【TikTokインストール(無料)】
インストール&5日間連続10分動画視聴で
4000円プレゼントキャンペーン中

1.インストール後初期登録
2.ライブ動画の垂れ流し
PayPayやdポイントプレゼント
招待コード:AB338619061

以下リンク先より、インストールください。
4,000円分!お友達と一緒にギフトをもらえるチャンス♪

4000円の受け取りにはPayPayがおすすめ!

MacでCapcutを利用 使えるのか ファイナル・カットと比較はどうなのか?

 

Macを利用している人も多いと思いますが、ここ最近Tik Tokなどを利用してSNSに投稿する人も非常に増えていると思います。

友だち追加
こちら登録無料で友達登録頂くことで、割引情報などを配信いたします。

Macを利用している人なら、iPhoneを利用している人も多いと思いますが、Capcutを利用して動画編集をしている人も多いでしょう。

そういう場合Macで編集できたら便利なのになぁ〜なんて思う人もかなり多いと思います。

エミュレータなどを利用すればできるという情報はあるものの、普通のアプリとしては利用できないと思っている人も多いと思いますが、今はダウンロードが可能となっているのです。

 
事務手数料が無料のオンラインショップドコモ公式オンラインショップ上記クリックで、ドコモオンラインショップ公式サイトに遷移します。ソフトバンク公式オンラインショップ上記クリックで、ソフトバンクオンラインショップ公式サイトに遷移します。楽天モバイル公式オンラインショップ上記クリックで、楽天モバイルオンラインショップ公式サイトに遷移します。ワイモバイル公式オンラインショップ上記クリックで、ワイモバイルオンラインショップ公式サイトに遷移します。

Mac版のCapcutは存在する

CapCutを利用をMacで利用することは可能なのです。

CapCut | All-In-One Video Editing Software
CapCut is an all-in-one online video editing software which makes creation, upload & share easier, with frame by frame track editor, cloud drive etc.

こちらがCapCutのインストールサイトとなっています。

MacでもWindowsパソコンでも利用することができますので、相当魅力的であることは間違いありません。

○Mac版もWindows版もある
○iPhoneやAndroidより使い勝手はいい
○スマホ版より機能は若干少ない

実は少しだけですが、スマホ版よりも機能は落ちる見たいですが、少し利用した感想としては、非常に使いやすいという印象でした。

すでにスマホ版のCapCutを利用している人であれば、全く問題なく利用することができるのではないでしょうか。

無料で利用可能

なんといってもCapCutのMac版やPC版というのは、無料で利用することができるのです。

無料で利用できるにも関わらず、かなりの高機能となっていますので、正直なところ、ファイナルカットやアドビなどはもう完全に不要になるのではないかと思います。

アドビなどはあれば便利なのですが、初心者が動画編集の方法などを学ぶにはCapCutで学べば十分かと思います。

○CapCutで動画作成を無料で学べる
○かなりの高性能なので、CapCutだけで十分

本当にこれが無料なの?というレベルの機能がたくさんついており、これで無料であれば、有料アプリの購入は本当に不要になるかと思います。

それくらい多機能なので、相当メリットがあるかと思います。

どんな画面なのか?

こちら編集画面となっていますが、Macであれば、ファイナルカットを利用している人も多いと思いますが、見た目ではファイナルカットとさほど変わらないような見た目です。

ファイナルカットをすでに利用している人であれば、全く問題なく利用することが可能かと思います。

ファイルのインポートも非常に簡単に行うことができますし、音楽なども非常に簡単につけることが可能となります。

CapCutの機能がほぼそのままMacに移植されたという感じではないかと思います。

全体的な感じとしては、ファイナル・カットを利用している人であれば、直感的に操作することが可能になるかと思います。

ファイナルカットよりも使いやすさは、まだ正直なところ使い込んでいないので、そこまでわかりませんが、直感的に使えるという点や、スマホ版のCapCutを利用しているのであれば、全く問題なく利用することができそうな感じです。

日本語にも対応

日本語にも対応しています。

これはかなりありがたいですよね。

○複数の言語への対応が可能
○設定変更で好きな言語を選択できる

日本語への対応もできるということなので、相当メリットがあると思います。

今後MacやPC版のCapCutの使い方などを紹介するサイトやYou Tubeなどもかなり出てくることが予想されます。

本当にこれは便利なアプリで有ることは間違いありません。

文字編集も問題なし

文字の編集も全く問題ありません。

そのためいつもどおりの編集が可能となるのです。

○文字の装飾も問題なし
○スマホ版と同じ編集が可能

これらの機能というのは、正直なところファイナルカットより整っていると思います。

そのためファイナルカットからこちらに乗り換えるということも十分できるのではないかと思います。

ファイナル・カットで文字の装飾がここまでたくさんあるわけではありません。

ある程度限られた範囲内で文字の装飾を行う必要がありますが、CapCutであれば、ある程度文字の装飾も初めから整っていますので、やりやすいのではないかと思います。

ショートカットの充実

ショートカットに関しても充実しています。

動画編集でショートカットを利用することは当たり前のように行うかと思います。

いちいちマウスを利用して動画編集をすると、本当に時間がかかりますからね。

ショートカットがあるので、そのような手間が省けるというところは相当魅力的ではないかと思います。

音楽も初めから入っている

音楽に関しても初めから入っていますので、音楽を合成して書き出すことは可能となります。

お気に入りの音楽などは、後からインポート可能となります。

Tik Tokへのログイン機能もありますので、Tik Tokで保存している音楽であれば、こちらで利用することも可能かと思います。

○Tik Tokへのログインも可能
○Tik Tokへ連携が可能

Tik Tokへの連携が可能ということはかなりメリットがあるかと思います。

この機能があることで、Tik Tokで利用している音楽などを利用することができることで、編集なども本当にスムーズに行くと思います。

これはリアルに便利な機能の一つではないかと思います。

自動キャプションにも対応

自動キャプションにも対応しています。

そのため自動的に字幕を付けてくれる機能となりますので、これもまたかなりありがたい機能の一つかと思います。

自分で字幕を書くということは非常に手間ですからね。

試してはいませんが、Vrewに対応しているかどうかはまだ確認できていません。

Vrewに対応しているのであれば、本当に便利ですけどね。

○Vrewへの対応は未確認
○Vrewに対応すればほぼ完璧

本当にここまでの機能が搭載されているのも関わらず0円で利用できるというところは非常に素晴らしいと思います。

画面サイズはスマホレイアウト以外にも対応

スマホのレイアウト以外でも対応は可能となります。

これはかなりありがたいのではないかと思います。

○スマホレイアウト以外でも問題なし
○16:9などを選択できればYou Tubeも問題なし

当然ながらYou Tubeでも問題なく書き出すことが可能となりますので、You Tubeの編集に利用することも可能となります。

まさにこれならファイナルカットいらずではないかと思います。

ファイルの書き出しは4Kにも対応

こちらファイルの書き出し画面となっていますが、4Kにも対応しています。

Formatに関してもmp4の書き出しも可能です。

かなりいい機能がたくさんあるのです。

○ファイル書き出しは4Kにも対応
○mp4とmovへの書き出しが可能

たいていの動画ファイルであれば、これら2つのファイルへの書き出しをすることができれば問題ないかと思います。

ファイナル・カットの置き換えになるか?

やはり気になるのは、ファイナル・カットの置き換えになるかどうかではないかと思います。

ファイナル・カットというのは、Apple純正の動画作成アプリとなっていますが、個人的には書き換えは十分なると思います。

○ファイナル・カットの置き換えには十分なる
○ファイナル・カットはCapCutがあれば不要では?

本当にこのアプリが無料で利用できるのであれば、本当に何も必要ないと思いますね。

そのレベルです。十分使えるレベルなので、これから初めて動画編集を行う人にとってはCapCutを完全にマスターするほうが早いのではないかと思います。

細かいところの作業に関しては、ファイナルカットのほうが便利な部分もありますが、とにかく初期で揃っているトランジションの数や文字のエフェクトやアニメーションに関しては、CapCutのほうが明らかに上だと私は感じています。

ファイナル・カットでも自作すれば利用することは可能なのですが、アニメーションなどを自作するだけの労力や知識などを得るための時間を考えると、CapCutで十分ではないかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
ワイモバイルストア公式UQモバイル公式キャッシュバック