCPUを見る限りミドルレンジからローレンジといったところです。

CPUにP35を採用

CPUにはHello P35を採用しています。

写真引用元:reameizu

どれくらいの能力なのか?ということはこちらを見たらある程度わかるのではないかと思います。

2021年のCPU事情からいうと、正直なところスペックはそこまで高いというわけではありません。むしろスペック的には低いと言わざるを得ません。

そのためそこまでスペックが高くないので、高速処理には向きません。

ただウェブサイトの閲覧やユーチューブなどは問題ないでしょう。

3Dゲームなどは厳しい

3Dゲームなどは結構厳しいと思います。

3Dをやろうと思うなら、このモデルでは若干厳しいと思います。

✔CPUの能力的に3Dゲームなどは若干厳しい
✔将棋やオセロなどは全く問題なし

3Dを扱うゲームというのは、色々あるかと思いますが、さすがにこの能力ではちょっと厳し目です。

ただ全く出来ないというわけではないと思いますので、一度試してみることもオススメします。

また将棋や麻雀などの画面の動きがあまりないゲームは全く問題ありません。それなら普通に動作することが出来ますので、アクションゲームや3Dなどをしないということであれば、Xperia Ace Ⅱでも問題はありません。

大容量バッテリーは助かる

大容量バッテリーが搭載されていますので、非常に助かります。

大容量バッテリーが搭載されているのであれば、長時間の利用にも耐えられるわけです。

これは相当なメリットです。

✔4500mAhものバッテリーがあれば、長時間利用も問題なし
✔スマホを長時間利用できるのは便利

昨今スマホのバッテリー容量の大容量化というのは、かなり流行ってきております。これからも当然ながら流行っていくことは間違いないでしょう。

日本市場ではAQUOS Senseシリーズが大容量バッテリー化を実現しており、Xperiaシリーズでもそれを見習うという形が出来上がってきたのではないかと思います。

ドコモ ahamo Xperia 10 Ⅲ エクスペリアテンマーク3 SO-52B 5G 予約 価格 発売日 レビュー 評価 評判
Xperia 10 Ⅲがドコモから販売されました。2021年10月15日時点でドコモオンラインショップから予約購入した人は出荷が始まっています。ドコモオンラインショップは発売日に自宅まで届けてくれますので、楽しみに待っていてもらいたいですね...

こちらがXperia 10 Ⅲですが、こちらも4500mAhというバッテリー容量となっています。

バッテリー容量が大容量になるのは、Xperia ace Ⅱだけではないということです。Xperia 10 Ⅲも同様に大容量バッテリーを搭載しているモデルが発売しているということになります。

大容量バッテリー搭載のメリット

メリットはそれだけではありません。3年経過しても経年劣化が少ないように設計されています。

✔バッテリーは経年劣化するもの

当たり前ですが、バッテリーは経年劣化するものです。

しかしながら、もともとバッテリーの容量が大きいと充電する機会が減りますよね?

充電しないのであれば、バッテリーの放電のみということになります。充電回数も多ければ多いほど、バッテリーは劣化します。

✔バッテリーは充電を繰り返すと劣化
✔充電と放電を繰り返すことで劣化

結局充電と放電を繰り返すことで、劣化しますが、大容量ということであれば、充電する回数が単純に減りますよね。となれば自然と劣化することがあまりなくなります。p

それが最大のメリットであるということです。

かんたんホームの採用

かんたんホームを採用しております。これは初めてスマホを利用する人にとってはかなりありがたい施策となっています。

✔初めてスマホを利用する人にもメリットがある
✔スマホを簡単に取り扱うことが可能

初めてスマホを利用する人は、ボタンがたくさんあるスマホというのは、何を押していいのかわからないという人もいます。

もともとiPhoneとは違いAndroidというのは、カスタマイズをすることが出来ます。このようなホームアプリというものも作れば、その人にあったホーム画面になります。

このようにホームアプリをはじめから入れてくれているということは、本当にメリットのあることではないかと思います。

今回同じタイミングで発売されるArrows Be4 Plusでもこのようなホームアプリが準備されております。

富士通 Arrows Be4 Plus F-41B スペック 不具合 在庫 価格 ドコモ レビュー 評価 評判 値段は?
富士通からArrows Be4 Plusと呼ばれるスマホが新しく登場しました。 Arrows Be4というモデルはすでに販売済ですが、それの後継モデルという形となります。 ドコモからのみの発売 ドコモからのみの...

こちらArrows Be4 Plusというモデルがライバルモデルになることは間違いありません。比較や違いに関しても気になる人もかなり多いと思います。

かんたんホームがあるなら利用したいと思う人も多いでしょう。その時にどちらのモデルを選定するのか?と言われると悩ましいところですね。

価格はいくらなのか?

価格は非常に安価です。

✔一括価格:22000円
✔12回分割:1,833円×12回 初回のみ1,837円
✔24回分割:916円×24回 初回のみ932円
✔36回分割:611円×36回 初回のみ615円

一括価格でみても22000円と非常に安価なことがわかるのではないかと思います。

ここまで安価なXperiaであれば、売れるモデルになることは間違いありません。

安価なモデルが最近は人気が高い

ここ最近安価なモデルの人気が非常に高いです。

価格的にも2万円程度の価格のスマホはかなり売れ筋ではないかと思います。

Galaxyシリーズのローレンジモデルが発売すると思っていましたが、Xperiaが2021年夏モデルでは発売となりました。

これからXperia aceⅢなどの発売も行われるのではないかと思っています。

安価なモデルの人気が高いですが、本来スマホとして処理速度まで考えるのであれば、Xperia 10 Ⅲくらいまでの利用はオススメしたいところですね。

✔本来ならもう1ランク上のスマホのほうがいい
✔1ランク上のほうが処理速度やカメラ性能も高い

このあたりをどうみるかというところですが、初めてスマホを利用するのであれば、価格的にもありではないかと思います。

新規一括価格で5500円に

【公式サイト】

端末購入割引
ドコモオンラインショップでは、おトクなドコモ スマートフォン、ドコモ タブレットなどを販売中です。dポイントもご利用になれます。

Xperia ace Ⅱの価格が改定され、新規一括価格が非常に安価な価格設定となります。

このチャンスを逃さないようにしてもらいたいと思います。

✔MNP、新規ともに一括5500円と低価格に
Xperia ace Ⅱ MNP 新規 一括 16,500円割引 一括5500円 価格で安く買える ドコモのスマホは安くてお得
Xperia ace Ⅱがキャンペーンを開始します。 MNPに関してのキャンペーンとなっており、かなりお得に購入することが可能となっています。 公式サイトを確認 元の価格は以下の通りとなります。 ✔一括価格:...

こちらを見てもらいたいのですが、Xperia ace Ⅱの価格改定が行われております。

この価格改定により、かなりの人が契約しやすくなったのではないかと思います。

新規での割引が16500円と非常に高額な割引額となっています。ここまでの割引額となれば、元々の価格が22000円なので、相当メリットがあるかと思います。

ここまで安価な価格設定を実現したソニーは本当にすごいですが、これでも儲かるという仕組みを構築しているドコモにも感謝ですね、。

とにかく今はかなりのメリットがあるかと思いますので、ぜひ検討してもらいたいと思いますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました