Google Pixel7 グーグルピクセル7 予想 スペック 発売日はいつになりそう? 5G対応は間違いなく ハイスペックモデルに

MNP一括オススメ案件

MNPで安く買えるスマホを紹介



 
携帯情報コムをフォローする

Google Pixel7が今後発売されると思われますので、スペックなどを予想しておきたいと思います。


※写真はGooglePixel6

Pixelシリーズというのは、Googleのフラッグシップモデルとなっており、日本での人気もかなり高いモデルとなっています。

 


スマホを事務手数料無料で買う方法
ソフトバンクのiPhoneを使う】
ソフトバンクオンラインショップなら事務手数料無料

どこのキャリアから販売されるのか

【ドコモとソフトバンクは事務手数料が無料】
オンラインショップは24時間営業で2750円以上なら送料無料です。ネットからスマホを購入する人がかなり増えています。
ドコモオンラインショップで購入する
au Online Shopで購入する
ソフトバンクオンラインショップで購入する

日本ではすべてのキャリアから販売されているという実績もあり、どこのキャリアから販売されるのかというところは非常に気になる部分ではあるかと思います。
実際にどこのキャリアから販売されるのかはまだ明らかにはなっていませんが、ドコモとソフトバンクから発売されるとオンラインショップでの購入時には事務手数料が無料となりますので、オトクに購入することができることは間違いありません。

実際に現状からするとどこのキャリアから販売されたところで、電波の質はそこまで大差がないのです。そういうことを考えると、やはりどこのキャリアから販売されるのか?というところはあまり気にしないでもいいのではないかと思います。
どちらかというとこのGooglePixelシリーズを利用したいのか?というところではないかと思います。

ソフトバンクからは間違いなし

ソフトバンクからは発売されることは間違いないでしょう。

昨今ソフトバンクもiPhoneだけではなくPixelに力を入れている印象です。

Pixelシリーズというのは、純正のAndroidがインストールされているため、本当に使い勝手がいいです。

いわゆる他社が販売されているAndroidのベースになっているのです。

✔Androidが楽しめることがメリット
✔Androidのバージョンアップ保障もある

純正のAndroidはかなりいいと思います。余計なカスタマイズが入っていないこともメリットだと思います。

Pixelシリーズはなぜ日本で人気なのか?

まずPixelシリーズがなぜ日本で人気なのか?という点に関して、OSのアップデートがすぐに最新になるからです。
Pixelシリーズというのは、iPhoneと同様に最新のOSへのアップデートが保証されており、ある程度先までOSのアップデートが行われます。
OSのアップデート保証が行われるという点においては、セキュリティの観点からしてもかなりメリットがあるかと思います。

✔古いOSを利用し続けるとセキュリティ上の問題が発生する場合がある
✔最新機能を利用してみたい

これらの観点からPixelシリーズは日本ではかなり人気が高いのではないかと思います。
最新の新しい機能というのは、人よりいち早く試してみたいと思う人もかなり多いのではないかと思います。

レンダリング画像が登場

GooglePixel 7 Pro Android 13が搭載 レンダリング画像が流出
Google Pixel7Proのレンダリング画像が流出しています。 Googleのフラッグシップモデルとなっており、非常に人気の高いモデルの一つとなっています。 日本でも各キャリアから販売される予定となっていますので、相当人気...

こちらを見てもらいたいのですが、レンダリング画像が登場しました。

見た目としては、Pixel6にかなり近いかたちとなっています。

Pixelシリーズというのは、現状ではかなり人気が高く、比較的安価に販売されております。

au Google Pixel6 MNP 乗換 一括9800円 新規は22歳以下 回線なし 5万円以上割引
これはかなり安価な案件ですね。 Pixel6ですが、MNPで一括9800円という案件となりますので、相当安いことがわかるのではないかと思います。 auのGALAXY S22もオススメ 今ならGALAXY S22が販売されることから...

こちらPixel6も比較的安価に販売されているため、Pixel7が近々登場するのではないかと言われております。

Pixel7を待っている人もかなり多いのではないかと思います。

○Pixel6の安売りが開始
○Pixel7の発売も近い

現行モデルの値引きが開始されると、最新モデルが欲しいという人もかなり多いと思いますので、もう少しで販売というところではないかと思います。

どのようなスペックになるのか?

CPUはTensor2というモデルのものが採用される見込みとなっています。

Google Tensor2 テンソル2 新CPUが今後 Pixelシリーズに搭載されると予想
GoogleはTensorと呼ばれるCPUを搭載したPixel6を発表したことは知っている人も多いのではないかと思います。 Tensorと呼ばれるCPUというのは、Googleが独自に開発したCPUとなっており、独自CPUということで...

