任天堂スイッチ2 Nintendo Switch2 /Pro スペック 発売日 予想 レビュー 評価 口コミ

ソフトバンクのiPhoneを使う】
ソフトバンクオンラインショップなら事務手数料無料

Nintendo Switchの次のモデルが発売される予定になっているようです。

Nintendo Switchというのは、誰もが知っているゲームです。

このNintendo Switchの2世代目が開発されているということで、期待している人もかなり多いと思います。

 

有機ELモデルが発売の予定

Nintendo Switchの有機ELモデルの発売が行われる予定になっています。

こちらのモデルは今までのモデルの延長線上にあるモデルとなっており、有機ELを採用するモデルとなっています。

発売日は2021年10月8日で価格は37800円となっています。

✔Nintendo Switch 有機ELモデルの発売が決定
✔有機ELが搭載されたモデル

こちらのモデルはNintendo Switch2という位置づけにはならない見込みとなっています。

まずは有機ELモデルがどのようなモデルか少し見ていきたいと思います。

有機ELモデルはどのようなモデルに?

このような3つのモードを持っています。

このあたりは今までのモデルと1番異なるのは、6.2インチのディスプレイサイズから7インチに画面サイズが大きくなったということではないかと思います。

✔画面サイズがNintendo Switchと比較して0.8インチアップ
✔ベゼルが狭くなった
✔5000円ほど高くなった
✔スピーカーがよくなった

実際には若干価格が上がるものの、かなりいい仕上がりになっていることは間違いないでしょう。

有機ELを搭載したモデルというのは、完全に今風となっているので、期待している人も多いのではないかと思います。

Nintendo Switchも携帯電話のような形に進化していることは間違いないかと思いますね。

発売は2021年10月8日となっていますので、それまでは待ちましょう。

Nintendo Switch2はどんなモデル?

やはりベースとしては、Nintendo Switch 有機ELモデルを引き継いだような形になると思います。

✔有機ELの採用
✔ベゼルがより薄く

また今までのように、TVモード、携帯モード、テーブルモードなどのモードは継承されると思われます。

すでに出ている情報だと、有機ELモデルでNintendo Switch用の専用チップになるとも報じられていることから、専用チップがさらにバージョンアップされると思われます。

Nintendo SwitchではNvidia Tegra X1と呼ばれるCPUが採用されておりました。

有機ELモデルに搭載されるCPUというのは、まだ何になるのか不明ではあるおのの、専用チップとなれば、プロセスルールなども細かいものになると思われます。

Nvidia Tegra X1のプロセスルールというのは、16nmとなっており、昨今のスマホに搭載されているCPUというのはプロセスルールが5nmという非常に細かいプロセスルールになっています。

そういうことを考えるとプロセスルール自体は、7nm〜9nm程度のものになる可能性は十分にありえるかと思います。

このあたりのプロセスルールをハイスペックのものにすると本体の価格が高くなるため、ある程度抑えた形での販売になるでしょう。

✔CPUのプロセスルールは向上するも、抑えられた形に
✔プロセスルールが向上すると、価格もかなり高くなると予想

続いてRAMですが、Nintendo SwitchのRAMの容量は4GBであることが判明しておりますが、時代とともにRAMの容量はどんどん上がっています。

それなら8GB程度のRAMの容量になるのではないかとも思います。

2021年の時点で8GBというのは、ハイスペックモデルのスマホに搭載されているRAMの容量となりますが、2022年以降に発売されるNintendo Switch2では、RAMの容量がさらに下落しており、8GBでもミドルレンジ搭載というレベルになっていると思います。

スマホとは一概に比較することはできませんが、RAMの価格下落ということを考えると、8GBのRAMの容量だったとしても、かなり安価になることは予想されるわkです。

そういうことを考えると、RAMの容量というのは、8GB以上の搭載というのは、当然ということになるわけです。

ROMの容量の大幅向上に期待

ROMいわゆる保存領域となりますが、ROMの容量に関してはかなりよくなると思われます。

Nintendo Switchの有機ELモデルのROMの容量というのは、64GBとなります。

これよりもROMの容量というのは、かなり上がるものと思われます。

✔ROMの容量がかなり上がり、ゲームなどの保存も問題なし
✔写真などの保存がかなりできるように

SDをわざわざ買い足していくということは、子供たちにとっては本当に煩わしいものです。

そのためROMの容量は大幅に向上してもらいたいと思うお子さんも多いのではないかと思います。

ただ子供はROMの容量など意識して購入はしてないと思いますが・・・・

子供がSDカードを買うなどということは、普通はしません。はじめから保存容量がかなりあれば、本当にそのあたり問題ないわけです。

そういうことを考えると、間違いなくメリットがあると思っています。

画面サイズはさほど大きくはならない

画面のサイズはさほど大きくなるということはないかと思います。

その理由ですが、大きくなると本体サイズや重さが重くなるのです。

そもそも子供が遊ぶゲームとして認識されているため、あまりにも重たければ子供は持つことを嫌がります。

それなら画面サイズなどは据え置きと考えるほうが自然です。

✔あまりにも大きな画面サイズは、本体サイズが大きくなる
✔子供が遊ぶものとして重いものは嫌われる

このあたりを考えると、画面サイズ含めた本体サイズはそこまで大きくなることはないかと思います。

グラフィックなどもいい次世代モデルで楽しみたい?

子供の全員がそう思うのかは不明ですが、グラフィックなども非常に高い、次世代ゲーム機で楽しんでみたいと思う人もかなり多いと思います。

昨今はスマホでゲームをしてしまうという人も結構多いことから、携帯型のゲーム機を開発するということは、メーカーも難しくなっているのかもしれません。

しかしながら、子供といっても中学生くらいになれば、グラフィックがかなりきれいなゲームをしてみたいと思う人もかなり多いと思います。

✔グラフィックがきれいなゲームをしたい
✔PSまではいかないまでもきれいな画面のゲームを外出的で楽しみたい

昨今はお家時間が増えた人も多いので、据え置き型のゲームでも問題ないという人も結構多いのかもしれませんが、子供は結果的に外出先で遊びたいと思うことは普通かと思います。

外出先で遊ぶということも、ゲームを持ち運んで遊ぶという人が本当に増えているのです。

友達の家にNintendoSwitchを持っていくという光景はよく見るのではないかと思います。

なぜ友人の家に行くのに、ゲーム機を持っていくのか?ということを思ったとしても、対戦型のゲームなどをワイワイやりたいと子供は思うわけです。

そういうことを考えると、友達の家でゲームをするということは普通のことなのかもしれません。

昔と比較しても、夏休みは暑く外に出ることを嫌うという親御さんもいるでしょう。

せめてクーラーのある部屋でゲームをしてもらいたいと思っている人も多いと思いますが、夏休みになれば、友人の家にNintendoSwitchを持っていいって、一緒に遊ぶということが当たり前になってきているのかもしれません。

本当に時代は変わったなぁ〜と思う今日このごろです。

そういうことを考えると、やはり次世代のモデルというのは、販売してもらいたいですね。

有機ELモデルが発売されたら当分販売はなし?

有機ELモデルが販売されたとしたら、当分の間NintendoSwitch2の販売はないと思います。

有機ELモデルの発売といっても、実質的にはNintendoSwitchです。

専用のソフトがあるわけでもなく、通常モデルとなっています。

2021年に有機ELモデルが発売されるということは、2023年くらいまでは次のモデルの発売はないのではないかと思います。

✔開発するだけで、数年かかる
✔現行モデルのヴァージョンアップだけでもマンパワーを使う

色々なことを考えたときに、ゲームというのは、ハードありきではなくソフトありきなのです。

現行のハードでできないことがあるから、最新のハードを開発するということが自然の流れなのです。

NintendoSwitchというのは、どちらかというと家族で楽しみゲームという位置づけだと思います。

プレステとは、客層も異なります。

そういうことを考えると、基本的にはNintendoSwitchを利用する人というのは、基本的にはハイスペックマシーンまで必要のない人たちが遊ぶゲームだということです。

プレステはどちらかというとハイスペックマシーンのイメージですが、NintendoSwitchはそのようなことはありません。

おそらく当分NintendoSwitch2の発売はないと思いますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました