【Pixel8 iPhone14 Xiaomi13T Pro 実質12円】
スマホ乗り換え.com|新規契約・MNPで特典&キャンペーンが目白押しのソフトバンク取扱店
スマホ乗り換え.com(ドットコム)ではソフトバンクへの新規契約・乗り換え(MNP)で最速のキャッシュバックキャンペーンを実施中!全国どこからでも最新の携帯・スマートフォンを簡単&お得に購入できます。累計販売台数50万台超!


【脱サラも可能毎月数十万稼げる商材】
アフィリエイト小遣いレベルから独立まで数十万から数百万まで稼げる
アフィリエイトという言葉を聞いたことある人も多いと思いますが、アフィリエイトをやることで小遣いレベルから起業するレベルまで人によって感じ方は違うと思います。 起業するレベルというのは、専業として仕事をするというレベルとなっています。 ...

スマホで収入を得る 小遣いが稼げる 脱サラも可能な案件を紹介
スマホがあれば小遣いを稼ぐことができるという案件があればかなりメリットがあると思いませんか? スマホ1つで小遣いが稼げるのであれば、相当魅力的だと思います。 しかも数ヶ月必死にやれば、毎月数十万も稼げちゃうという案件があれば興味...

【携帯情報コム公式Instagram】
Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.


OPPO Reno9A スペック 価格 ワイモバイルや楽天モバイルなどから発売




 

この記事にはPR文言を含んでおります。

OPPOの2023年モデルにあたるOPPO Reno9Aが発売されております。

Renoシリーズというのは、継続して販売されており、非常に人気の高いモデルの一つとなっています。

価格もそこまで高くないことから発売したいというキャリアも多いのではないかと思います。

MNOからはワイモバイル、楽天モバイルの2社で販売されております。

MVNOでは、複数社販売されており、人気のあるスマホです。

 

事務手数料が無料のオンラインショップドコモ公式オンラインショップ上記クリックで、ドコモオンラインショップ公式サイトに遷移します。ソフトバンク公式オンラインショップ上記クリックで、ソフトバンクオンラインショップ公式サイトに遷移します。楽天モバイル公式オンラインショップ上記クリックで、楽天モバイルオンラインショップ公式サイトに遷移します。

OPPO Reno9Aはワイモバイルと楽天がおすすめ

ワイモバイル公式オンラインショップ
上記クリックで、ワイモバイルオンラインショップ公式サイトに遷移します。
楽天モバイル公式オンラインショップ
上記クリックで、楽天モバイルオンラインショップ公式サイトに遷移します。

MNOであれば、この2社が販売しております。

OPPOというのは、ここ最近日本でも知名度を上げているので、購入したいと考えている人も多いのではないかと思います。

ワイモバイルは毎月の維持費が複数回線で安くなる

ワイモバイルであれば、毎月の維持費が複数回線所持で安価になることを知っていますでしょうか?

2回線目以降は毎月の維持費が1000円以下で維持することが出来ますので、今ワイモバイルを利用する人が非常に多いのです。

毎月の維持費が下がるのであれば、ワイモバイルを継続的に所持しておきたいと思うユーザーが非常に多いのです。

ワイモバイルは毎月の維持費が安い
ワイモバイルの電波はソフトバンクと同じ

ワイモバイルといっても、電波はソフトバンクと同じなので、都心部を中心に非常に繋がりやすく、相当メリットがあるのです。

そのため今ワイモバイルを利用するユーザーというのは、非常に多いです。

楽天モバイルもかなり安価に

楽天モバイルも維持費はかなり安価です。

楽天モバイルは使い放題でも3000円程度で使えるので、今利用者がかなり増えているのです。

回線は通常は楽天モバイル回線ですが、楽天が圏外になった場合、au回線に切り替えられるので、日本全国どこでもカバーされていると考えても問題ないでしょう。

このように今楽天モバイルというのは、かなりのエリア拡大が行なわれているのです。

今後も楽天モバイル回線のエリアはどんどん増えると予想されますが、日本全国どこでも使い放題で3000円ほどの価格で使えるのは楽天モバイルだけです。

参考までにOPPO Reno9Aのスペック

メーカーOPPO
機種名Reno9 A
大きさ160 × 74 × 7.8mm
重さ183g
OSAndroid13.0 ColorOS13
CPUSnapDragon695
RAM8GB 最大16GBまで拡張可能
ROM128GB
画面サイズ6.4インチ
解像度メイン:2,400×1,080
メインカメラ4,800万画素(F値1.7)/800万画素(F値2.2)/200万画素(F値2.4)
インカメラ1,600万画素
SIMタイプnanoSIM+eSIM
おサイフケータイ対応
Wi-FiWi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
カラームーンホワイト、ナイトブラック
その他4,500mAhバッテリー

こちらがOPPO Reno9 Aのスペックとなっています。

スペック的にはミドルレンジといったところではないかと思います。比較されるとするならXperia 10 IVなどと比較されるモデルとなっています。

カメラも3つありますので、非常にメリットがあります。それでは細かく見ていきましょう。

OPPO Reno9 AのCPU

スマホ

CPUにSnapDragon695が採用されております。

SnapDragon695というのは、Xperia 10 IVなどに搭載されているCPUとなっています。

現在大きくわけて、SnapDragonシリーズというのは、8シリーズ、7シリーズ、6シリーズ、4シリーズというものがありますが、6シリーズの中で最も上位のモデルとなっています。

動作速度を司るCPUですが、そこまで早いというわけではありませんが、6シリーズの中で1番上位のモデルとなりますので、それなりに高速に動作します。

✅動作速度も問題なし
✅ゲームでも問題なく動く

ゲームなどをしたいと思っている人も多いと思いますが、SnapDragon695であれば、ゲームは比較的問題なく動作するでしょう。

ただしグラフィックをバリバリ動作させるようなゲームであれば、若干厳しいかもしれません。

普通にゲームをする分には問題ないでしょうね。

カメラ性能は?

カメラは3つのカメラが搭載されております。

4800万画素(F値1.7)
800万画素(F値2.2)
200万画素(F値2.4)

この3つのカメラが搭載されており、広角カメラは4800万画素とかなりの画素数を誇ります。

またカメラのモードも複数のモードを備えています。

AIカラーポートレート
超広角モード
夜景モード
ネオンポートレート
AIビューティー
アウト/イン同時動画撮影

これらのモードが備えられております。

最近のスマホのカメラはかなり進んでいる印象となっていますが、このモデルもカメラ性能にはかなり力を入れていることは間違いありません。

カメラが複数あることは当たり前となっており、モードも複数備えられており、かなりきれいに撮影することが可能となっています。

ワイモバイルでの価格は?

ワイモバイルでの販売価格は41,400円となっています。

SnapDragon695が搭載されているモデルでこの価格は非常に安価だと思います。

Xperia 10 IVとほぼ同じくらいのスペックだとお伝えしましたが、Xperia 10 IVの価格は5万円を超えます。

それからすると1万円ほど安価に購入することができるのです。

✅Xperia 10 IVより1万円ほど安価に買える
✅Xperia 10 IVよりいいスマホでは?

CPUが同じということは、処理能力がほとんど変わらないです。

そのためXperia 10 IVとほぼ同じくらいの能力ということであれば、こちらのOPPO Reno9Aの購入がおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
ワイモバイル公式