ドコモ 2円維持で端末の購入が可能 MNP購入で最低維持費も安く 2021年でできるか

ドコモのスマホやガラケーを2円で維持できる方法は、2021年に入りなくなったのではないかと思います。

それでもMNPを利用して購入することは、メリットがありますので、MNPを利用する人は多いです。

 

スマホを事務手数料無料で買う方法

MNPはおすすめ

Xiaomi RedmiNote9T が1円で買える ソフトバンク スペック 価格 発売日 レビュー MNPならお得
Redmi Note 9Tというスマートフォンがソフトバンクから発売されています。 Redmi Note 9Tは非常に安価なスマホとなっており、なんと2万円ちょっとで購入できるという驚きの価格です。 ソフトバンクとしてもこの機種...

やはりMNPはおすすめです。

2021年 スマホ 携帯のMNP 番号そのまま乗換 メリット デメリット 本当にお得なのか?
2021年に入りMNPを利用してスマホを購入しようとする人は以前と比較してそこまで多くはいません。 むしろMNPを利用してスマホを購入する人は減ったのではないかと思っています。それでもMNPをしてスマホを購入しようと思う人はかなり多く...

MNPをすることで、お得に契約することができます。

✔MNPはかなりお得に契約可能
✔MNPは2021年もお得

過去案件実施店舗は?

ドコモから販売されているP-01Gが一括価格で販売しております。

P-01Gというとガラケーですが、なんと2円で維持することが可能な機種となっております。

モバワン川口店
問い合わせ先:08084346841

条件は?

P-01G MNP 一括 25800円(税抜き)

有料コンテンツ6

この条件ですが、なんとこの機種は月々サポートが1296円付いているのです。

それが24回分ついているので、毎月約1000円のFOMAプランで寝かしたところで、実は2円で維持が可能になるのです。

1296円の減額の為、ユニバーサルサービス料のみで寝かせることが可能になるのです。

それは結構お得ではないでしょうか。ここ最近2円で維持出来る機種というのは本当に少なくなりました。

後はGRATINA2くらいではないでしょうか。

auもそれはガラケーです。

筆者のメインはガラケー

実は私のメインの機種がガラケーです。ここまで最新の機種ではなくもっと古い機種ですが、やはりガラケーが非常に便利です。

相当便利なのでガラケーを使い続けています。

ガラケーは非常に通話がしやすく通話専用機種としてはいいかもしれませんね。

電話をかなりする人は2円で維持出来ませんが、カケホーダイの選択もありでしょう。

イニシャルコストは若干かかりますが、それでも非常にお得なことは間違いないと思います。

是非検討して欲しいですね。

2円維持という発想はおかしい

こういう記事を書きながらいつも思うのですが、2円で維持が出来るという発想はおかしいと思いませんか?

維持するのに2円で維持するというのはどうも不自然です。恐らくこういう契約を減らしていこうと今後総務省ががんばっていくのではないかと予想できます。

個人的にはこの料金プランが非常にわかりにくいのです。2円で維持出来る人と1万円ほどの維持費が発生する人がいるというこの不思議な関係です。

一体今後はどの方向に突き進んでいくのでしょう?

このような2円で維持出来るような料金体系は今後なくなっていくでしょうね・・・

✔2021年に入り0円維持は楽天モバイルだけ?

そもそも維持費が安いという発想は現時点では楽天以外存在しなくなったのではないかと思います。

最低維持費 楽天モバイルがお得 寝かし 寝かせに最適 解約料 維持費0円でメリットしかない
楽天モバイルのスマホを契約しようと思っている人も多いと思いますが、楽天モバイルはかなり維持費が安くなるということを知っていますか? 楽天モバイルは今本当にかなりの勢いで契約者数を伸ばしています。 楽天モバイルとは? こちらが楽...
楽天モバイル
楽天モバイル公式。料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」はすべての人に最適なワンプラン!データ1GBまで0円、どれだけ使っても無制限で2,980円(税込3,278円)。最新のiPhoneや人気のAndroidスマートフォンも続々登場。楽天の携帯キャリアサービスが、これまでの常識をくつがえす!

iPhoneも最低維持費が安くなるということで、かなりメリットがあるのではないかと思っています。

安くスマホを維持したいというニーズにはぴったりだと思っています。

今後はHシリーズも仲間入りする可能性も

2015年12月1日

今後はHシリーズという最新シリーズもこのような買い方で格安に維持出来るようになるかもしれません。

現在ドコモの機種で2円で維持出来る機種はかなり少ないです。

本当にガラケーくらいです。ガラケーをシェアに入れるとそれだけで結構な費用が発生するので、勿体無いのですが、2円で維持しようとすると単体で契約する必要があります。

いわゆるシェアに入れないということですね。今後はもうこのように安価に契約出来るような機種は非常に少ないと思いますが、それでもなきにしもあらずといったところでしょうか。

2円で維持したいと思っている人はかなり世の中にいるようで、ユニバーサルサービス料のみの支払いというのは憧れです。

2円というのはそのユニバーサルサービス料なのですが、本来ならそれすら払いたくないですよね・・・それでも2円で維持出来る機種があるだけでおかしいと思うのですが・・・実際はどうなんでしょうか。

それでもこのように安価に維持出来るような携帯が出てきたらまた紹介したいと思います。

ソフトバンクも2円で可能?

2016年3月15日追記

ソフトバンクの機種も2円維持が可能のようです。

501SH 2円維持可能 ギガ学割でMNP ソフトバンク

当然ながらギガ学割適用です。とはいうものの6GBのパケットを使うことは出来ません。

2円で維持している以上基本的には寝かせの機種となるわけです。寝かせということにより残念ながら6GBのパケットの付与があるわけですが、それを使うことは難しいわけですね。

それにしてもMNPなどで契約してホワイトプランの選択が出来るかどうかですね。ここ最近はカケホーダイしか実際には契約出来ないように仕組まれています。

それこそホワイトプランでOKというのであれば、かなり美味しいわけですが、ホワイトプランをソフトバンクは推奨しているわけではありません。

通話し放題のほうがソフトバンクとしては儲かるからですね。

儲ける為に経営しているわけですから、ホワイトプランに契約出来るとは思えません。ホワイトプランなら一括0円で購入することもかなり難しいのではないでしょうか。

ソフトバンクももっとホワイトプランを押して欲しいですね。

2円維持可能は夢物語

2円でスマホなどを維持出来るというのは、夢物語です。数年前は普通に安価にもてたわけですが、2円で維持することはかなり厳しい世の中になりました。

2円でスマホを維持出来るということは、分離プランではありえません。

いかにスマホを安価に維持するのかということを考えている人でも、もうここまで安価に維持することは出来ないのです。それが総務省の意向なわけです。

現在国が主導で、どのような料金プランがいいのかということを検討している状態かと思いますが、確実に暗中模索かと思います。

どのプランがいいのかということを、国がわかっていないのです。当然といえば当然かもしれません。

とにかく2円で維持出来た過去がどれほど素晴らしかったのかということです。

過去は2円で維持することが出来ましたが、2019年に入りそのような安価な価格でスマホを維持することは、まず出来ません。ある意味正常に戻ったのかもしれませんが、実際にはそれにより、売上が下がった代理店もあるわけです。

タイトルとURLをコピーしました