携帯やスマホへの乗換で ジョーシンポイントやヤマダポイントはお得?


   ドコモ契約ならドコモ光がお得    

ドコモ光契約でキャッシュバック 通信費が下がる

携帯の乗換などでジョーシンポイントやヤマダのポイントなどをもらえる時がありませんか?

このポイントの施策というのはたいていの量販店で実施しております。

店によっては商品券でもらえたりと商品券のほうが使い勝手がありますが、ポイントでもらえる店も非常に多いわけです。

このポイントで還元されるということは、かならずポイントをもらった人はまた来店してもらえるというメリットがあるわけですね。

よって店としては商品券で払うよりもポイントで払うほうがいいわけです。

使ってくれない場合もありますし、使ってもらっても自社で取り扱っている商品なので、元がとれるわけですね。

それではジョーシンやヤマダどちらのポイントのほうがお得なのでしょうか?

まずは感覚的なことを言えばジョーシン>ヤマダのほうが価格はこういうことが多いでしょう。

ジョーシンで扱っている商品はヤマダに比べて高いという印象ですね。

どの商品も非常に高いです。

よって、ポイントでもらう場合はヤマダのほうがお得だといえます。

あとは自分の住んでいる場所や移動する場所どちらの店舗が多いかということも考える必要がありますね。

ジョーシンが近くにないのにジョーシンポイントをもらうということだけは避けたいと思います。

後ポイントは何に消費すればいいのか?ということですが、ポイントの消費は日用品で消費するのがいいでしょう。

ポイント消費方法

一番オススメなポイントの消費方法というのは、以下に記載します。

・ヤマダポイントをもらう
・来店ルーレットを回す(ゴールド会員の場合4回回せる)
・4回回しきったら、1000ポイントだけ使用して、現金特価のものだけを購入
・来店ルーレットを4回回す←2018年9月現在廃止されております。

これを繰り返すのが一番お得ですね。

これが出来るならヤマダポイントが一番お得であることは間違いありません。

1000円分のポイントで現金特価のものを買うということがミソです。

本や雑誌なんかでもかまいません。

しかしながらポイントは無駄に消費してしまう傾向があるので、無駄遣いはもったいないと思っておきましょう。

iPhoneXs iPhoneXsMAX iPhoneXRの購入



ジョーシンは楽天ポイントに変換

ジョーシンは楽天ポイントに変換することが可能です。楽天の1万円や5000円のカードを買うのです。

それに変換するのが一番おトクなことは間違いありません。

正直いいますが、ジョーシンは価格が高いです。価格が高いというのは、販売している製品の価格です。

ジョーシンのネットショップなら割と安いのですが、ジョーシンのネットショップの価格にあわしてくれないジョーシンもあるのです。

自社の価格に合わせることが出来ないとか非常に残念でなりません。

そうなれば、楽天ポイントに変換することが一番おトクかとおもいます。

アマゾンポイントにも同様に変換することが可能なのです。とりあえずジョーシンでポイントをもらったら間違いなくやることというのは楽天ポイントもしくはアマゾンに変更というのが一番おトクかとおもいます。

 

docomo ドコモ au

マザーピアで利用

マザーピアというジョーシンの中に入っている店舗もあります。こういう店舗で日用品を買うことをオススメしたいですね。

結局電化製品ばかり買うことは出来ませんので、日用品に利用するということもありかとおもいます。

間違っても無理やり家電は買わないことです。無理やり家電を買って今までいいおもいをしたことがありません。

家電を買う時は現金で払うのです。そうすることにより、真剣にそれが必要が不要か考えるのです。

日用品に消えるだけなら間違いなく必要なものかとおもいますので、問題ありませんが、家電は必要かどうなのか見極める時に現金が減ると思わないとおもいきれません。

ポイントだからいいや!と思ってしまってはもったいないです。そういう心構えも大事かとおもいますね。

ドコモの場合ならオンラインショップからの購入で事務手数料無料がオススメ


ドコモオンラインショップなら機種変更時に事務手数料が無料になるキャンペーンがあります。

こちらを利用するのであれば、結構オススメかもしれません。

現在は機種変更だけではなく、新規、MNPでも事務手数料が無料ということになり、それだけで機種変更なら2160円お得に契約することが可能なのです。

結構な額だと思いませんか?

それで端末本体を一括で購入しカード払いに・・・と考えるかもしれませんが、常にカード払いにしておけばいいのです。

それなら毎月定期的なカードからのポイントをGETすることが可能になっております。

ポイントを少しでも多くもらうというのであれば、このような買い方でもありかもしれません。

最近はポイントをもらうということは当たり前になりつつあり、みんなこのポイント還元という言葉には非常に弱いようです。

ポイントを大量にもらうということで、結果的に安価に利用することも可能になっているので、オンラインショップを含めて検討いただければと思います。

またお金だけではなく、オンラインショップなら時間もお得ですからね。時間をかけずにスマホを購入することが可能なのです。

忙しい人にとってはこれは本当にありがたいサービスであることは間違いありません。

ポイント還元という言葉に弱い人もかなり多いことは間違いありません。

こちら確認してみてください。メリット及びデメリットを掲載している記事となっております。

量販店での契約も悪くはないのですが、オンラインショップなどを契約する人が最近は増えているので、量販店で契約すること自体が微妙なのかもしれませんね。

ソフトバンクへのMNPで高額キャッシュバックをもらいたい人

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。