ドコモ 電波が悪いと感じたら 試したいこと

ドコモの電波が悪いと感じることありませんか?

通常はLTEと出ているところにHと表示され、非常に遅くなった・・・なんてことないでしょうか。

いつもどおり利用しているのになぜか通信が遅くなったと感じる人は多いと思います。

そういう人のために少しでも改善出来る方法を紹介したいと思います。これはドコモにかぎらず電波が悪くなるということは普通起きるわけです。

電波というのは一定ではないので、ある程度不安定な要素を残すということはおもっておいたほうがいいと思います。

電波が遅い時にまず試したいところ

やはり機内モードのON及びOFFです。

この2つを試すことがいいと思います。

機内モードをONにしてみて、すぐにOFFにするだけで改善する可能性があります。

それは無料で試せるので、すぐに試して欲しいところです。

次に試したいこと

次はやはり再起動でしょう。再起動すると起動まで時間がかかるので、若干厳しいかもしれません。

出来ることなら機内モードで改善したいところです。

その次は?

SIMの抜き挿しです。ここまで行くと本当に電波が悪いのか端末が悪いのかわかりません。

どうしてもという場合SIMの抜き差しが有効のようです。

それでも改善されない場合は?

ありえないくらいその場所が電波が悪いのかもしれません。

電波改善機器 フェムトセルを自宅に設置 電波法の違反の可能性も

このようなものもあるので、その場合は一度キャリアに相談したほうがいいと思いますね。

基本的には電話をすれば、24時間以内に派遣してくれます。

自分の都合が悪い時は相手が合してくれるので、それも問題ありません。

電波改善は普通にやってくれるサービスなので、是非検討してもらいたいところですね。

最悪解約という手段も

何をしても改善しないという時は最悪解約する手段もあるかと思います。

解約はあまりオススメしませんが、電波が入らないのであれば仕方ないのかもしれません。

場所によっては本当に電波が入らないという場所は存在します。

フェムトセルの設置を行うと基本的にはフェムトセルの移動は出来ません。

そのためそれを嫌がってフェムトセルの設置をしないという人もいるわけです。いわゆる電波増強機となっており、どのような影響があるのかということもあまりわかりません。

山の谷に入っている場合などはどうしても電波が届きにくくなっているわけです。

私の経験上ですが、電波塔の立っている場所から山の谷になっている場所などはどうしても電波が入りにくくなっていたり、建物の内部でも電波が届かなかったりします。

普通の住宅なら電波はすり抜けるのですが、建物の内部が入り組んでいたり、機械設備をおいていると残念ながら電波が届かなかったりするわけです。

そういうことを考えると最悪解約で他の通信会社にいくということも検討する必要があります。

基本的にドコモの電波は悪いことはない

基本的にドコモの電波は非常にいいです。

ドコモの電波はさすがといったところです。基本的にほぼ日本人の住んでいるところは網羅しております。

そのため電波が悪いということはそれほど起きないと思います。

ドコモの電波は他社比較でもかなりいいのです。それはFOMA時代からあった低い周波数をもっているところにあります。

いわゆるプラチナバンドと呼ばれるバンドを持っているので、電波は非常にいいのです。

ドコモの電波が悪いと感じる人は本当に少ないのではないでしょうか。

iPhone8 /Plusの購入はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

フォローする