【Pixel8 iPhone14 Xiaomi13T Pro 実質12円】
スマホ乗り換え.com|新規契約・MNPで特典&キャンペーンが目白押しのソフトバンク取扱店
スマホ乗り換え.com(ドットコム)ではソフトバンクへの新規契約・乗り換え(MNP)で最速のキャッシュバックキャンペーンを実施中!全国どこからでも最新の携帯・スマートフォンを簡単&お得に購入できます。累計販売台数50万台超!


【脱サラも可能毎月数十万稼げる商材】
アフィリエイト小遣いレベルから独立まで数十万から数百万まで稼げる
アフィリエイトという言葉を聞いたことある人も多いと思いますが、アフィリエイトをやることで小遣いレベルから起業するレベルまで人によって感じ方は違うと思います。 起業するレベルというのは、専業として仕事をするというレベルとなっています。 ...

スマホで収入を得る 小遣いが稼げる 脱サラも可能な案件を紹介
スマホがあれば小遣いを稼ぐことができるという案件があればかなりメリットがあると思いませんか? スマホ1つで小遣いが稼げるのであれば、相当魅力的だと思います。 しかも数ヶ月必死にやれば、毎月数十万も稼げちゃうという案件があれば興味...

【携帯情報コム公式Instagram】
Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.


HUAWEI WATCH GT 3 Pro レビュー スペック 機能 iPhoneやAndroidとの連携は?


 

この記事にはPR文言を含んでおります。

ファーウェイからHUAWEI WATCH GT 3 Proというスマートウォッチが発売されていることを知っていますでしょうか?

HUAWEI WATCH GT 3 Proというのは、非常にかっこよく、スタイリッシュなスマートウォッチとなっています。

どのような機能があるスマートウォッチなのでしょうか?

それではどのような機能があるのかお伝えしたいと思います。

こちらがHUAWEI WATCH GT 3 Proとなっていますが、見た目はかなりキレイな形となっており、非常にスタイリッシュであることがこちらを見てもわかるのではないかと思います。

 

事務手数料が無料のオンラインショップドコモ公式オンラインショップ上記クリックで、ドコモオンラインショップ公式サイトに遷移します。ソフトバンク公式オンラインショップ上記クリックで、ソフトバンクオンラインショップ公式サイトに遷移します。楽天モバイル公式オンラインショップ上記クリックで、楽天モバイルオンラインショップ公式サイトに遷移します。

HUAWEI WATCH GT 3 Proの機能

HUAWEI WATCH GT 3 Proの機能はどのような機能が備わっているのでしょうか?

せっかくスマートウォッチを持つのであれば、どのような機能があるのか気になるところではないかと思います。

チタン製シームレスボディ、サファイアガラス

本体はチタン製ということで、非常に強い素材を採用しています。

ディスプレイはサファイアガラスとなっており、サファイアガラスというのは、非常に透明度が高く、非常に見やすいディスプレイです。

サファイアガラスはローレックスなどでも採用されているガラスとなっていますので、採用されているだけでも高級感はかなりあろうかと思います。

○本体はチタン製
○ディスプレイ面はサファイアガラスを採用

非常に頑丈で傷がつきにくいという特徴がありますので、スマートウォッチとしては安心して利用することが可能かと思います。

心拍数モニタリング機能

心拍数をモニタリング機能を搭載しています。

TruSeen5.0+心拍数モニタリングというのは、時計の背面にセンサーがあり、そちらから心拍数を計測します。

こちらが本体の背面となっていますが、こちらの緑色のセンサーから受信されます。

○心拍数をリアルタイムで計測
○心拍数が正常範囲から外れるとアラートの表示

いつも生活している状態で計測ができますので、普段から時計を付けるという習慣のある人は、モニタリング機能があれば、安心の機能ではないかと思います。

運動などをする時にも心拍異常があった場合に警告してくれるというとこも安心だと思います。

iOS及びAndroidに対応

iOS及びAndroidのペアリングに対応しています。

ファーウェイのガジェットがなくても、現在iOSやAndroidを所持している人であれば、非常にメリットがあるのではないかと思います。

○iOS、Androidに対応
○ファーウェイのスマホがなくても問題なし

見た目も非常にかっこいいと思いますので、普通のスマホを持っている人であれば、試してみる価値がありではないかと思います。

Androidスマホを持っている人であれば、スマホから音楽を転送や保存することができます。

BluetoothイヤフォンとHUAWEI WATCH GT 3 Proをペアリングすれば、スマホなしでも音楽を聞くことが可能となります。

音楽の音声コントロールに関しては、iOSでも利用することができます。

音楽の音声コントロールがスマートウォッチ側からできれば、結構便利なのではないかと思います。

水深30Mまでのフリーダイビングに対応

水深30Mまでのフリーダイビングに対応しているというところもかなりのメリットがあるのではないかと思います。

潜水時間や深度などを計測することができますので、ダイビングをする人にとっては、非常にありがたいものとなります。

30Mまで潜ることができれば、通常のフリーダイビングでは全く問題ありません。

フリーダイビングをするのであれば、十分といったところではないかと思います。

14日間のロングバッテリー

これはかなりのメリットです。

14日間もバッテリーが持つということは相当なメリットではないかと思います。

AppleWatchでは残念ながらそこまでバッテリーが持つということはありません。

通常の利用方法の場合は14日間でヘビーに使った場合は8日間です。

ヘビーに使っても8日間も持つということは、相当メリットがあるのではないかと思います。

AppleWatchの場合だと、最大でも18時間となっていますので、それから考えるとかなり充電することなく利用できることがわかるでしょう。

AppleWatchが1日も持たないということもどうかと思いますが、14日間も持つということはかなりいいと思いますね。

○最大で14日間
○ヘビー利用でも8日間

ここまで持てば充電をすることも非常に少なくなりますので、かなりのメリットです。

Bluetooth通話

Bluetoothにて通話が可能となります。

スマートフォン本体からスマートウォッチ側で送受信することが可能となっていますので、非常にメリットがあるかと思います。

○Bluetooth通話が可能
○スマートフォンはポケットやかばんにしまっておけばOK

これは結構便利な機能かと思います。

スマートウォッチであれば、比較的当たり前となったこの機能ですが、私が子供の時に将来は腕時計から通話をするということが書かれていましたが、まさに現実になったということではないかと思います。

キャンペーン中

現在キャンペーンを実施しています。

このキャンペーンの内容というのは、以下の通りです。

○6ヶ月画面破損サービスが1円
○スーパーチャージャーパワーバンクが1円
○トレーニングアプリを1年間無料で利用可能

こちらがキャンペーンの内容となっています。

HUAWEI WATCH GT 3 Proのスペック

まずはHUAWEI WATCH GT 3 Proのスペックを紹介したいと思います。

モデル名称HUAWEI WATCH GT 3 Pro
サイズ縦46.6 mm × 横46.6 mm × 厚さ10.9 mm
手首サイズ140-210 mm
質量約54 g(ベルト含まず)
ディスプレイ1.43 インチAMOLEDタッチスクリーン
材質チタン+サファイアガラス
ストラップブラックフルオロエラストマーベルト
グレーレザーベルト
センサー加速度センサー
ジャイロセンサー
磁気センサー
光学式心拍センサー
気圧センサー
温度センサー
ボタン電源ボタン+機能ボタン、回転式クラウン(リューズ)での操作に対応
充電端子ワイヤレス充電対応
対応OSHarmonyOS 2以降 Android 6.0以降, iOS 9.0以降
防水IP68, 5ATM, 潜水(深度30 mまで)
通信規格GPS内蔵(GPS + GLONASS + Galileo + BeiDou+ QZSS)
Bluetooth®対応
動作環境温度
-20℃ ~ +45℃
湿度
5% ~ 95%(結露無しの場合)
充電5V, 2A
バッテリー持続時間通常利用で約14日間
ヘビーユースで約8日間
マイク内蔵
スピーカー内蔵
付属品無線充電クレードル一体型USBケーブル / 安全に関する注意事項 / 保証とアフターサービスのご案内 × 1

こちらがスペックとなっています。

価格は?

価格は46mmモデルで、43,780円となっており、43mmモデルが54,780円となっています。

高級感のあるベゼルなどを考えると、この価格でも妥当な価格ではないかと思います。

○5万円前後と比較的購入しやすい
○本体の機能と見た目、作りからすると妥当な金額

一度HUAWEI WATCH GT 3 Proの購入は検討の余地があるのではないかと思います。

まとめ

ファーウェイというのは、コスパが非常に高いと思っている人も非常に多いのではないかと思います。

昨今ファーウェイ製のスマートフォンの販売をキャリアが行わなくなったために、スマートフォンを目にすることは減ってきたかと思いますが、今はこのようなスマートウォッチのようなデバイスは、コスパの高いモデルを販売しています。

高級感のあるスマートウォッチを販売しているということから、今後ファーウェイはこのような分野でかなり地位を築いていくのではないかと思います。

○タブレットやHUAWEI WATCH GT 3 Proのようなものがかなり増えてきた
○SIMフリースマホならファーウェイのサイトからでも購入が可能

日本ではAndroidやiOSを搭載したスマートフォンの販売がメインとなっており、HUAWEI WATCH GT 3 ProでもAndroid、iOSで利用できるということから、自分の好きな形のスマートフォンを利用したいという人も増えてくることは間違いありません。

ファーウェイは日本市場でかなり期待したいですね。

Watch GT3 SEも発売

HUAWEI WATCH GT 3 SEという最新のスマートウォッチの発売も行われます。

HUAWEI WATCH GT 3 SEというのは、キャンペーンを実施しており、予約金500円を入れると2500円割引となるキャンペーンを実施しております。

2022年11月18日 10:59までに500円の入金で、安価になりますので、少しでも安価になりますので、今はかなりメリットがあるのではないかと思います。

○11月18日10時59分までの購入がお得
HUAWEI WATCH GT 3 SEはビジネスカジュアルなのでかっこいい

非常に見た目もかっこいいモデルとなっていますので、今後人気になっていくモデルとなっていくことは間違いないでしょう。

本体ボディーは35.6gとかなり軽くなっていますので、相当魅力的ではないかと思います。

正直なところ比較するならAppleWatchなどと比較する人も多いと思いますが、AppleWatchよりさらに性能も高いにもかかわらず、価格もかなり安価な価格になっていますので、相当魅力的ではないかと思います。

引用元:HUAWEI WATCH GT 3 Pro

コメント

タイトルとURLをコピーしました
ワイモバイルストア公式UQモバイル公式キャッシュバック