iPhone15Pro コンセプト 画像を紹介 背面のカメラが4つのクアッドカメラに

MNP一括オススメ案件

MNPで安く買えるスマホを紹介



 
携帯情報コムをフォローする

iPhone15Proのコンセプト画像が紹介されております。

iPhone15ということで、2024年モデルのものとなっていますが、かなり見た目はかっこいい見た目になっています。

 


スマホを事務手数料無料で買う方法
ソフトバンクのiPhoneを使う】
ソフトバンクオンラインショップなら事務手数料無料

iPhone15Proのコンセプト画像

こちらインスタにアップされていたものとなっています。

見た目としては、背面にカメラが4つあることがわかるかと思います。

クアッドカメラになるとは言われておりますが、このようなクアッドカメラというのは、非常にメリットがあるのではないかと思います。

実際にこのようなコンセプト画像にならなくても、クアッドカメラになっていくということは、噂としては上がっているでしょう。

○今後iPhoneのカメラはクアッドカメラに
○Galaxy S22 ULTRAのように望遠に力を入れてほしい

望遠カメラに力を入れてもらいたいと思います。

iPhone15の発売は2023年頃

iPhone15の発売は、2023年頃になると思われます。

iPhone14は2022年に発売され、その翌年がiPhone15の発売となるわけです。

○順当にいけばiPhone15の発売は2023年の予定
○iPhone14で形状変更が行われ、その後継として発売

iPhoneというのは、基本的に2年に1度の形状変更を行います。

現状では2020年のiPhone12の時点で形状変更を行い、その後継としてiPhone13となっています。

iPhone14でも形状変更は行われると思われますが、ここ最近は見た目はほとんど変わりません。

iPhone14ProMAXは20%ベゼルが狭く 画面サイズは同じでも本体サイズが小さくなるかも?
iPhone14ProMAXはiPhone13ProMAXと比較しても20%ベゼルが狭くなる可能性があります。 ベゼルというのは、本体の縁の部分で元々iPhone13ProMAXでも、3mm程度しかありません。 今回さらに20%...

このようなベゼルが変更になる程度しかありません。

逆にいうと、エッジを効いた角にするとかそのあたりしか形状変更の要件というものも出てこないのかもしれませんね。

https://www.instagram.com/keitaijoho_com/

コメント

タイトルとURLをコピーしました
ワイモバイルストア公式 UQモバイル公式 キャッシュバック