iPhone8 iPhone7s 全機種で無接点充電 ワイヤレスに Qi チーの採用が確定?

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

iPhone8が来年発売されることはほぼ間違いありませんが、全機種で無接点充電に対応するようです。

無接点充電というのは、知っている人も多いと思いますが、日本では実はそれほど流行っていない規格になります。

一部の量販店などでは無接点充電をするための台が売られておりますが、受けるほういわゆる充電されるほうの機器が少ないので、あまり目立ったところで販売しているというものは見たことがありません。

どんな台なの?

こんな感じのものです。

この規格が流行ればどういうことが起きるのでしょうか?

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

ケーブルの劣化がない

これが一番のメリットかと思いますが、ケーブルを使って充電をする人が多いと思います。

しかしながらケーブルを利用して充電する人はそれほど多くはいなくなるでしょう。

そうなるとケーブルの劣化が非常に少なくなります。

それに伴い断線という最悪の結果も防げると思います。ケーブルの劣化も少なく、断線もしないようになるとケーブルが売れなくなる可能性があります。

iPhoneは爆発的に売れることは間違いありませんので、無接点充電器も爆発的に売れることは間違いないでしょう。

となるとそれにあやかって無接点充電対応のスマホがかなり多く出てくることは間違いありません。

無接点充電のメリットというのは配線が少なくなり、使い勝手も非常に向上するかと思います。

自宅に帰って無接点充電の上にものをおけばいいだけですからね。かなりのメリットがあると思います。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iPhone7の発売の時は防水

iPhone7の発売前というのは、防水機能がかなり気がかりだったと思います。

防水機能がかなり気がかりでしたが、今は無接点充電のほうが気になりますね。

毎年少しずつ大きな機能追加があって本当にiPhoneは楽しいです。

過去の大きな変化もしくは機能追加です。

iPhone6:大画面化
iPhone6s:感圧センサー
iPhone7:防水
iPhone8:無接点充電

このようになるのでしょうか。

それはそれでかなり楽しみなことですね。

初回投稿日:2016年12月2日

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加