【Pixel8 iPhone14 Xiaomi13T Pro 実質12円】
スマホ乗り換え.com|新規契約・MNPで特典&キャンペーンが目白押しのソフトバンク取扱店
スマホ乗り換え.com(ドットコム)ではソフトバンクへの新規契約・乗り換え(MNP)で最速のキャッシュバックキャンペーンを実施中!全国どこからでも最新の携帯・スマートフォンを簡単&お得に購入できます。累計販売台数50万台超!


【脱サラも可能毎月数十万稼げる商材】
アフィリエイト小遣いレベルから独立まで数十万から数百万まで稼げる
アフィリエイトという言葉を聞いたことある人も多いと思いますが、アフィリエイトをやることで小遣いレベルから起業するレベルまで人によって感じ方は違うと思います。 起業するレベルというのは、専業として仕事をするというレベルとなっています。 ...

スマホで収入を得る 小遣いが稼げる 脱サラも可能な案件を紹介
スマホがあれば小遣いを稼ぐことができるという案件があればかなりメリットがあると思いませんか? スマホ1つで小遣いが稼げるのであれば、相当魅力的だと思います。 しかも数ヶ月必死にやれば、毎月数十万も稼げちゃうという案件があれば興味...

【携帯情報コム公式Instagram】
Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.


ドコモ ネットワーク利用制限○や△、制限中 調査 調べる iPhoneやAndroidを売るときには必須




 

この記事にはPR文言を含んでおります。

ドコモのネットワーク利用制限を調査するツールがありますので、紹介したいと思います。

ネットワーク利用制限というのは、買取をする場合に結構シビアに取り扱われるものとなっています。

このネットワーク利用制限が△の場合だと買取価格が減額されるということもありますので、みなさん比較的このネットワーク利用制限というものを注意して見ている人が非常に多いのです。

 

事務手数料が無料のオンラインショップドコモ公式オンラインショップ上記クリックで、ドコモオンラインショップ公式サイトに遷移します。ソフトバンク公式オンラインショップ上記クリックで、ソフトバンクオンラインショップ公式サイトに遷移します。楽天モバイル公式オンラインショップ上記クリックで、楽天モバイルオンラインショップ公式サイトに遷移します。

ネットワーク利用制限ツール

ネットワーク利用制限携帯電話機確認サイト

こちらドコモが出しているネットワーク利用制限ツールとなっています。

このツールを利用して、自分の持っているスマホのネットワークが利用制限になっているかどうかを判断するツールとなっているのです。

○ネットワーク利用制限ツールを利用
○今利用しているスマホの状態を確認

状態を確認

調査を行うと結果が出てくるわけです。

出てきた結果は以下の通りとなります。

ステータス制限状況詳細
制限対象外ネットワーク利用制限の対象ではございません。
※通話・通信は問題なくご利用いただけます。
※ただし、ステータスが「×」となる条件に合致した場合は、ネットワーク利用制限の制限対象となります。■ステータスが「〇」となる主な携帯電話機は、以下のとおりです。
・一括支払いでご購入された携帯電話機
ドコモの分割払いでご購入いただき、すべての分割支払金/分割払金をお支払いいただいた携帯電話機
制限対象外ネットワーク利用制限の対象ではございません。
※通話・通信は問題なくご利用いただけます。
※ただし、ステータスが「×」となる条件に合致した場合は、ネットワーク利用制限の制限対象となります。■ステータスが「ー」となる主な携帯電話機は、以下のとおりです。
・最新のステータスが本サイトに反映前の携帯電話機(ドコモ回線を新規ご契約いただいた携帯電話機、または機種変更や故障修理などで交換された携帯電話機情報は翌々日中にステータスが反映されます)
・他社で販売された携帯電話機(ドコモで販売実績がない携帯電話機)
・「機種だけ購入(白ロム)」を一括支払いでご購入された携帯電話機
制限対象外
ドコモの分割払いの期間中)
ネットワーク利用制限の対象ではございません。
※通話・通信は問題なくご利用いただけます。
※ただし、ステータスが「×」となる条件に合致した場合は、ネットワーク利用制限の制限対象となります。■ステータスが「△」となる主な携帯電話機は、以下のとおりです。
ドコモの分割払いでご購入いただき、分割払いの期間中である携帯電話機
制限中ネットワーク利用制限中です。

■ステータスが「×」となる主な携帯電話機は、以下のとおりです。
ドコモショップなどの販売店での窃盗(盗難)や詐欺などの犯罪行為により、不正に入手された携帯電話機
・本人確認書類偽造や申込書の記載内容(お名前、住所、生年月日など)に虚偽の申告が含まれているなど、不正な契約により入手された携帯電話機
・ケータイ補償サービスにより、補償対象となった旧携帯電話機
・代金債務(分割支払金や端末割引に伴う違約金等の債務を含む)の履行がなされていない、またその恐れが高い携帯電話機
※一度ネットワーク利用制限を実施した携帯電話機の利用制限解除はいたしませんので、オークションや中古市場でご購入いただく場合はご注意ください。
(ただし、代金債務の不履行により利用制限を行ったものについては、未払い代金全額のお支払いをドコモが確認した場合、その翌々日中に利用制限解除の対象となります。)

☓になっている意外は特に問題はありません。

一番厄介なのは、支払い途中であるということになります。

支払い途中いわゆる分割中であれば、そのまま買取に出すことはできないと思っておいたほうがいいと思います。

○分割中は買取に出せない
○分割中の買取は今後ネットワーク制限になる恐れあり

買取業者も△の場合だと一括支払いを証明したものを提示させられるケースもありますので、注意が必要となります。

ネットワーク制限中になる条件

ドコモショップなどの販売店での窃盗(盗難)や詐欺などの犯罪行為により、不正に入手された携帯電話機
・本人確認書類偽造や申込書の記載内容(お名前、住所、生年月日など)に虚偽の申告が含まれているなど、不正な契約により入手された携帯電話機
・ケータイ補償サービスにより、補償対象となった旧携帯電話機
・代金債務(分割支払金や端末割引に伴う違約金等の債務を含む)の履行がなされていない、またその恐れが高い携帯電話機
※一度ネットワーク利用制限を実施した携帯電話機の利用制限解除はいたしませんので、オークションや中古市場でご購入いただく場合はご注意ください。
(ただし、代金債務の不履行により利用制限を行ったものについては、未払い代金全額のお支払いをドコモが確認した場合、その翌々日中に利用制限解除の対象となります。)

こちら条件は上記に記載されているものと同じとなりますが、オークションや中古市場で購入する場合というのは、代金債務が発生しているかどうかは購入する前の人の状態によるものなので、非常に怖いです。

○分割中かどうかわからないものは買わない
○中古で購入する前に確かめる

基本的に中古などを購入する場合は、IMEIは事前に確かめておいたほうがメリットがあることは間違いありません。

ネットワーク制限になってしまっているものを購入すると最悪ですからね・・・

全キャリアを調査するものもある

ネットワーク利用制限チェッカー
端末にネットワーク利用制限が掛かる恐れがあるかを最大6キャリア同時にチェックできます。

全キャリアを調査するツールもあります。

自分の持っているスマホのIMEIを調べて、そこから番号を入力することで、今の状態を見ることが出来るツールなので、便利といえば便利ですよね。

ただ一般の人がこれを調べることはないかと思います。

ネットワーク制限になることも非常に少ないと思いますので、問題ないでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
ワイモバイルストア公式UQモバイル公式キャッシュバック