【Pixel8 iPhone14 Xiaomi13T Pro 実質12円】
スマホ乗り換え.com|新規契約・MNPで特典&キャンペーンが目白押しのソフトバンク取扱店
スマホ乗り換え.com(ドットコム)ではソフトバンクへの新規契約・乗り換え(MNP)で最速のキャッシュバックキャンペーンを実施中!全国どこからでも最新の携帯・スマートフォンを簡単&お得に購入できます。累計販売台数50万台超!


【脱サラも可能毎月数十万稼げる商材】
アフィリエイト小遣いレベルから独立まで数十万から数百万まで稼げる
アフィリエイトという言葉を聞いたことある人も多いと思いますが、アフィリエイトをやることで小遣いレベルから起業するレベルまで人によって感じ方は違うと思います。 起業するレベルというのは、専業として仕事をするというレベルとなっています。 ...

スマホで収入を得る 小遣いが稼げる 脱サラも可能な案件を紹介
スマホがあれば小遣いを稼ぐことができるという案件があればかなりメリットがあると思いませんか? スマホ1つで小遣いが稼げるのであれば、相当魅力的だと思います。 しかも数ヶ月必死にやれば、毎月数十万も稼げちゃうという案件があれば興味...

【携帯情報コム公式Instagram】
Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.


Tensor G2 Pixel7シリーズ搭載 Foldにも 2世代目のCPU Cortex-A55が搭載の可能性




 

この記事にはPR文言を含んでおります。

Tensor G2というCPUが2022年に発売されるPixel7シリーズに搭載されるということは、すでに明らかになっています。

Tensor G2というCPUはどんなCPUになっているのでしょうか?

友だち追加
こちら登録無料で友達登録頂くことで、割引情報などを配信いたします。

Pixelシリーズで搭載されるCPUは以前はSnapdragonシリーズのCPUを搭載していましたが、今はTensorというCPUが搭載されております。

TensorというCPUはサムスンが製造しており、2世代目にあたるG2というCPUに関しても、サムスンが製造することが明らかになっています。

どのようなCPUになるのか?というところが、掲載されておりましたがTensorの2世代目はどうなるのでしょうか?

 

事務手数料が無料のオンラインショップドコモ公式オンラインショップ上記クリックで、ドコモオンラインショップ公式サイトに遷移します。ソフトバンク公式オンラインショップ上記クリックで、ソフトバンクオンラインショップ公式サイトに遷移します。楽天モバイル公式オンラインショップ上記クリックで、楽天モバイルオンラインショップ公式サイトに遷移します。

Tensor2の2世代目はどうなる?

こちらに掲載されている内容を日本語に訳したものとなります。

Google News | En in GN Chat | En
A user with a bricked Pixel 7 Pro contacted us, and here's what we were able to find out. • The second-generation Tensor chip may still be using Arm Cortex-...

ブリックされた Pixel 7 Pro を使用しているユーザーから連絡があり、次のことがわかりました。【後編】

• 第 2 世代の Tensor チップは、まだ小さなコアに Arm Cortex-A55 コアを使用している可能性があります。これは、EL3 ブートローダーの最終段階である BL31 ログの行によるものです。この行によると、CPU の回避策が cortex_a55 コアに適用されています。Tensor 2 に A55 コアがない場合、Cortex A55 回避策が使用されるのは非常に奇妙です。

• CPU といえば、Tensor 2 は引き続き 4+2+2 CPU クラスターを持ちます

• ブート ログに記載されているその他のコンポーネントには、Cirrus Logic の CS40l26 ハプティック ドライバ IC、STMicroelectronics の ST21NFC NFC チップが含まれます。

• Pixel 7 (パンサー) と Pixel 7 Pro (チーター) のコードネームも確認できます。「cloudripper」(開発ボード)、「ravenclaw」(おそらくテスト用に GS201 を搭載した Pixel 6 Pro)、「felix」(おそらく Pixel 7a)など、他のボード/製品のコードネームも ABL で明らかにされています。興味深いことに、以前にリークされた「lynx」コードネームはここでは言及されていません。

この記述はどのようなことなのか?ということですが、Pixel6で搭載されているTensorに関しては以下の内容となっています。

Cortex-X1コア x 2
Cortex-A76コア x 2
Cortex-A55コア x 4

こちらがTensorに搭載されているCPUとなっていますが、2022年モデルのTensor G2に搭載されるCPUにもCortex-A55コアが搭載されているということもあり、実はこのCortex-A55コアが搭載されているということで、処理速度の向上はそこまで期待できないということになります。

またArmv9アーキテクチャのCortex-X2コアが搭載されることもないことから、おそらくCortex-X1コアが継続的に搭載される見込みとなっています。

そのことからも、処理速度の向上はそこまで見込めないと言われております。

Pixel7シリーズは10月6日に登場

Pixel7シリーズというのは、10月6日に登場すると言われており、今からかなりの人が期待しているのではないかと思います。

日本であれば、ソフトバンクやauから発売される可能性が非常に高いことから、予約をして購入したいと思っている人もかなり多いと思います。

au Online Shopから予約を行うことが出来ます。

au Online Shopのメリットをお伝えしておきたいと思います。

au Online Shopは2750円以上の購入で送料無料
au Online Shopは頭金なし
○発売日に自宅まで届く
au Online Shopは24時間営業

基本的に24時間営業となっていますので、いつでも購入することが可能となります。

このようにソフトバンクオンラインショップでも購入するとメリットがありますので、ぜひ検討してもらいたいと思いますね。

○10月6日に発表の予定
○ソフトバンクとauから発売の見込み

ソフトバンクモデルではProモデルが発売されると予想されます。

auはPixel7のみの発売になると予想されております。

Pixelシリーズのいいところとして、やはりカメラの性能が高いということが挙げられます。

Pixel7はデュアルカメラですが、Pixel7Proはトリプルカメラが搭載される予定となっており、今からかなり期待している人も多いのではないかと思います。

トリプルカメラはiPhone14Proシリーズなので、搭載されており望遠レンズなどの強化になるかと思います。

ハイスペックモデルのスマホは望遠レンズが搭載され、廉価版のモデルではマクロレンズが搭載されるという現状の傾向があり、望遠レンズはかなり楽しみですよね。

GalaxyS22やXperia1シリーズでも望遠レンズにはかなり力を入れています。

当然ながらiPhone14Proシリーズでも望遠にはかなり力を入れていますので、今後望遠レンズが飛躍的にどの機種でも伸びていくことと思われますが、望遠レンズを搭載すると薄さがなくなってしまいますので、ある程度厚みのあるボディになる可能性はあります。

iPhone14Proでもカメラが強化されたことにより、カメラ部分のでっぱりが気になるという人も結構多いと思います。

カメラ部分の出っ張りは確かに気になる部分ではあるかと思いますが、カメラの出っ張りがあることで、キレイに撮影できる部分もあるかと思いますので、諦める必要もあるかと思いますね。

今回Pixel7はTensorが2世代目になることと、カメラの強化にはかなり期待できるのではないかと思います。

Pixel Foldにも搭載の予定

Pixel Foldが5月11日にも発表の予定 スペックはどうなるのか?
Pixelシリーズの最新モデルが5月11日にも発売される予定となっています。 Google I/O 2023にて詳細が明かされる見込みとなっています。 Pixel Foldはどんな外観? Pixel Foldの発売...

Pixel Foldの発売が近々行われますが、Pixel Foldにも搭載される予定となっています。

Pixel Foldというのは、Google I/O 2023にも発表される予定となっています。

2023年5月11日に登場の予定
Google I/Oで初めて登場

Foldというのは、折りたたみのスマートフォンということで、実際のところまだ日本でも折りたたみスマホに関しては高額なことからなかなか認知されておりませんが、グローバルで展開されるということで、かなり販売台数を伸ばすことも予想されます。

日本でもキャリアから発売されると予想されますので、期待してもいいのではないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
ワイモバイルストア公式UQモバイル公式キャッシュバック