【Pixel8 iPhone14 Xiaomi13T Pro 実質12円】
スマホ乗り換え.com|新規契約・MNPで特典&キャンペーンが目白押しのソフトバンク取扱店
スマホ乗り換え.com(ドットコム)ではソフトバンクへの新規契約・乗り換え(MNP)で最速のキャッシュバックキャンペーンを実施中!全国どこからでも最新の携帯・スマートフォンを簡単&お得に購入できます。累計販売台数50万台超!


【脱サラも可能毎月数十万稼げる商材】
アフィリエイト小遣いレベルから独立まで数十万から数百万まで稼げる
アフィリエイトという言葉を聞いたことある人も多いと思いますが、アフィリエイトをやることで小遣いレベルから起業するレベルまで人によって感じ方は違うと思います。 起業するレベルというのは、専業として仕事をするというレベルとなっています。 ...

スマホで収入を得る 小遣いが稼げる 脱サラも可能な案件を紹介
スマホがあれば小遣いを稼ぐことができるという案件があればかなりメリットがあると思いませんか? スマホ1つで小遣いが稼げるのであれば、相当魅力的だと思います。 しかも数ヶ月必死にやれば、毎月数十万も稼げちゃうという案件があれば興味...

【携帯情報コム公式Instagram】
Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.


au 公式ホームページに デュアル契約とシングル契約の機種変更ができない旨が掲載




 

この記事にはPR文言を含んでおります。

auが公式ホームページにデュアル契約からシングル契約への変更ができない旨ができないことがアップされております。

これに伴い、デュアル契約いわゆるスマートフォンの通常契約からシングル化が完全に封じられたということがわかるかと思います。

 

事務手数料が無料のオンラインショップドコモ公式オンラインショップ上記クリックで、ドコモオンラインショップ公式サイトに遷移します。ソフトバンク公式オンラインショップ上記クリックで、ソフトバンクオンラインショップ公式サイトに遷移します。楽天モバイル公式オンラインショップ上記クリックで、楽天モバイルオンラインショップ公式サイトに遷移します。

au公式サイトの見解

契約 | サポート情報(重要事項説明) | au
契約のご紹介ページ。auのスマートフォン・携帯電話の情報です。

※2022年6月1日以降、データシングルとスマートフォン・ケータイ間の機種変更はお申し込みいただけません。

こちら上記のリンク先の中にこのような引用文があります。

これに伴いデータシングルとスマートフォンは同じ番号で行き来ができなくなったということになります。

そのため持ち込み機種変更という形で、シングル化できていた人も残念ながらできなくなったということになります。

これはどういうことを意味しているのか?というところですが、単純に毎月の維持費がアップするということです。

○デュアルとシングルの行き来ができなくなった
○シングルは持ち込み機種変更であるが、それができなくなった
○毎月の維持費が上がるようになった

2022年6月1日からデュアルとシングルの行き来ができなくなったということで、維持費が上がるということになります。

音声契約をしたが、音声通話をすることなくデータだけを利用したいという人もいるでしょう。

そういう人にとっては、これはかなり痛いのではないかと思います。

以前はS化といっていたもの

シングル化というものは、S化という呼び方もします。

単純にシングルのSを取ってそのままS化ということにしたわけですが、S化が封じられたという言い方もしますね。

複数台auのスマホを持っている人も結構世の中には多いわけですが、S化をすることにより、毎月の維持費を下げる効果があるわけです。

このS化をするためには、今までであれば、Wi-Fiルータやタブレット端末を持って、auショップに行き、音声通話で契約をしているものをWi-Fiルータ専用として利用したくなったということを店舗側に伝えることができれば、それだけでシングル化にすることが可能でした。

なぜそのような使い方をするのか?というところは想像におまかせしますが、それができないということで、維持費はピタッとプランの維持費となるわけです。

au S化 シングルに変更で封じ 短期解約 BL ブラックリスト入に 今後維持費が高額 S化が封じられた
auを契約してS化いわゆるシングル化と呼ばれるものですが、今まではS化にすると問題はありませんでしたが、S化にすることで、短期解約になるようですね。 短期解約扱いになると、毎月の維持費が上がるので、辛いという人の結構多くいるのではない...

少し前まではこのような記事が結構読まれていましたが、シングル化が封じられたことにより、実際にこのような対応をすることもできません。

普通の人ならこのような契約はしない

一般の方々というのは、このような契約をすることはありません。

普通の人なら、音声通話が出来るような契約からシングルいわゆるデータ通信のみの契約に変更することはありません。

普通に考えたら当然ですよね。

それならはじめからデータ通信の契約を行いますからね。

ただそのようなテクニック(知識)を持っている人の多くは、それを生業にしている人がいるからです。

通信費=経費という形が考えているので、少しでも維持費を下げるためには、そのような努力をしているわけです。

現在S化されたデータでのMNPはできない

現在S化されたSIMを持っている人も結構多いと思いますが、残念ながらデータ通信のSIMではMNPすることができません。

今までであれば、S化されたものをMNPで転入したいという人は、残念ながら諦めるしかなさそうです。

S化したものは、半年経過後に解約をするかということをする必要が出てくるのです。

○S化されたSIMは音声に戻せない
○S化されたものはそのまま解約

残念ながらそのまま解約という手段しかなさそうです。

ひょっとすると突破口があるかもしれませんが、今は残念ながら解約ということをするしか方法はなさそうですね。

そういうこともあり、ここ最近S化した人であれば、残念ながら諦めるしか方法はなさそうですね。

auそのまま半年維持して解約ということになるかと思います。

auのブラックリスト入り 短期解約 povo 条件はかなり厳しい
auのブラック入りの条件が今まで以上に厳しくなったようです。 ブラック入りというのは、次回から契約ができなくなることを指します。 その後定期的にブラックの判定が変わっていきますので、注視していく必要があるかと思います。 U...

なぜ半年はS化の情報で所持しておかないといけないのか?というところは上記に契約されておりますので、上記をご確認いただきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
au公式サイト