当ブログを運営している携帯情報.コムです。 ケータイチャンネルというユーチューブチャンネルを運営し、動画配信にもチャレンジ中です。ぜひチャンネル登録してください。自己紹介はこちらをご確認してみてください。 twitterの運営もしています。

iPhone12は5Gのみ iPhoneSEの後継モデルが4G対応で2021年に発売の予定?

楽天ハンド新規一括0円4999円ポイント還元 1年間維持費無料はこちら

iPhone12というのは、2020年に発売されましたが、iPhone12はすべて5Gに対応しているモデルとなっています。
日本は2020年に5Gを正式発表し、今後通信のメインは5Gに移っていく予定となっています。
5Gはこれからの次世代通信規格となっており、今までよりもかなり高速な通信になる予定です。

 
【ドコモとソフトバンクは事務手数料が無料】
オンラインショップは24時間営業で2750円以上なら送料無料です。ネットからスマホを購入する人がかなり増えています。
ドコモオンラインショップで購入する
au Online Shopで購入する
ソフトバンクオンラインショップで購入する

4G回線がなくなるわけではない

4G回線というのは、基本的になくなるわけではありません。ただ新しく4G回線を新設していくことは非常に少なくなるのではないかと思います。
ただ4Gでつながらないところはないというくらいに4G回線というのは、どこでもつながるという印象はありませんか?
そのためまだまだ4G回線も当然ながら使える回線となっているのです。
また4G回線の通信モジュールなどはいわゆる枯れた技術となっており、比較的安価に製造することもできるのでしょう。
新しい技術を盛り込むということは、それなりのコストが発生しますが、今まで使っていた技術であれば、部品の価格もそこまで高額になることはありません。
かなり安価な価格設定で行うことが可能となっているので、かなりメリットがあるのです。

iPhoneSEの後継モデルは4G回線で登場?

iPhoneSEの後継モデルというのは4G回線で登場する予定となっています。
4G回線というのは、先程もお伝えした通り、まだまだ継続して利用することができます。
そのため4G対応のiPhoneSEの発売の予定があるのかもしれません。
4G対応のiPhoneSEというのは、現行発売されているiPhoneSEの後継モデルとなる可能性があるということになります。
スペックなどはiPhone12のスペックをそのまま継承することになる可能性もありますよね。

iPhone12 /12 Pro /12 Pro MAX 2020年 5G 在庫ドコモ au ソフトバンク 予約 スペック 発売日
iPhone12の発表が行われました。まだ在庫不足の店舗も多くあり、在庫を確保するためにオンラインショップを利用する人もかなり多いと思います。 在庫はリアルタイムに更新されるので、在庫のチェックにオンラインショップを活用してみるのはい...

こちらが最新のiPhone12のスペックとなります。やはりA14と呼ばれる最新のCPUになるところが非常にメリットがあるのではないかと思っています。
iPhoneSEもiPhone11と同じCPUを搭載していましたからね。
A14と呼ばれるCPUというのは、かなり動作速度も早くなると見込まれております。
プロセスルールも5nmになるということなので、バッテリー消費などの改善も期待できると思います。

現行のiPhoneSEの紹介

2020年モデルのiPhoneSEを紹介したいと思います。

iPhoneSE 2020 新型 iPhone9 Apple アイフォーンSE2 スペック 発売日 予約 価格 ソフトバンク ドコモ au
ついに新型のiPhoneSEが発表されました。 iPhoneSEというのは小型のiPhoneとなっており、かなり期待されているモデルかと思いますが、iPhoneSEの発売から一向に次のモデルとしての発売は行われておりませんでし...

こちらにiPhoneSEの情報を掲載しておりますので、こちらも合わせてご確認いただければと思います。
iPhoneSEは現在かなり販売台数を伸ばしていると聞いています。
その理由はやすさでしょうね。
非常に安価な価格設定となっているため、日本だけではなく海外でもかなり販売台数を伸ばしているようですね。
販売台数を伸ばしているということは、それだけiPhoneの人気がかなりのものであるということです。
iPhoneの人気は今後も継続するでしょう。特にiPhoneSEの人気がかなりすごいので、低価格のiPhoneのほうが人気はあるのかもしれませんね。

5Gの通信モジュールも安くなったはず

5Gの通信モジュールに関しても結構安価になってきたと思われます。
それでもまだ4Gを継続し続けるのでしょうか?世界的に見るとこれから4Gはどんどん5Gに切り替わっていきます。
iPhoneSE3が販売される時点でも5Gの通信モジュールというのは、搭載されるような気もします。
iPhoneは4年くらい利用することを想定して作られているのです。そのため2021年に発売されるのであれば、4年後を考えた時に、4年後は間違いなく5Gはかなり普及していると思ったほうがいいのではないかと思います。
それだけ普及しているのであれば、5Gで発売するのではないかと思います。
さすがに4Gで発売されるとしても、数年後を見据えた時に5G通信が出来ないということは、相当つらいことですからね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました