スマホのバッテリーの持ちが悪い 発熱する 温かい どうしたら治るのか?

スマートフォンでできるゲームなどがかなり増えてきて、通勤や通学でゲームをする人というのはかなり多いと思います。

ゲームをしていて気になる人も多いと思いますが、やはりスマホの発熱問題というのはかなり気になるかと思います。

スマホをやっているとどうしても発熱してしまうのです。2018年〜2019年にかけて発売されるスマホではあまりそのようなことはありませんが、過去に発売されたスマホでは結構発熱するモデルというものがありました。

 

発熱する原因

・カメラやビデオを長時間撮影し、その時にズームなどを繰り返す
・ゲームといっても描画が大量にあるようなゲームアプリを動かす
・長時間の通話
・夏場外出先でののスマホの利用
・充電しながらスマホを操作する

これらを行うとスマホが発熱するのです。

なぜ発熱するのかということですが、発熱する原因というのは、それだけスマホに処理を行わせるからです。

スマホが処理を行うと当然ながら内部的には頭を使っているのです。頭を使っているということは、それだけ同時にいろいろな処理を行い、またその時はバッテリーからの電流がスマホ本体にかなり流れているのです。

そういうことにより発熱を伴うのです。

発熱したら?

発熱したらどうしたらいいのでしょうか?

やはり一旦処理することをやめることが重要です。

ゲームをしているならゲームをやめるということも選択肢の一つです。

メールやネットをするくらいなら最近のスマホでは発熱することはありませんので、それくらいなら問題ないと思います。

やはり一番多いのはゲームですね。ゲームをする時は発熱には注意したいところです。

スマホも機械なので、クールダウンさせることも重要です。

発熱を行っているということは、バッテリーの減りも早くなりますので、繰り返すことでバッテリーの持ちにも影響をきたします。

✔一旦利用している機能を止める
✔再起動をする

発熱をしたら一旦利用している機能を止めるしか方法はありません。
そして再起動をすることで、多少改善される可能性があります。
なぜ再起動をするのか?ですが、起動しているアプリが色々あるとメモリリークをしていて発熱している可能性も考えられるからです。
発熱をしているということは、それだけスマホに負担を掛けているからです。
負担をかけないようにしてスマホ自体を長持ちさせたいですからね。

過去によく発熱が起きたスマホ

XPERIA Z4を購入した人も結構いると思います。

私の知人は2人がXPERIA Z4を所有しております。

その2人の人に聞いた結果ですが、発熱はそれほどしないまでもバッテリーの持ちが非常に悪いということでした。

それほど使っていないのに、今まで2年間使っていたスマホと同じペースでバッテリーが減っていくとのことでした。

この機種はCPUに問題があったモデルで発熱をかなりするとのことです。発熱をかなりするためにどうしてもクールダウンの時間が必要になるとのことでした。

極端にバッテリーのヘリは早そう

私はXPERIA Z3を使っておりますが、普通に使っていたら2日に1度の充電で済みます。結構ヘビーに使うと1日でなくなりますが、今の使い方からして2日に1度の充電で大丈夫なのです。

私はZ4は使っておりませんが、私の知人いわく、前モデルは2年間使ったので、バッテリーの劣化はかなりのもの。

その中Z4に機種変更をして、1日でバッテリーがなくなるというのは、よほどバッテリー持ちがよくないということ。

2年間持つかどうか非常に心配ということでした。

当然買い替えたばかりなので、今の時点で1日しか持たないとなれば、2年後は半日しか持たないということも普通に想定出来るわけです。

発熱が原因でバッテリーが減る?

発熱するということは、それだけバッテリーを使って何かをしているわけです。

それも当然ながら原因の一つでしょう。

トータル的にみて今回のZ4はスペックは高いが、いまいちという評価しかあげられないようです。

日本のキャリア各社から発売されておりますが、今回のZ4はパスしてもいいと思いますね。発熱の情報というのは、ネット上にもかなり出ています。発熱をすることが原因でバッテリーがかなり減ります。発熱をする処理などをすることで、バッテリーが減る原因を作ってしまいます。そうならないように発熱をする前にその処理というのは、やめたほうが良さそうですね。

長時間動画を撮影しても発熱する

長時間動画を撮影していても、発熱は伴います。その場合は速やかに動画撮影をやめてクールダウンする必要があるのです。
発熱の原因というのは、同じ動作を繰り返し継続的に行うことで発生します。

✔夏場の動画撮影時は気をつける
✔炎天下で動画を撮影するとすぐにオーバーヒートしてしまう

長時間の連続稼働はやめておくことをオススメしたいですね。スマホにとって何もいいことはありません。

iPhoneでも発熱する

iPhoneはそこまで発熱は多くないと言われておりましたが、iPhoneでも発熱します。iPhoneXSを所持していたときはそこまでの発熱に悩まされることはありませんでしたが、iPhone11PROに変更したら発熱に悩まされることがありました。
それはビデオを長時間動かしたときです。その時というのは、かなり発熱に悩まされました。
一度発熱されると、放置していてもなかなか発熱が解除されないのです。
ということは、発熱する前にその処理をやめる必要があるということになります。iPhoneでもなるということを覚えておきましょう。

✔iPhoneでも同じ機能を長時間利用すると発熱する
✔動画撮影時などは要注意

動画撮影時も発熱します。炎天下などで撮影するとiPhoneも止まることがあります。これは本当に注意したいところですね。
冬場にそこまで止まることはありませんが、スマートフォンで弱いのは熱と水です。これら外的要因を排除することにより、少しでも長時間動かすことが可能となります。

長時間同じ機能を動かせば、炎天下ではなく、自宅などでも駄目になってしまうこともありますので、注意が必要となります。

ARROWSシリーズは排熱高価が高い

ARROWS NX9 F-52A スペック 5G対応 ドコモから発売中 泡で洗える トリプルカメラを搭載
ARROWS NX9と呼ばれるスマホがドコモから販売されておりますので、紹介したいと思います。 ドコモから販売されている名称というのはF-52Aと呼ばれるスマホとなっています。 ※富士通のサイトより引用 ARROWSシリー...

実はARROWSシリーズというのは、排熱効果が高いことを知っていましたか?
色々な排熱システムを採用しており、非常に効率のよい排熱効果を出しているのです。
排熱が高いとゲームなどをする時の効果というのは、本当にすごいです。

ゲームをする時にはCPUのパワーも上がるので、発熱するのです。発熱すると熱暴走するかもしれません。そのようなものを防ぐ効果があります。

最新モデルであれば、発熱効率もいい

【ドコモとソフトバンクは事務手数料が無料】
オンラインショップは24時間営業で2750円以上なら送料無料です。ネットからスマホを購入する人がかなり増えています。
ドコモオンラインショップで購入する
au Online Shopで購入する
ソフトバンクオンラインショップで購入する
楽天モバイルで購入する

最新モデルであれば、発熱効率も非常に高いモデルが揃っています。
古い機種であれば、他のアプリなどの干渉により、発熱してしまうケースも結構ありますが、最新モデルでアプリも1から入れることで、干渉が非常に少なくなると思います。
買い替えの時期だと諦めて、購入を検討することも検討してみてはどうでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました