【TikTokインストール(無料)】
インストール&5日間連続10分動画視聴で
4000円プレゼントキャンペーン中

1.インストール後初期登録
2.ライブ動画の垂れ流し
PayPayやdポイントプレゼント
招待コード:AB338619061

以下リンク先より、インストールください。
4,000円分!お友達と一緒にギフトをもらえるチャンス♪

4000円の受け取りにはPayPayがおすすめ!

Google Pixel7a Pixel7 Pixel6a 比較 違い どう進化するのか? オススメは?

 

2023年に入るとPixel7aの登場があると思います。

ここ最近継続的にPixelシリーズというのは、通常モデルと「a」シリーズの2つのシリーズを出してきています。

通常モデルより若干価格を落としたという形でPixel7aが登場すると予想されております。

友だち追加
こちら登録無料で友達登録頂くことで、割引情報などを配信いたします。

Pixelシリーズの2022年モデルということで期待している人も多いのではないかと思います。

今までの経緯からau及びソフトバンクからの発売になると予想されております。

それではどのようなモデルになるのでしょうか?

 
事務手数料が無料のオンラインショップドコモ公式オンラインショップ上記クリックで、ドコモオンラインショップ公式サイトに遷移します。ソフトバンク公式オンラインショップ上記クリックで、ソフトバンクオンラインショップ公式サイトに遷移します。楽天モバイル公式オンラインショップ上記クリックで、楽天モバイルオンラインショップ公式サイトに遷移します。ワイモバイル公式オンラインショップ上記クリックで、ワイモバイルオンラインショップ公式サイトに遷移します。

オンラインショップからの予約購入が可能

au及びソフトバンクのオンラインショップからの発売になると予想されており、価格も安価なことから機種変更などを検討している人も多いのではないかと思います。

au Online Shopから予約を行うことが出来ます。

au Online Shopのメリットをお伝えしておきたいと思います。

au Online Shopは2750円以上の購入で送料無料
au Online Shopは頭金なし
○発売日に自宅まで届く
au Online Shopは24時間営業

基本的に24時間営業となっていますので、いつでも購入することが可能となります。

このようにソフトバンクオンラインショップでも購入するとメリットがありますので、ぜひ検討してもらいたいと思いますね。

こちら各社のオンラインショップに関する情報となります。

au オンラインショップ メリット 機種変更 MNP 新規 お得に契約 予約 購入が出来る
au Online Shopのメリットに関してお伝えしてみたいと思います。 まずはau Online Shopというショップを知っていますか? auが直営で実施しているオンラインショップです。このau Online Shopを利...
ソフトバンクオンライン メリット デメリット 機種変更 新規 MNP 予約 お得に契約する方法
ソフトバンクオンラインショップを使ってお得に契約したいと考えている人も結構多いと思います。 ソフトバンクオンラインショップのメリットをお伝えしたいと思います。 ソフトバンクの携帯を購入するならソフトバンクオンラインショッ...

こちらに各社オンラインショップのメリットを掲載しておきますので、こちらも合わせてご確認いただきたいと思います。

Pixel7aはどんな機種に?

まずはPixel6aのスペックに関してこちらに掲載しておきます。

Pixel6aの発売からおそらく1年後くらいの発売になる可能性が非常に高いです。ただ発売から1年経過しているということもあり、スペック的にはよくなっていることは間違いありません。

○Pixel6aから約1年後に発売
○Pixel6aの後継モデルに
○Pixel7の廉価版モデル

基本的にはPixel6aの後継モデルにはなりますが、Pixel7が2022年10月に発売される予定となっていますので、2022年10月から約半年後くらいに発売されるのではないかと思います。

機種発売日
Pixel7a2022年7月?
Pixel6a2022年7月28日
Pixel62021年10月15日
Pixel5a2021年8月26日
Pixel52020年10月15日

こちらが過去の発売となっています。aシリーズの発売から比較的すぐにメジャーアップデートしていることがわかるのではないかと思います。

Pixel5aが発売されたタイミングでは、Pixel6まで2ヶ月ありません。

そのためPixel5aは比較的安価に購入できるケースが多かったのではないかと思います。

モデルGooglePixel6a
大きさ156 x 71.8 x 8.9mm
重さ178g
OSAndroid12.0
CPUGoogle Tensor Titan M2
RAM6GB
ROM128GB
画面サイズ6.1インチ
解像度フルHD+ 2400 x 1080ドット
アウトカメラ標準レンズ: 1220万画素
超広角レンズ:1200万画素
インカメラ800万画素
バッテリー最小4,306mAh 〜 最大4,410mAh
BluetoothV5.2
カラーバリエーションSage、Chalk、Charcoal
その他USB Type-C

搭載されるCPUは?

Pixel7から継続して、Tensor G2が搭載される予定となります。

Tensor G2というのは、非常にスペックも高く、個人的にはかなりオススメできるモデルとなっています。

○Tensor G2が搭載の予定
○Tensor G2はミドルハイのスペック

Snapdragon8シリーズと呼ばれるクアルコムのハイスペックCPUと比較すると若干及びませんが、それでもかなりの処理速度となっています。

そのためPixel7aというのは、処理速度はかなりよくなると思います。

GシリーズのCPUはかなりメリットがある

GシリーズのCPUというのは、PixelシリーズにカスタマイズされているCPUということは知っていますでしょうか?

Tensor GシリーズのCPUというのは、Pixelシリーズのみでしか搭載されておりません。

これが何を意味しているのか?ということですが、これはiPhoneで搭載されているAシリーズというCPUがあるかと思いますが、これはまさにiPhoneにカスタマイズされているCPUとなり、処理速度など全てがiPhoneにカスタマイズされているのです。

○iPhoneのAシリーズの組み合わせと同じ
○PixelのTensor Gシリーズは全く同じ意味合いに?

今のところAppleのことはGoogleも公表はしておりませんが、Tensor Gシリーズもおそらく同じような位置づけに今後はなっていくのではないかと思います。

いわゆる他社との差別化ということになるかと思います。

他社と差別化することができる要因としては、Google自体がAndroidを製造しており、Android自体の製造を担っているということで、TensorというCPUの対応を入れることが可能だからです。

Pixel7のスペックをおさらい

写真はGoogleより引用

名称Google Pixel7Google Pixel7Pro
本体サイズ155.6 x 73.2 x 8.7mm162.9 x 76.6 x 8.9mm
重量197g212g
AndroidバージョンAndroid13Android13
ディスプレイサイズ6.3インチ6.7インチ
CPUTensor G2Tensor G2
RAM8GB12GB
ROM128GB、256GB128GB、256GB、512GB
背面カメラ5000万画素 F値1.85
1200万画素 F値2.2
LDAF(レーザー検出オートフォーカス)
5000万画素 F値1.85
1200万画素 F値2.2
4800万画素 F値3.5
LDAF(レーザー検出オートフォーカス)
前面カメラ1080万画素 F値2.21080万画素 F値2.2
カラーLemongrass、Snow、ObsidianHazel、Snow、Obsidian
バッテリー容量4355mAh5000mAh
セキュリティ最低5年間のアップデート最低5年間のアップデート
SIMデュアルSIMデュアルSIM
Wi-FiWi-Fi6Wi-Fi6
防水IP68 防水IP68 防水

こちらがPixel7シリーズのスペックとなっています。

ベースのスペックはこちらのPixel7が変更になる部分ではないかと思います。

Android13初期のOS

Android14が初期搭載のOSとなる可能性が高いです。

発売日までにAndroid14が出てきて、それが搭載されるのではないかと思います。

○Android14は2023年6月頃登場
○Android14を初めて搭載するモデルとして登場

Android14という最新のOSを初めて搭載するモデルとして登場する可能性は非常に高いと思います。
よって初期搭載されるOSでの違いというのは、Pixel7とは異なる部分ではないかと思います。

