スマホ禁欲BOX スマホの触りすぎを自分で抑制できない人のためのコンテナ

世の中には本当に面白いものがあるなぁ〜と関心させられるのですが、スマホ禁欲BOXというものがあることを知っていますでしょうか?
スマホ禁欲BOXというのは、ある一定時間経過しないとスマホを取り出すことができないようなものとなっています。

こんなものを利用しないとスマホを思わず使ってしまうという今の自分を抑制するためのコンテナのようです。

 

スマホを事務手数料無料で買う方法

スマホ禁欲BOXってこんなもの

こちらアマゾンで普通に販売されていますが、価格はそこまで高くはないものの、自分を自制するためにこのようなBOXが必要だとは・・・

こちらかなり安く販売しています。1000円程度で販売されているのであれば、買うのはありではないかと思います。

これはスマホに限った話ではありません。

自制したいものを入れる

このBOXというのは、自制したいものを入れるのです。別にスマホを入れるためのものではありません。
ただスマホを入れるということが、メインの利用方法のようです。
スマホを自制できないという人がかなり増えています。それこそ1時間スマホを触らなければ、問題が起きてしまうくらいの人もいるでしょうね。

スマホがないと生きていけないという人もかなり多いはずです。
そういう人は、一度スマホを自分の手元から離して生活してみることをオススメします。

ある意味スマホというのは中毒になれば、なかなか抜け出せません。
私は最近いつも見ているアプリを削除しました。その理由は時間の無駄だと感じたからです。
たまには息抜きも必要ということで、そのアプリを入れていたのですが、意味もなくそれを見続けてしまうため、削除することに決めました。
別にそれはそれで後悔はありません。多分1日1時間程度でも自分の時間を奪われてしまうということが怖かったのです。

ツイッターやフェイスブックの情報過多にならない

ツイッター、フェイスブック、インスタなどをやっている人はかなり多いと思いますが、情報過多にならないことをオススメします。
情報過多というのは、情報だけ仕入れて、アウトプットできない状況のことを指します。

基本的に情報というのは、どんどん入れていくことはオススメしますが、私の個人的な感想とするとインプットが3でアウトプットは7くらいのイメージです。ずっとSNSを見ているとインプットが9でアウトプットが1くらいになりませんか?
それではバランスが非常に悪いのです。
バランスよくするためには、SNSからの情報は3くらいにしておくことをオススメしたいですね。

情報がたくさん入ってきても正直いいことはありません。基本的に情報というのは、入ってきてもそれを整理する力が必要となります。
それを整理する力というのは、人によって様々ですが、常に情報過多になってしまっていいことはありません。
整理してアウトプットするように努力することをオススメします。

なぜスマホ中毒になるのか?

スマホ中毒の人は誰かとネット上でつながっていたいと感じる人たちです。
実はその人たちというのは、SNSでいいねなどを押すことにより満足感を得ることができるのです。
そして自分もいいねを押されたいように努力します。

私からすると無駄な努力です。なぜそれが無駄な努力なのか?というと、そこでお金を稼いでいる人ならそこまで思いませんが、お金も発生しないことに対して夢中になる時間ってもったいないと思いませんか?
SNSが趣味ですと言われるとそれまでですが、他に別の趣味を持ったほうがいいですね。
同じ趣味の人が集まるようなSNSであれば、お互いにいいねを押すことはいいと思いますが、なぜかそうでない人も結構いるのです。

毎日いろんな人をチェックするという人もかなり多いのではないかと思います。そういう人は要注意です。
スマホ中毒にならないように本来ならすべきですが、一度あのような商品を使うと、それもまた手放せなくなるのかもしれません。

スマホ禁断BOXなどが販売していることも面白いですが、それに頼ってでもスマホ中毒から開放された自分ということを想像してみてください。
もっと面白い世界があるはずです。

✔中毒を自分で制御できるようになる
✔スマホを触らなくても生きていける

自由になりたい人

スマホを利用することは便利ではあるものの、自由を奪われます。

スマホを触ること自体が自由だと言われたら自由なのかもしれませんが、スマホを触ることで本来やりたいことが出来ないという人にとっては、自由になれるのです。

本来やりたいことを阻害するのがスマホなのです。

✔ニュースを見てしまう
✔ゲームをしてしまう
✔SNSをチェックしてしまう

ニュースはまだヨシとしましょう。それ以外のことが自分の人生において、そこまで重要なことでしょうか?

少し前にある人と話していました。

Face Bookに何を投稿するのですか?と・・・

その人は今日何をしているとか何かがあったとか・・・など日々の日記のように扱っていると答えていましたが、もしイイネが永久に来ないとして誰も見てないなら毎日続けられますか?と聞いたら続けられないといってました。

結局SNSなどを通じて人とのつながりを目的に利用している人が非常に多いということなのです。

スマホを利用することは人とのつながりということなのです。

人から連絡があったとしても、自分にやることがあれば、後回しになりませんか?結局後回しになるということをスマホ側を最優先しているだけなのです。

本来なら電源を切ればいいだけ

本来ならスマホの電源を切るだけなのです。

わざわざ禁欲ボックスなどに入れる必要はありません。

それでもネタとしてほしくなってしまうんですよね・・・

この手のたぐいのものってのは、友人にも自慢したくなります。

✔友人に自慢したいだけのために買ってしまう
✔本来なら電源を切るだけで完結

正直なところほんとにバカだなぁ〜と思いますね。

禁欲ボックスに入れている時に会社から電話がなったとかお客様から電話がなった!となった場合どうなるのでしょうか?当然ながら禁欲ボックスなので取り出すことは出来ません。

1回だけ電話がなって切れたらいいですが、何度も何度も電話がかかってきても、禁欲ボックスに入れている時は電話を取ることが出来ません。

拷問ですよね・・・

なぜ電話取らなかったのか?と聞かれた時に禁欲ボックスに入れてました・・・というほうが馬鹿にされそうだし・・・

スマホを禁欲ボックスに入れるというのは、正直なところ危険ともいえる行為だと思います。

会社やお客様からかかってくるような電話を禁欲ボックスに入れることは危険な行為かと思います。

✔大事な仕事の電話がかかってくるものを禁欲ボックスに入れることは危険
✔個人的なスマホを禁欲ボックスに入れて楽しもう

世の中には本当に面白いものを考える人が多いですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました