M1X搭載のMacBookPro 14/ 16インチモデル 2021年 10月に登場 価格は?

ソフトバンクのiPhoneを使う】
ソフトバンクオンラインショップなら事務手数料無料

MacBookProの13インチモデルというのは、M1を搭載しており、すでに購入している人も多いのではないかと思います。

MacBookProというのは、13インチモデルは価格も非常に抑えられており、MacBookAirと比較してもほとんど価格的に変わらないということで、Proモデルを初めて持ちたいと思う人にはかなり販売台数を伸ばしていると言われております。

またMacBookProというのは、Touch Barが搭載されており、Touch Barを利用したいという人にとっても、かなりメリットがあるモデルとなっています。

 

MacBookPro16インチモデルはインテル製

2021年8月時点ではMacBookPro16インチモデルというのは、インテル製のCPUとなっています。

そのため早くMシリーズのCPUが搭載されないかと待っている人もかなり多いはずです。

ただグラフィックカードも搭載されているため、ファイナル・カットなどをやる人は正直なところ、これでも十分なのではないか?と思う人も多いのではないかと思います。

しかしながら、MacBookPro16インチモデルは、MシリーズのCPUが搭載されたら本当にとんでもないことになるのでは?と予想している人もかなり多いことは間違いありません。

✔MacBook16インチモデルもMシリーズのCPUの搭載を望む声が大きい
✔M1は13インチのMacBookProに搭載済
✔M1X及びM2と次のモデルのCPUを現在開発中

次のCPUの開発をアップルでは行っており、M1Xが次のMacBookProでは搭載されるとも言われております。

Appleシリコン M2 M1X M2X CPU チップ iPad 2021 2022年 MacBook Macmini などへの搭載
Appleは現在M1というCPUを搭載しているMacBookやiPadなどの販売を行っておりますが、次のモデルにあたるM2やM1X、M2Xなどの情報も出てきているようですね。 まだ具体的に何時頃になるのかわかりませんが、かなり興味を持...

こちら最新のCPUとなっていますが、これらのCPUが搭載される可能性が非常に高いことがわかるかと思います。

M1X搭載のMacBookPro16インチに期待

M1X搭載のMacBookPro16インチにはかなり期待している人も多いのではないかと思います。

まずその理由としてXシリーズというのは、グラフィックに長けているケースが多いからです。

iPadでもAシリーズの中にXと呼ばれるモデルというものがありました。

そのXというモデルというのはグラフィックに優れているということになりますので、Proモデルを利用してグラフィック関連を触る人というのは、非常に多いと思います。

✔M1Xというグラフィックに特化したモデルに期待
✔M1ではなく、次のモデルになると予想

M1の次のモデルというのは、M1Xというモデルということになります。

Proシリーズでファイナル・カットなどのアプリを動かす人はかなり多いと思います。そういうことを考えるとProモデルであれば、サクサク動作することができるというわけです。

2021年8月時点で量産であれば年末にも発売?

2021年8月時点で量産に入っていると報じられています。

すでに量産に入っているということは、9月発表の10月頃の発売になる可能性というのは、十分に考えられます。

✔2021年8月時点で量産開始なら発売は近い

2021年モデルのiPhoneの発表も同じくらいのタイミングで行われると思われますので、そのタイミングでの発表になるかもしれません。

正直なところiPhoneの発表とかぶると、当然ながらMacBookProの影は薄くなりますが、それでもProシリーズというのは、ほしい人なら影が薄くても購入することは間違いありません。

それなら、10月頃の発表であったとしても、購入すると思われます。

MacBookシリーズというのは、Air、Proとありますが、16インチというグラフィックに特化したモデルとなります。

価格は継承される?

16インチモデルの価格は、2021年8月時点で公式サイトでは以下の価格です。

✔512GBモデル:273,680円
✔1TBモデル:317,680円

価格はこの2種類の価格となりますが、価格は相当高額な価格設定になっていることがわかるかと思います。

恐らくこれと同じくらいの価格は継承されるのではないかと思います。

結構高額な価格設定ですが、作業性を重視するのであれば、これくらいの価格があったとしても問題はありません。

価格が高額なモデルというのは、MacBookではなくMac Proなのです。

それと比較するのであれば、価格はかなり安価ではないかと思います。

Mac Proと価格比較すると約半値で購入することが可能となっていますので、かなり安いといえるかと思います。

それでも普通に購入すれば、かなり高額であることは間違いありません。

まさに趣味のレベルで購入するのであれば、ちょっと高い趣味の領域といったところです。ただ仕事で購入するのであれば、経費として割り切ることができれば、実際にはこれくらい問題ない価格設定であることは間違いないでしょうね。