こちらがTensor2となっていますが、Samsungが製造するCPUとなっているようですね。

Samsungはここ最近CPUの製造にもかなり力を入れているので、楽しみですね。

 

✔ハイスペックモデルで継続していたPixelであるが、Pixel5はミドルレンジに
✔ハイスペックモデルだと価格がかなり高額になるためどうなのか・・・

続いてRAMですが、こちらは12GB程度になると予想されます。Pixelシリーズは正直なところそこまでスペックが高いというモデルが継続して販売されているわけではありません。ハイスペックモデルですが、本当のハイスペックモデルなどはGalaxyシリーズのほうがハイスペックシリーズなのです。
Googleはハイスペックでありながら、若干スペックを落としてきて販売しているモデルとなっているのです。そのためスペックはそこまで高くはならないと思います。
よってRAMも12GB程度に抑えられてくるのではないかと思っています。

Tensorと呼ばれるCPUが登場したことにより、今後はTensorに置き換わると言われております。

Snapdragonとの契約は一旦終わりということになり、Snapdragonを期待している人にとっては、ちょっと残念な結果になることでしょう。

CPUは抑えている傾向に・・・

CPUにSnapDragonが搭載されるということはないと思います。

SnapDragonはPixel5シリーズまでは搭載されておりましたが、これからはTensorと呼ばれるCPUが搭載されるでしょう。

Google Tensor2 テンソル2 新CPUが今後 Pixelシリーズに搭載されると予想
GoogleはTensorと呼ばれるCPUを搭載したPixel6を発表したことは知っている人も多いのではないかと思います。 Tensorと呼ばれるCPUというのは、Googleが独自に開発したCPUとなっており、独自CPUということで...

こちらを見てもらいたいのですが、Tensorと呼ばれるCPUがPixel6には搭載されております。

その後継のCPUが搭載される可能性が非常に高いと思います。

Pixelシリーズというのは、独自のCPUを搭載すると言われておりましたが、Pixel6でそれを実現しました。

となれば、今後はPixel7にはTensorというCPUが搭載される可能性が非常に高いと思われます。

✔今後TensorにCPUが切り替わる
✔Tensorは独自CPUとなり、セキュリティ処理もかなり高速になる

セキュリティ処理もハードウェア側で制御しますので、認証解除などの処理などもかなり高速になると予想されております。

本当にメリットのあるCPUに仕上がることは間違いないでしょうね。

Tensorはサムスンが製造しているようですね。個人的にはサムスンのCPUというのは、あまり好きではありません。

TSMCのCPUの出来がかなりいいので、サムスンのCPUというのは、どうも信頼性にかけます。

それでもGoogleが認めているため、やむなしといったところですが・・・

アップルとライバルにあたるため、TSMCは控えたのか・・・そのあたりはよくわかりませんね。

カメラはどのように進化するのか?

カメラ性能に関しては、誰もが期待する性能の一つとなっています。カメラ性能はやはり複数のカメラが搭載されるということではないかと思います。
複数のカメラが搭載されるモデルが多数販売されるのであれば、かなり期待できるのではないかと思っています。

ただし3つ止まりのカメラになると思われます。GooglePixel5ではカメラの数は2つです。その後2021年に販売されるモデルでおそらくカメラは3つになると思われます。
そしておそらくその翌年にPixel7の販売が行われると思われますので、その頃には、ひょっとするとカメラが3つのまま継続されるか4つになるか・・・といったところではないかと思います。

カメラは他社ではすでに複数カメラを搭載していますので、複数のカメラを搭載したモデルを販売してもらいたいですね。

3つのカメラに期待

3つのカメラが搭載されることに期待したいと思います。
昨今3つのカメラが搭載されるスマホが当たり前になってきました。
そんな中でデュアルカメラであれば、どうしても目劣りしてしまいます。

✔3つのカメラの搭載に期待
✔デュアルカメラよりトリプルカメラ

その時にペリスコープカメラが搭載されるのであれば、かなり楽しみだと思いませんか?
ペリスコープというのは、潜望鏡カメラということです。そういうカメラが搭載されると、望遠性能がかなり上がります。
Pixelシリーズでもそのようなモデルのスマホを採用してもらいたいですね。

Pixel7で画面埋め込みのカメラが搭載

Pixel7で画面埋め込みのカメラが搭載される予定となっています。

画面埋め込みのカメラが搭載されるということは、画面上にはカメラが出てきません。

✔画面の内部にカメラが搭載
✔全面ディスプレイとなり、それだけでもメリットがある

またその時のカメラで顔面認証が搭載されるとも言われております。

顔面認証が搭載されるのであれば、認証方式も複数搭載されるということになります。

Android標準機能として顔面認証が採用されると、間違いなくメリットはあるのではないかと思います。

そのメリットというのは、他社が今顔面認証のコードを書いている会社があったとしてもAndroidがそれを吸収してくれるのです。

それを吸収してくれるということは、非常にありがたいことではないかと思います。

引用元:letsgodigital

ディスプレイ内蔵型のカメラが搭載

ディスプレイ内蔵型のカメラが搭載すると言われております。

ディスプレイ内蔵型のカメラというのは、ここ最近非常に増えております。

最大のメリットとしては、パンチディスプレイなどになることもありません。

✔パンチディスプレイになることもない
✔ノッチが搭載されることもない

内蔵ディスプレイになると、動画や写真などを見る時に邪魔な部分がないということは、相当いいと思います。

技術的には全く問題ありません。最近本当にこのディスプレイ内蔵カメラを採用するスマホが増えていますが、部材の価格的にはどうなんでしょうね。

部材の価格もあまり変わらないような感じがしますが・・・本体価格に影響なければいいと思います。

開発コードは?

開発コードは「Cloudripper」となっているようですね。

In researching apps that are included in the Google Pixel 6, our APK Insight team found references to a new Pixel-related codename, “Cloudripper.” Rather than being the codename for next year’s Pixel 7 or Pixel 7 Pro, we believe that Cloudripper is the name for a baseboard or developer board that shares hardware in common with the two phones. A similar codename appeared earlier this year, with “Slider” for the Pixel 6 and Pixel 6 Pro.

こちらに記載がありますが、簡単にいうと、Pixel7とPixel7Proの開発ネームというわけではなく、この2つの機種の共通ハードウェアを示す名称ということになります。

すでに開発ネームもわかっていることから、Pixel7が2022年に販売されることは、本当に楽しみなことではないかと思います。

引用元:9to5google

発売日は?

2022年になると予想されます。
例年どおりに行くと2022年の10月ごろになるでしょうね。

期待したいモデルだけあり、日本でもその頃にはSIMフリーモデルとして販売される可能性も十分にありえます。
今後どうなっていくのか期待したいところですね。

Pixelシリーズは最新のOSが導入されることもあり、かなり人気のモデルです。

Android13はどんな機能が搭載されるのか

Android13 新機能 予想 噂 どのように進化するのか 発表 発売日はいつになるのか?
Android13が今後発表されると予想はされているものの、どのような機能が搭載されるのでしょうか? Android13というのは、Androidスマホの最新モデルとなっています。 2021年にAndroid12が発表され、Go...

Android13の新機能に関して掲載されている記事となっています。

Android13は、Pixel7の発売日に合わせるとなると、2022年10月頃の発売となる可能性が非常に高いです。

ただ今の予定ではそれよりも早い段階でのリリースになるかもしれないということです。

✔Android13は正直なところ新機能が少ない
✔目玉機能はそこまではない
✔Bluetooth LE AUDIOくらいがいい機能なのか

Android12でも十分だと思うレベルにまでもうAndroidは成長しているのです。

新しい機能が搭載されるのか?と言われても、ユーザー目線ではそこまでの新機能が搭載されるとは思いません。

いらないなぁ〜と思えるような機能も色々搭載されます。

Pixel7のレンダリング画像が出てきた

Pixel7のレンダリング画像が出てきました。

グーグル Pixel7 レンダリング画像が登場 カメラなどの見た目は Pixel6とさほど変わらないのでは?
Google Pixel7というモデルが、今後発売される予定となっていますが、レンダリング画像が登場しています。 Pixelシリーズというのは、非常に人気の高いモデルとなっており、日本ではauとソフトバンクから販売されているモデルとな...

こちらを見てもらいたいのですが、Pixel7のレンダリング画像は、Pixel6っぽいような感じですね。

Pixel6のような見た目となっていますので、個人的には結構おすすめ出来ると思います。

徐々にPixel7がどのようなモデルになるのかわかってきているようなので、かなり期待出来ると思います。

処理速度などもかなり高速になると予想されておりますので、かなり魅力的ですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました
ワイモバイルストア公式 UQモバイル公式 ソフトバンク公式