【TikTokインストール(無料)】
インストール&5日間連続10分動画視聴で
4000円プレゼントキャンペーン中

1.インストール後初期登録
2.ライブ動画の垂れ流し
PayPayやdポイントプレゼント
招待コード:AB338619061

以下リンク先より、インストールください。
4,000円分!お友達と一緒にギフトをもらえるチャンス♪

4000円の受け取りにはPayPayがおすすめ!

iPhone 【実質1円】 実質価格でスマホを買うのは お得 2年後にスマホ返却は勿体ない? 損しない購入方法

 

iPhoneなどが月額1円とか実質1円 実質24円などで購入することができることは知っている人も多いと思います。

いわゆる実質価格と呼ばれるものとなっており、本体を2年後に変更するということになります。

実は実質価格で購入するということを嫌がる人もいますが、実は2年経過したスマホというのは、あまり価値がないのです。

別に2年後にスマホを返却しても問題ないのでは?

2年後にスマホを返却しても、2年後は経年劣化でバッテリーの持ちなどは悪くなっているからねぇ〜

2年経過したスマホは、自分の中ではそこまで価値のないものになっていることが多いので、2年経過したスマホというのは、基本的には返却しても問題ないことのほうが多いです。


こちら登録無料で友達登録頂くことで、割引情報などを配信いたします。
 
事務手数料が無料のオンラインショップドコモ公式オンラインショップ上記クリックで、ドコモオンラインショップ公式サイトに遷移します。ソフトバンク公式オンラインショップ上記クリックで、ソフトバンクオンラインショップ公式サイトに遷移します。楽天モバイル公式オンラインショップ上記クリックで、楽天モバイルオンラインショップ公式サイトに遷移します。ワイモバイル公式オンラインショップ上記クリックで、ワイモバイルオンラインショップ公式サイトに遷移します。

2年経過したスマホにあまり価値がない理由

女の子

2年経過したスマホになぜ価値が少なくなっているのかというところをお伝えしたいと思います。

2年間経過したスマホは最新のスマホと比較して処理速度が遅い
2年使っているとバッテリーが劣化する
最新のOSへのアップデートが出来ない可能性もある
カメラなどの部品も2年で飛躍的に向上

2年前のスマホと比較しても、基本的に2年後のスマホのほうが飛躍的に向上しているのです。

そのため2年前のスマホと比較した時に確実に新しいスマホのほうが性能が高くなっているわけです。

このようなことがあるので、スマホを維持するには、2年だけ維持をしたいという人が結構多いのです。

2年経過したスマホは、売ってもいいし返却をしてもいいと考えると人もかなり増えているのです。

バッテリーの持ちは確実にダウン

女の子

2年経過したスマホのバッテリーの持ちは確実にダウンしていると思ったほうがいいと思います。

バッテリーの最大容量は、新品時と比較したバッテリー容量の基準です。化学的経年劣化が進むにつれて容量は低下し、1 回の充電で使用できる時間が短くなることがあります。iPhone が製造された時点からアクティベーションされた時点までの時間の長さによっては、表示されるバッテリー容量が 100% を若干下回ることがあります。

通常のバッテリーは、通常の条件下で使用された場合、フル充電サイクルを 500 回繰り返した後も本来の蓄電容量の最大 80% を維持するよう設計されています。Apple 製品 1 年限定保証には、欠陥バッテリーに対する修理サービス保証が含まれています。製品保証の保証対象外であっても有償でバッテリーサービスを受けられます。充電サイクルについて詳しくはこちらをご覧ください。

引用元:apple

Appleのサイトにもこのような記載があります。

バッテリーの持ちは確実にダウンしますので、実際のところ2年経過すると、使えなくなるということは当たり前に起きることではないかと思います。

そういうこともあり、3年目以降に同じ機種をそのまま利用し続けるということは、難しくなるのではないかと思います。

実質1円でも問題ない理由

女の子

実質1円などで購入しても問題ない理由をお伝えしたいと思います。

古くなったスマホは使わない人が多い
1年経過したらSIMだけのりかえてキャッシュバックをもらう
2年後に実質1円などの案件にまた再度乗り換えればいい

結局のところ1年に1度もしくは2年に1度のペースで、スマホをのりかえるということを継続的に行うことで、スマホ代を払う必要がないわけです。

1年もしくは2年ペースでのりかえ

  • 1年経過するとスマホの価格も安く
  • 一括1円ならOKだが実質1円でもOK
  • スマホは返却でも問題なし
  • 古いスマホは利用しなくなる
  • 最新のスマホを継続するにはおすすめ

結局のところ最新のスマホを継続的に利用するのであれば、定期的にのりかえるためには非常にメリットがあるのです。

2年以内の返却が無料

女の子

2年以内にキャリアに返却することで、それ以降の支払いが不要となるのです。

そういうことであれば、支払いは不要となる2年間のレンタルという契約を選択することも決して間違いではありません。

【MNP】 のりかえ レンタル 実質価格 一括価格 違い 比較 2年間借りるという選択肢
iPhoneなどが安売りされるタイミングでよく見ることが一括価格と実質価格ではないかと思います。 Twitterなどを検索するとレンタルという言葉も出てきますので、混乱する人も結構多いのではないかと思います。 結局これって何なん...

レンタルに関しての情報を掲載しておきます。

2年で返却するということは、レンタルという言い方もします。

言い方はレンタルという言い方
2年での返却がおすすめ

本当にメリットを感じるのであれば、一括購入ですが、一括購入を探すほうが難しいです。

それなら無理をせず2年で返却することをおすすめしたいと思います。

実質24円で買える



スマホ乗り換え.comであれば、実質24円で購入することも可能となります。

スマホ乗り換え.comは相談無料
スマホ乗り換え.comは見積もり無料
スマホ乗り換え.comは問合せ無料

スマホ乗り換え.comへの問合せは無料なので、ウェブからのお問い合わせをおすすめします。

ウェブからのお問い合わせをし、文書でもらったほうが後から見返せるからです。

文書で情報をもらうことにして、見返すほうがメリットがあると思います。ぜひ検討してもらいたいと思います。

女の子

最近はスマホの転売もかなりうるさくなっており、スマホ転売は行わないようにしてもらいたいと思います。

1年に1度最新のiPhoneでも問題なし

女の子

1年に1度最新のiPhoneでも問題ないかもしれません。

1年に1度24円などで販売されるタイミングというのは、間違いなく訪れるわけです。

そのタイミングで最新のiPhoneにしていくというのも手ではないかと思います。

ただたいていの場合は、型落ちとなりますので、最新のiPhoneではありません。

2023年のケースだと、iPhone13が安売りされることはありますが、iPhone14の安売りは非常に少ないといった感じです。

1年前に発売されたスマホは比較的安売り対象となります。

そういうことを考えると、iPhoneは1年前のモデルでも全く問題ないので、1年前のiPhoneを安く毎年買うということもありではないかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
ワイモバイルストア公式UQモバイル公式キャッシュバック