MacBookProは安くなってもらいたい

通常のMacBookProの13インチと2021年9月時点で販売されているMacBookProの価格差というのは、本当にかなりあります。

そこまでの価格差があれば、正直なところ16インチモデルの売れ行きというのは、本当に少なくなってしまうのではないかと懸念します。

画面の解像度が高いというところは、メリットのあるところですが、それ以外に魅力をあまり感じません。

それであれば、最新のMacBookが販売されたところので、そこまで販売台数を伸ばすとも思えないのです。

それでもProシリーズというのは、モノがいいので、本当であれば、購入したいモデルの一つになるのではないかと思っています。

✔Proシリーズ16インチには期待したい
16インチモデルの価格が高額すぎる
✔13インチモデルとの価格差があれば売れるかどうか微妙

本当に最近思うのですが、Proモデルの価格というのは、非常に高額な価格設定になっており、購入しても売れるのかなぁ?と思う今日このごろです。

Proモデルの人気というのは、M1が搭載されたAirとの価格差もほとんどなくなったことから、かなり販売台数を伸ばしていると思います。

M1Xという最新のCPUが搭載されるということもあり、期待は高まるものの、どこまで安くできるのか?というところを考えてもらいたいと思います。

ただAppleもグローバル企業なので、価格が高額になれば、正直なところ、そこまで販売台数を伸ばすのか?と言われると微妙なところではあります。

2021年10月12日に発表の予定

2021年10月12日にグローバルに向けての発表を開催する可能性があることが報じられております。

次期MacBook Pro、11月に発売か。現行16インチモデルはなぜか品薄との報告 - Engadget 日本版
M1チップの強化版「M1X」プロセッサ搭載のMacBook Proが2021年内に発売されるとの噂話が伝えられています。

こちらにも掲載されている通りとなります。

発売は11月となる見込みです。

現在16インチのMacBookProの価格は30万近くなっていますので、M1Xを搭載しているモデルの価格設定もおそらくそれくらいの価格になるのではないかと思います。

価格がかなり高額になっていますので、M1Xを搭載してもそれくらいの価格になるのではないかと思います。

ただ個人的にいうならM1Xの価格もM1の価格も大差ないんじゃないの?と思います。

本来なら20万ほどで提供できると思いますが、あえて高額な価格にしているのでは?とも思います。

実際にはそうじゃないとブランド力が落ちるのかもしれませんが、広く一般的に利用してもらいたいのであれば、価格はせめて20万以内くらいに設定してもらいたいですね。

13インチモデルと16インチモデルの価格差がありすぎると思いませんか?

せめてもっと安価な価格設定にしてくれると助かるのですが・・・

2021年10月12日に行われる根拠

過去にAppleがイベントを行った日程は以下のようになっています。

2011年10月4日火曜日
2012年10月23日火曜日
2013年10月22日火曜日
2014年10月16日木曜日
2016年10月27日木曜日
2018年10月30日火曜日
2020年10月13日火曜日

必ず火曜日に行われていることがこちらからわかるかと思います。

そのため、2021年は10月12日が火曜日のため、10月12日にイベントを行う可能性が高いというわけです。

2019年にはイベントが行われておりませんが、ほぼ毎年のようにイベントが開催されております。

M1Xを楽しみにしている人も多いと思いますが、もうそろそろ出てくると思いますので、非常に楽しみですね。

どんな見た目になるのか?

こちらTwitterに情報が上がっていたので、紹介したいと思います。

かなりかっこいい見た目になっていることがわかるのではないかと思います。

こちらに価格情報も掲載されておりましたが、2,499ドルになる見込みです。

日本円に換算すると約30万弱ということになります。

さすがにかなり高額な価格設定ですね・・・ただ見た目もかなりかっこよく出来ており、これなら欲しいと思う人も多いのではないかと思います。

私も正直なところここまでかっこいい見た目なら欲しいと思います。

✔ベゼルも非常に薄くかっこいい
✔M1Xの動作速度にかなり期待
✔GPU性能がかなり高くなると予想

MacBookはGPU性能が正直なところ今まで高くはありませんでしたが、おそらくMacBookPro M1Xモデルであれば、かなりGPU性能は上がるのではないかと見ています。

iPadもAシリーズのCPUを搭載していた時に、かなり高くなりましたからね。

そういうことを考えると、間違いなくメリットしかないかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました