4インチディスプレイ搭載のiPhone6s miniを100ドル程度で販売の予定

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

iPhone6 iPhone6Plusは画面サイズが大きくて、iPhone5sを欲しくてももう在庫がないという人には朗報です。

100ドルのiPhone 6s miniを発売するかもしれないという情報です。

iPhone6sという呼称があるように発売はまだまだかもしれませんが、一応100ドルを基準に発売されるとの予定です。

先進国での発売は未定ですが、インドや中国もしくは東南アジアなどでの販売が見込まれております。

4インチということで、非常に価格も安価ですが、スペックも恐らくiPhone5cとほぼ同じ程度となると思われます。

iPhone5cは日本では正直なところ不発に終わりました。

32GBが先月あたりまで購入出来ましたが、本来はこれは売れない端末でした。(個人的には別にいい機種だと思いましたが・・・)

先進国ではそれなりのお金も持っているので、フラッグシップモデルを欲しがりますが、やはりどうしても購入出来ない人達は世界に大勢いるわけです。

その人達向けの端末がこのiPhone6s miniというわけですね。

個人的には日本でも発売して欲しいですが、今のところiPhone5cの不発を考えると難しいかもしれませんね。

それでも非常に安価な機種なだけに、SIMフリーモデルとして発売しMVNOとセット販売はあるかもしれません。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加