指紋認証センサーは継続

指紋認証は継続的に利用することが可能となるでしょう。

指紋認証は、画面上でロックが解除されますが、フィルムなどがあると感度が落ちるようですね。

画面上のロック解除はどうしてもそのようなことがありますので、注意が必要です。ただこの機能はiPhoneではまだ採用されていない機能となっていますので、Androidスマホならではの機能となっています。

○指紋認証機能
○パターンロック解除
○スマートロック解除

またAndroidにはスマートロック解除機能というものが搭載されており、Android標準の機能となりますが、この機能を利用することで、継続的にロック解除ができるということになります。

継続的にロックが解除されるというのは、信頼おける場所にいた場合や、自分が信頼するデバイスとつながっている時など、最大4時間に渡り自動的にロック解除されるという仕組みです。

例えば自宅を解除する場所に指定しておくと、自宅にいる時は、ロック解除をわざわざする必要はありません。

非常に便利な機能の一つとなっていますので、ぜひこの機能は使ってもらいたいと思います。

画面サイズは6.3インチ

Pixel7aの画面サイズはPixel7と同じになると予想されます。

Pixel7の画面サイズは6.3インチとなっていますので、それと同じ画面サイズです。

○画面サイズは6.3インチ
○画面サイズが6.4インチから6.3インチに減った

画面サイズが若干小さくなりましたが、0.1インチと誤差のレベルです。

それくらいの大きさであれば、全く問題ないと思います。

OSのアップデート保障は5年?

Pixel6 Pixel6Proで5年間のOSアップデート保証 仕様も確定され将来かなり期待
Pixel6及びPixel6Proの最終仕様が確定したようです。 グーグル独自のCPUを採用するということは、以前から言われており、実際にグーグル独自のCPUが採用される見込みとなっているようですね。 今回発売されるモデルという...

こちらPixel6の時に出てきた条件となりますが、CPUのアップデート保障は5年となっています。

Pixel7aは2023年に発売される予定となっていますので、それから5年対応するということであれば、結構長く対応してくれます。

○Android18まで対応
○2028年まで最新の状態で対応

 

ソフトバンクなら使い放題プランがある

ソフトバンクなら使い放題のプランがあります。

使い放題のプランというのは、メリハリ無制限というプランです。

メリハリ無制限 ソフトバンク メリット デメリット 比較 テザリング 新料金プラン ギガ使い放題
ソフトバンクから出てくるメリハリ無制限プランという料金プランを紹介したいと思います。 メリハリ無制限というのは、ギガ使い放題のプランとなり、非常にメリットのあるプランです。 ここ最近ソフトバンクを含めてですが、各社色々な...

こちらにメリハリ無制限のメリットを掲載しておきます。

このメリハリ無制限を利用することで、使い放題で利用することが可能となります。

○パケットが無制限で利用可能
○テザリングは30GBまでの制限

1人暮らしをする人にとっては、いうことのないプランではないかと思います。

テザリングが30GBまでしか利用できないというところが、結構辛いところではありますが、テザリングも30GBあれば、普通のPC作業であれば、問題ありません。

それならテザリングをONにして利用してもいいのではないかと思います。

独占販売という優越感

ソフトバンクから今の時点で独占販売にするということは、決定しておりませんが、独占販売になると、その優越感はかなりあると思います。

日本ではPixel7Proの取扱が、ソフトバンクしかないということに対する優越感です。

基本的に独占販売を行う場合はGoogleとかなりの調整が必要になるかと思いますが、ソフトバンクはのりかえ特典や、他に安価にスマホを購入できる施策などがあり、今ソフトバンクを選択する人も結構増えています。

そのためその施策にのっかるという点においてはありではないかと思います。

ソフトバンクを利用することで、先程のように通信フリーで利用できたりと、メリットがありますので、ぜひ検討してもらいたいと思いますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
ワイモバイルストア公式UQモバイル公式キャッシュバック