楽天モバイル キャッチホン 割り込み通話はできるのか? 電話をしながら他からの電話を受ける方法

ソフトバンクのiPhoneを使う】
ソフトバンクオンラインショップなら事務手数料無料

楽天モバイルを利用している人も多いと思いますが、キャッチホンってあるのかな?と思ったことはありませんか?

最近の人はキャッチホンということもなく、割り込み通話というのでしょうか・・・

楽天モバイルというのは、ここ最近かなり広く普及しているため、楽天モバイルを利用している人も多いはず。

それでは楽天モバイルもキャッチホンに関してお伝えしたいと思います。

 

割り込み通話は申込み必須

楽天モバイルの割り込み通話は申込みが必須となっていますが、利用することは可能となります。

通話中にほかの相手から電話がかかってきたときに、あとからかけてきた相手と通話ができます。通話中の電話を一旦保留にしたり、通話中の相手に待ってもらいながら、別の相手に電話をかけることも可能です。

✔割り込み通話は申込み必須

申込みさえすればできるのです。

ただ割り込み通話というのは、昔と違い好まない人も多くいます。

割り込み通話の申し込み方法

新規契約時と既存契約の場合申し込み方法は異なります。

すでに申し込んでいる人は、my楽天モバイルへログインしてください。

楽天モバイル
楽天モバイル公式。料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」はすべての人に最適なワンプラン!データ1GBまで0円、どれだけ使っても無制限で2,980円(税込3,278円)。最新のiPhoneや人気のAndroidスマートフォンも続々登場。楽天の携帯キャリアサービスが、これまでの常識をくつがえす!

こちら上記の公式サイトからmy楽天モバイルをタップいただければ、楽天のIDとパスワードを入力することでログインすることが可能となります。

そちらで契約プラン・オプション設定をタップします。

そちらの画面で割込通話/通話保留をONにしてあげるだけです。

通話をよくする人なら便利

通話をよくする人であれば、結構便利な機能の一つとなります。

特にビジネス利用として、通話をよくする人にとっては、キャッチホンの機能があると相当便利であることが理解いただけると思います。

LINE通話をしている時であれば、通常の電話は取ることが出来ますが、普通の電話をしている時に電話がなったとしても、電話を取ることが出来ません。

そういう時には、この機能があれば、相当便利なのです。

✔通常の電話をしている時ならかなり便利
✔キャッチホンは昔はお金を取られていた
✔キャッチホンはコミュニケーション手段が電話しかなかったときには有効

今は通話中でも誰から電話がかかってきているのかわかる機能もついているので、そこまで必要はないかもしれませんが、それでもないよりあったほうがいいわけです。

また昔はキャッチホンしかコミュニケーションを取る手段はありませんでした。

それが今はLINEやメールなど色々な方法で相手と連絡を取ることができるようになりました。

そういうこともあり、そこまで重要だと感じないのかもしれませんが、この機能はつけておいても問題ないかと思いますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました