携帯情報の過去記事まとめ


   ドコモ契約ならドコモ光がお得    

ドコモ光契約でキャッシュバック 通信費が下がる

携帯情報の過去の記事をまとめています。(2015年8月頃の記事)

目次

ドコモ Wi-Fi ステーション L-01G 新規 一括0円 維持費も安価に発売

2015年8月の記事

ドコモから発売されているWi-FiSTATION L-01Gが非常に安価に発売されております。

現状なら維持費も非常に安価に購入が可能です。

実施店舗は?

ドコモショップ東戸塚店

問い合わせ先:0458291561

どんな機種?

ドコモ Wi-Fi STATION L-01G 大型バッテリー搭載 225Mbps通信に対応

このような機種です。

大型バッテリーも搭載しており、モバイルバッテリーになっている部分が特徴ですね。

モバイルバッテリーを購入をしようと思っている人は逆にこれを契約してもいいかもしれません。

単体でこの機種を契約するとそれなりの費用が発生しますが、シェアプランの子回線に入っていれば、それほど費用は発生しません。

安価に維持することも出来るので、この契約はお得だと思います。

また数ヶ月契約だけした後にMNPのタマにすることも可能です。

そういうことも考えるとこれは割りとお得だと思います。

ただしキャッシュバックはありません。

かりに売却を検討するならすでに親回線を持っているなら得は得ですね。

是非検討してみてください。

au 2年縛り見直し 改定 総務省の意見を受けて

auは大手で2年縛りを改定する意向を示しております。

今携帯電話を契約するといわゆる2年縛りというものがあります。

2年縛りとは?

2年縛りとは2年間は携帯電話を持ってくださいということで、2年後に更新月というものがやってきます。

その更新月で解約しないとまた違約金が発生する仕組みなのです。

更新月とは?

例えば2015年8月に携帯電話を契約したとします。

契約した月は0ヶ月目となるので、9月から1ヶ月目がスタートするのです。

そしてその24ヶ月目がちょうど2年後となり更新月となります。

よって2015年8月に契約した人の更新月は奇数年の9月ということになります。

また2年後に更新月が復活するということも注意が必要ですね。

次回更新月は2017年9月、2019年9月と奇数の年になるわけです。

それを見直すということなので、非常に大きいです。

ドコモなどは10年以上契約している人はほとんど縛りはありませんが、逆に10年以上使っている人が解約することなど考えにくいです。

ドコモが 解約時にも 違約金が発生しない プラン発表で2年以降維持は損なのか?

ドコモも検討しているようですが、今後具体的になってくるのが一番早そうなのがauだと思います。

auは最もお得なプランを出してくるキャリアだと思いますね。

au XPERIA Z3 SOL26の最低維持費は1008円 寝かせでMNP 一括0円 キャッシュバックがお得

auから発売されているSOL26ですが、現在安売りが始まりました。

MNPで一括0円が当たり前になりました。

安く購入可能

iPhoneXs iPhoneXsMAX iPhoneXRの購入



12月19日からの価格改定で非常に安価に買い求めることが可能となりました。

毎月普通に維持しようとすると結構高額ですが、auは最低維持費が非常に安く持つことが可能です。

1008円で端末を維持することが可能なのです。

LTEプランの基本料金で維持することが可能なので、非常にお得です。

ちなみに現在のSOL26の買取り価格は、4万円を超えています。

クーポンも使える店でMNPすれば、一気に儲けを出すことも可能ですね。

iPhone5sも4万円を超える買取り価格ですが、この機種も4万円を超えているので、どちらの機種を選択しても問題ないと思います。

1台あたり2万円のキャッシュバックがついて4万円で売却出来れば、売上としてみれば6万円です。

仮に半年維持してMNPする違約金などを支払ったとしてもトータルの支払いは3万〜4万円ほどです。

となる1台あたり2万〜3万円ほどは儲かる計算ですね。

決して悪くない案件だと思います。

このSOL26は維持費も安く、いい機種なのでMNP一括0円キャッシュバックという案件があればいきたいところです。

年末年始で一旦在庫がなくなる可能性が高く、学割シーズンまで持つとは思えません。

ひょっとするとSOL25あたりがもっとお得かもしれませんね。

しかしながらSOL25の在庫のある店でも1台あたり3万円のキャッシュバックが限界だと思いますので、そういう意味では売却価格の高いSOL26のほうがやはりお買い得でしょうかね・・・

iPhoneXs iPhoneXsMAX iPhoneXRの購入



クーポンを併用する

auのクーポンは2015年2月3月のクーポンで1.5万円のキャッシュバック増額クーポンになっております。

こちらを使わない手はありませんね。

auの本体割引券は キャッシュバック増額にも使える クーポンで3月末まで

こちらがそのクーポンとなります。

クーポンは今回からスマートバリューに入れると1.5万円と条件が追加されております。

よってフレッツなどの人は残念ながら、このクーポンを使ったところでMNPをした場合でも5000円のキャッシュバックしか受けることが出来ません。

それでも増額クーポンは本当にお得です。

是非増額クーポンでお得なMNPライフを堪能して欲しいところですね。

 

docomo ドコモ au

XperiaZ4の情報も気になりませんか?

この機種はまだ現行モデルですが、そろそろXperiaZ4も発表されると思います。

当然ながらXperiaZ4の情報も気になるところではあるかと思います。

iPhone6s XPERIA Z4 スペックまとめ 比較 オススメの機種は? 発売日は?

まだ先の話ですが、XperiaZ4とiPhone6sの今まで出ている情報をまとめた記事を紹介したいと思います。

是非XperiaZ4の情報も見てほしいと思います。

 

docomo ドコモ au

Z4が発表されましたが

au XPERIA Z4 エクスペリアZ4 SOV31 レビュー 評価及び評判は?

レビュー記事ですが、決して悪いわけではないのですが、SOL26で十分だと思います。

これならSOL26を最低維持で寝かしながらmineoがやはりいいと思いますね。

mineo マイネオはテザリングが出来るので 1つ契約があっても重宝する。

VoLTEには対応しておりませんが、SOL26なら使用可能です。

nanoSIMのmineoを契約すれば動作します。動作確認機種に入っているので、問題ありません。

テザリングオプションなしにテザリングも可能なmineoが最もお得なのではないでしょうか。

mineoを2台合しても2000円ほどで維持が可能ですね。通信専用機種として使ってもいいと思います。

今買うならSOL26が最もオススメでしょう。

iPhoneXs iPhoneXsMAX iPhoneXRの購入



XPERIA Z5の情報も

2015年8月11日

Xperia Z5 /PREMIUM COMPACT エクスペリアZ5 スペック 発売日は?

Z5を待っている人も非常に多いと思います。

Z4が発売されていますが、評価はあまり高くありません。CPUの発熱問題が原因と言われております。

ただし次に発売される予定のZ5はそのあたりはかなり改善されたモデルになると予想されますが、CPUに関してはSnapDragon810という現行と同じCPUが採用されます。

ただし発熱問題は解決されていると思います。解決されていなければ発売はないでしょう。

そういう意味では期待の機種となりそうですね。

ドコモ XPERIA Z3 SO-01G 買取価格がかなり高額 売るしかない

ドコモから発売されている XPERIA Z3 SO-01Gの買取価格が非常に高くなってきています。

買取価格は?

ある店では50000円の買取価格です。

白と黒以外は3000円の減額となっておりますが、それでもかなり高額買取であることは間違いありません。

以前この機種は4万円以下が買取価格でした。

やはりXPERIA Z4がそれほど人気が出ないからだと思います。

Z3はどんな機種?

クアッドコアのCPUを採用し、RAMは3GBでROMは32GBとなっています。

カメラの画素数に関しては2070万画素と実は実力十分なのです。

私もこの機種は使用しておりますが、かなり動作速度も早くストレスフリーで使うことが出来ますね。

発熱も当然ながらありません。

いい機種といえば非常にいい機種です。

評判がいいから

このように評判がいいから買取価格も高いわけですが、SO-01Gの在庫が減ってきたということも原因の一つです。

SO-01Gはもうドコモなどでも安売りはしておりません。

安売りをしていないというよりも在庫がなくなってきたので、MNP一括0円などの案件がなくなってきました。

よって市場に流れる在庫が減ってきたわけです。

以前安価にこの機種を購入した人にとっては、高値での買取というのは非常にありがたい話ですね。

もう恐らくこれくらいの価格が限界だと思いますので、売却するなら今くらいの価格で売却しないと後は下落する可能性が非常に高いと思いますね。

是非検討してみてください。

iPhone6sの生産が遅れ 発売日には間に合う予定 残業で対応

iPhone6sの生産が遅れているようです。

発表の予定は?

Apple iPhone6s iPhone6s Plus 発表は9月9日に開催 発売日は18日

一応発表は9月9日に行う予定のようです。

後1ヶ月ほどありますが、実際には9月9日に発表で9月18日に発売を開始するということです。

9月18日には当然ながら日本なら各ショップや量販店にモノが届いている必要があるのです。

9月9日に出荷しているようでは間に合っていないと思います。

恐らくサンプル出荷などを含めるともっと早くに出荷していることは間違いありません。

生産数は?

iPhone6s iPhone6s Plus 初回販売台数は8500万台〜9000万台を予想

かなりの数を年末までに生産するようです。

これだけ生産するのであればある意味仕方ないかもしれませんね。

それにしてもこの出荷量本当にすごいです。

iPhone6よりも出荷数が多いので、仕方ないですね。

製造元の対応は?

鴻海精密工業が残業して対応するということです。

中国人は残業は大歓迎の民族です。いわゆる生活残業というやつです・・・

よってこの残業対応ということは中国にとってもプラスでしょうね。

送料無料で12000mAhバッテリーが1000円ぽっきり スマホの充電可能

スマホのバッテリーが非常に安価に発売されております。

販売店は?

非常に安価だと思いませんか?

この価格で通常の価格で購入出来るので、非常にお得です。

たまに1円で購入出来ることも

このサイトの中でたまに記載していますが、この店ではありませんが、たまに1円で購入することも可能なバッテリーです。

https://keitaijoho.com/archives/6217

こちらがそのサイトになります。

今はまだ購入することは出来ませんが、定期的に購入をしているので、そのチャンスを逃さないようにしてください。

それにしても今回購入したこの1000円で購入出来るバッテリーは量販店ではなかなか購入出来ません。

そう考えると非常にこの1000円で購入出来ることは安価だと思います。

是非検討してみてください。

またお買い得情報があったら紹介していきたいと思います。

他にも安価なものも

なんと400円をきっています。非常に安価ですね。

ここまで安いと原価が気になりますね・・・

本当に安価だと思います。

送料込み MicroSD 32GB 激安 Android スマホには最適

かなり安価にMicroSDが発売されております。

ここまで安価なものはなかなかないと思います。

販売しているサイトは?

おなじみの上海問屋です。

32GBも本当に安価になりました。

ここまで安価なら何枚か持っていてもいいのではないでしょうか。確実に予備用となります。

64GBなら?

64GBもここまで安価に購入することが可能なのです。

本当に安価になっていると思います。

MicroSDって普段何に使っていますか?私は普段は写真を入れています。

写真をとったものを本体には保存せずにMicroSDに追加している感じですね。

iPhoneに比べるとAndroidは容量アップが手頃

iPhoneに比べると本当にAndroidは安価に容量アップが可能です。

iPhoneなら容量を上げるとかなり価格が高くなると思いますが、Androidならこのように手軽に上げることが可能なのです。

容量をかなり使う人はAndroidのほうがお得だと思います。

是非検討してみてください。

iPhone6 /Plus はMNP一括0円で購入はauが一番お得

iPhone6をMNP一括0円での購入を検討している人も多いと思います。

一番お得なキャリアはなんといってもauです。

なぜauがお得なの?

なぜ一番お得なのか?ということですが、使うことを前提に考えるとauが一番安価だからです。

さらにありがたいことに最低維持費も一番安価なのはauなのです。

auなら最低維持費も非常に安価

携帯情報の過去記事まとめ

こちらに記載しているようにauのiPhone6の最低維持費は1008円なのです。これくらいの価格なら本当に安価に維持も可能だと思いませんか?

毎月割もある

auから発売されているiPhone6はまだ毎月割も残っております。

そういう意味では普通に維持しても非常に安価なのです。

ただしLTEプランに限ります。それ以外のプランは維持費があがるのです。

MNP一括0円案件は?

http://ikkatu0en.blog.fc2.com/blog-entry-937.html

iPhone6はMNPでも結構安価に購入することが可能です。

是非この機会に一度確認してみてはどうでしょうか。

iPhone6s ローズゴールド用のロゴ写真を確認

20150807064416

Appleから発売される予定となっているiPhone6sですが、ローズゴールド用の部品が確認されたようです。

ローズゴールドというのはiPhone6で新色として追加される予定です。

ツイッター上に投稿

この漏れた記事はツイッター上に投稿されました。

ここ最近かなりの部品や写真が流出しております。

品質管理体制などに問題はないのでしょうか?非常に不安になりますね。

それこそ情報元は情報をリークするとかなりのお金を手にするのでしょう・・・

ボリュームボタンなどの新色が流出

ボリュームボタンなどでも新色が流出しています。

ここまで流出しているとあっぱれとしかいいようがありませんが、このボリュームから想像すると基本的には現行とそれほど変わらないと思います。

iPhone6sは9月18日に発売されるという情報もあり、今かなりの量産に入っているものと思われます。

スマホの開発は現在iPhoneの場合は1年で開発から製造まで行うわけですが、かなりの数の製造を行っているものと思われます。

iPhone6s iPhone6s Plus 初回販売台数は8500万台〜9000万台を予想

初回販売台数もかなりの数を製造すると思われるので、Appleの勢いは本当にすごいですね。

iPhone6には5インチモデルも存在? 画面サイズは3種類?

まさかと思うかもしれませんが、iPhone6sには画面サイズが5インチのものも存在するかもしれません。

あくまでこれは噂レベルなので、信じるも信じないもあなた次第です。

画像は?

20150818230232

こちらですが、まさかとは思いますが・・・

ただ絵を書いているようにしか見えませんが・・・

なんとそれの存在がiPhone6cというのです。

iPhone6cというのは4インチでは?

iPhone6c iPhoneSE iPhone5se スペックは? 発売日は?

こちらがiPhone6cの情報ですが、iPhone6cが5インチならかなり面白いですね。

iPhone6s及びiPhone6c及びiPhone6sPlus

この3種類が発売されるかもしれません。

それぞれ4.7インチ、5インチ、5.5インチの画面サイズになる可能性があるというのですが、本当なのでしょうか?

中国のサイトの情報なので、どこまで真意があるのか不明ですが、本当にそうなれば、非常に楽しみですね。

実際噂レベルなので、何を言っても問題ないと思います。(開き直り)

初回投稿日:2015年3月4日

ソフトバンクへのMNPで高額キャッシュバックをもらいたい人

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。