在宅勤務 テレワークではガラホが便利 通話料も安く 個人携帯の番号ではない

在宅勤務いわゆるテレワークを行っている人というのは、非常に多いのではないかと思います。
そんな中で一番大きな問題というのは、電話問題です。テレワークをしている人は通常会社の事務職という扱いなので、事務職の人は会社に電話があるものです。そのため電話代などあまり気にしたことはないかと思います。
それがテレワークになり、自宅にいることが増えた人も多いのではないかと思っています。
自宅にいることで、電話をどうしようかと思っている企業も多いのではないかと思います。

 

法人契約はとにかく時間がかかる

法人契約を行おうとキャリアの法人担当者に連絡したところで、今の時期はかなり時間がかかると思われます。
それこそ即納できないケースもあるかと思います。
即納できないのであれば、会社は電話のことを考える必要があるのです。
法人により、色々な考え方があるかと思いますが、基本的には、法人が契約した機種を利用するということが多いのではないかと思っています。
実はそんなときは個人契約が実は魅力的なのです。
個人契約を行うことで、自分で契約しますので、会社としては統制をとることが難しくなるかもしれませんが、すぐに業務に利用することができるようになるのです。

各社ガラホは出している



こちらが各社のオンラインショップになっていますが、こちらなら比較的簡単に購入することが可能となっています。
こちらで個人契約をお願いして、あとから請求にしてしまえばいいと思いませんか}?
法人でもあとから請求するという会社も結構多いと思います。
あとから請求をする場合というのは、プランなども事前に選択するときに気をつけさせるだけです。
基本的に通話に関しては、内勤の人なら社内の人と連絡することが多いと思いますので、5分間の無料通話がついているだけのようなプランでも十分ではないかと思っています。

ワイモバイルの10分間通話もあり

無料通話 10分間 ワイモバイルはお得でシンプルなプラン 解説 | Ymobile ワイモバイル キャンペーン お得 サービス
ワイモバイルのスマホは10分の無料通話がどのプランでも付いていることを知っていますか? ワイモバイルの契約を行うことで、10分間の無料通話が付いてくるのです。非常にメリットのある携...

ワイモバイルの10分間の無料通話ができるというプランもありかと思います。
10分程度の無料通話があれば結構終わる電話も多いのです。
業務に長電話は禁物です。そのためクレームなど以外は、10分以内に終了させることが基本ではないかと思っています。
そのためワイモバイルの10分だけ無料通話がついているというプランもありでしょう。
こちらはスマホとなりますが、スマホでも本体価格が非常に安価なので、費用としてはそれほどいかないわけです。
これらのプランを組み合わせることで、企業として安価に携帯をもたせることも可能ということになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました