iPhoneで画面のキャプチャー 動画 動きを録画する方法 操作説明時に必須

iPhoneでの画面キャプチャーというのは色々なサイトにも出ており、画像を撮ることは非常に簡単です。

静止画像を撮るだけなら非常に簡単なわけですが、動画を含めて画面を撮りたい場合はどうしたらいいのでしょうか?

実は非常に簡単に動画を撮る方法というのがあったのです。

動画を撮るための初期設定

こちらの設定はiOS11から採用された機能となっております。

コントロールセンターに「画面収録」を追加します。「設定」>「コントロールセンター」>「コントロールをカスタマイズ」の順に選択し、「画面収録」の横の をタップします。
コントロールセンターを開きます。
をタップしてから、3 秒のカウントダウンが終わるまで待ちます。録画と同時に音声も録音する場合は、 を強く押し、「マイクオーディオ」をタップします。
録画を停止するには、コントロールセンターを開いてから をタップします。または、画面上端の赤いステータスバーをタップし、「停止」をタップします。
録画された画面は、写真 App に保存されています。

https://support.apple.com/ja-jp/HT207935

こちらAppleのサイトをご確認頂ければいいと思います。

コントロール部分に一つアイコンが増えたことがわかるかと思います。

そうするとどうでしょう?

このように画面に動画を残すことが可能になっているのです。

非常に簡単だと思いませんか?

他にも再起動の方法をお伝えしたいと思います。

iPhoneXの再起動方法がわからない 電源を切る方法 ボタンを2つ押すだけで簡単再起動 ただし

こちらはiPhoneXでの設定となっておりますが、再起動する方法です。

本当に最近のスマホは操作方法が画一化されていないので、機種によって設定が様々です。

iPhoneの場合情報がかなり多いと思いますので、そこまで悩むことはないかと思いますが、それでもiPhoneでもよくわからないという人もかなりいることは間違いありません。

そういう人達はいわゆるぐぐってみる必要があるかと思います。たいていやりたいこと及びやれそうなことというのは出てくると思います。

画面を録画する方法というのは非常に便利です。

特に企業などでiPhoneの利用方法を社員に伝えたりする場合などはかなり使えるかと思います。

ぜひこのような画面キャプチャーの仕組みは覚えておきたいですね。

初回投稿日:2017年12月25日

ソフトバンクへのMNPで高額キャッシュバックをもらいたい人

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。