iPhoneSE2は2機種発売される可能性が高い ただし違いは明記されず

 

今後iPhoneSE2が発売されるということは、かなり広く噂になっており、iPhoneSE2の購入に対して期待している人もかなり多いと思います。そんなiPhoneSE2ですが、2機種発売される可能性があるとして報道されております。
こちらのニュースというのは台湾のDigiTimeからの報道となります。2020年にはiPhoneシリーズは6機種のモデルを発売するようです。
それは過去の記事でもお伝えしました。


こちらの記事も参考にしていただければと思います。今のところ秋ごろに4機種これはiPhone12と予想されております。秋に4機種発売され、春に2機種の発売になる見込みです。

 

液晶搭載モデルが2機種

液晶搭載モデルが2機種発売される予定となっています。その2機種というのは、5.5インチもしくは6.1インチになる可能性があります。
一応この2つのモデルというのは、2020年の秋ごろに発売される見込みとなっていることから、iPhoneSE2ではなさそうです。
こちらのモデルはiPhone11の後継モデルとなりそうな感じです。
実際にiPhoneSE2に関しても液晶を搭載しているモデルとなる可能性が非常に高いことから、秋モデルで液晶を搭載しているモデルが1つで春に1つのモデルとなる可能性があります。
ただし今回の内容というのは、iPhoneSE2が2つのモデルとして発売されるということです。となるとiPhoneSE2も有機ELモデルとして発売される可能性もゼロではないかもしれません。

iPhoneSE2の容量などはリーク済


iPhoneSE2の容量は、64GBと128GBの2つのモデルが登場する予定となっています。
カラーバリエーションというのは、シルバー、スペースグレー、レッドの3色展開となる見込みです。
見た目はiPhone8のような見た目となっていますが、中身に関しては最新のCPUなどに置き換わる見込みとなっており、かなり長期間利用することが可能と思われます。
また3DTouchに関しては排除されておりますので、残念ながら感圧センサーがないということで、強く押した時に反応するというものには対応できないと見られています。
他には噂として5Gモデルとそうでないモデルが発売される可能性もゼロではないかと思います。先程有機ELに関しても触れましたが、iPhoneSE2の2つのモデルという具体的なものには触れられておりませんが、可能性としてあるものは、有機ELと液晶、画面サイズの異なるモデル、通信方式の違い、カメラの異なるモデルなど、色々検討出来るところはありますが、まだどのようになるのかはリークされておりません。

5Gの対応は?

5Gはやはりハイエンドモデルのみでの発売になると思われます。5Gに対応するiPhoneの発売も2020年の9月以降になると思われます。
実際のところ、5Gの開発はかなり遅れているようなので、実際にはもっと後になるのではないかと予想されているのです。
2021年にずれ込む可能性もあるといいます。


こちら最新の情報となりますが、5G対応モデルの発売時期というのは、かなり遅れると今のところ予想されています。
そんな中でiPhoneSE2の開発も行っているということになりますので、販売スケジュールが遅れるというのは、ほぼ間違いないかと思います。
やはり新しい技術をスマホに導入するということは、難しい作業なのではないかと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました