当ブログを運営している携帯情報.コムです。 ケータイチャンネルというユーチューブチャンネルを運営し、動画配信にもチャレンジ中です。ぜひチャンネル登録してください。自己紹介はこちらをご確認してみてください。 twitterの運営もしています。

iPhoneSE2 2020年モデル ケースから 4.7インチであることが判明

楽天ハンド新規一括0円4999円ポイント還元 1年間維持費無料はこちら

早くiPhoneSE2が発売されないかなぁ〜と思っている人も多いと思いますが、iPhoneSE2のケースが流出しております。
そのケースの流出から見ると、iPhoneSE2 4.7インチの文字が見えると思います。
画面サイズは4.7インチで確定でしょう。

 
【ドコモとソフトバンクは事務手数料が無料】
オンラインショップは24時間営業で2750円以上なら送料無料です。ネットからスマホを購入する人がかなり増えています。
ドコモオンラインショップで購入する
au Online Shopで購入する
ソフトバンクオンラインショップで購入する

発売日が気になる

こちら9to5macによると、4月5日に発表されるとも言われております。4月5日というのは、日曜です。
今までのiPhoneSE2の発表された日から考えると日曜日というのは今まで選択肢としてはありませんでした。
ただし昨今のコロナウィルスの影響などを考えると、日曜という選択肢もありなのではないかと思っています。
ただし各国の、状況を見る限り、iPhoneが流通するような兆しもないような気もしますが・・・
Appleも1年以上前からiPhoneSE2の準備はしてきたと思われますので、発売しないという選択肢はありません。
もともとは、発売に関して言えば、3月中の発表を目指していたということは知っている人も多いかと思います。
それが4月にずれ込むというだけでも、相当影響を受けているということになります。

発表はなぜ4月5日になるのか

今回流出したケースというのは、Best Buyに出荷したタイミングで流出したようです。
その中に4月5日までは陳列などはしてはいけないという通達もあったようですね。
そのため4月5日前後に発表される可能性が非常に高いということになります。
通常ケースなどは事前に製造し、小売に発送されるわけですが、ケースだけでもリーク情報が色々あるため、基本的にはこのようなケースの画像が流出すること自体かなり問題があるかと思います。
ケースの流出により、どのような画面サイズで、どのような大きさになるのかということは、知る人も多いのです。
Appleは秘密主義ということは知っている人も多いと思います。基本的に発売日より前の流出に関してはひょっとしたら小売などはペナルティを負う可能性もゼロではありません。
発表が近いということで、まだこれから流出するケースなどは出てくるでしょう。
それにしても新学期シーズン間に合うところと間に合わないところがあるかと思います。
日本でも都内は5月から新学期ということになり、その間にiPhoneSE2をGETできる可能性もありますが、やはり外出先での購入はやめておくことをおすすめしたいですね。



せっかくならオンラインショップを利用して購入することをおすすめしたいですね。

引用元:9to5mac

コメント

タイトルとURLをコピーしました