au S化 シングルに変更で 短期解約 BL ブラックリスト入に 今後維持費が高額 S化が封じられた

MNP一括オススメ案件

MNPで安く買えるスマホを紹介



 
携帯情報コムをフォローする

auを契約してS化いわゆるシングル化と呼ばれるものですが、今まではS化にすると問題はありませんでしたが、S化にすることで、短期解約になるようですね。

短期解約扱いになると、毎月の維持費が上がるので、辛いという人の結構多くいるのではないかと思います。

 


スマホを事務手数料無料で買う方法
ソフトバンクのiPhoneを使う】
ソフトバンクオンラインショップなら事務手数料無料

S化って何?

auでよく言われる表現なのですが、S化とはデータ通信専用の契約ということになります。

S化といっていますが、シングル契約ということが通常の言い方となります。

音声通話ができるものは、デュアル契約といいます。ただこれはD化という言い方はなぜかしません。(言う人もいるのかな?)

○デュアル:音声契約+データ契約
○シングル:データ契約

単純にこれだけなのです。

シングル回線 デュアル回線 意味は? 比較 何が違うの? 携帯電話 スマホの契約
シングル回線という言葉やデュアル回線という言葉が最近巷で聞くことないですか? 結局なんなんでしょうか? 非常に気になりますよね。 携帯電話で契約する時にシングル回線というのはデータのみの回線のことを指します。 ...

こちらにシングルとデュアルに関して説明してありますので、興味があればご確認ください。

今回はこのS化に関してブラックになるということに関してお伝えしたいと思います。

S化に関するつぶやき

こちらS化に関して、短期解約扱いになると報じられております。

短期解約扱いになるということは、ブラックリスト入するということになり、次回からauの契約を断られてしまう可能性があるということです。

ただ絶対に総合判断でブラックリスト入してしまうというわけではなさそうです。

実際に契約ができたという人もこちらにいるようですね。

ここでPIというのは、ポートインいわゆる転入ということになります。

そのためS化したとしても、契約ができるということになりますので、絶対にブラックになるというわけではないかと思います。

代理店へのペナルティは痛い

代理店へのペナルティが入るということは、どういうことか?というと短期解約扱いのお客様には気をつけるようにということです。

S化するお客様には契約を断るということをする可能性があります。

S化するお客様=ケーコジという見方をしている代理店が大半だと思いますので、そういうお客様を排除する動きは、店舗側で行われる可能性があると思います。

○代理店はペナルティを食らうことを嫌う
○来店時にケーコジかどうか店員の目で判断

おそらく安売りをしないかなにか防御線をはってくる可能性はゼロではないかと思います。

家族連れのお客様の場合は、断られる可能性はまずないかと思いますが、委任状を何枚も持ってくるようなお客様であれば、契約を断られる可能性は十分にありえるのではないかと思います。

契約すること自体断ることは、本来あってはならないことですが、そういう伏線をはってくる可能性はゼロではないということは覚えておくほうがいいでしょうね。

普通の人はS化はしない

普通に契約をした人というのは、S化にすることはありません。

普通の人なら音声通話をすることを前提に契約をして、音声通話をするわけなので、音声通話の契約をやめるということはしません。

普通なら音声通話を利用するからです。

○音声通話のまま契約し続ける
povoなどの変更は行う可能性も

auと契約をしてもpovoへ変更する人はいるかと思います。

auからpovo2.0 即変更 ブラックリスト 短期解約扱いになり再度契約出来ない?
auから安価なスマホが色々出ていることは知っているかと思います。 auのスマホを契約しようとすると、auのプランへの加入が必須となります。 auの料金プランはそれなりに高額なプランになるため、povo2.0にしようと思う人も多い...

ただauからpovoへの変更というのは、ブラックになると言われておりますので、これも実は封じられております。

そのため基本的にはブラックにならないようにしてもらいたいと思います。

S化自体はどうするのか?

S化自体は公式にやり方もauでは教えてもらえます。

au 使い放題MAX ピタットプラン から寝かせで 固定費 維持費を下げる方法
auの料金プランが高いと感じている人も多いのではないかと思います。 auに契約したら使い放題Maxやピタットプランへ加入させられる人も多いと思います。 普通の人なら、auを利用して料金が高くても諦めるしか方法がないと思います。 ...

こちらを見てもらいたいと思いますが、S化自体はさほど難しいわけではありません。比較的だれでも行うことが可能となります。

それこそLTE対応のiPadなどを持っていれば問題ありません。

基本的に持ち込みプラン変更という形になりますが、店員によってはそのままでもプラン変更してくれる可能性もあるかと思います。

実は私自身はS化はしたことがないので、店舗に持ち込みプラン変更はしたことがありません。

ただauに確認してもデータ専用の機種であれば、プラン変更は可能と回答はもらっていますので、行うことは可能なのです。

S化するならタブレットなどは必須

S化をするのであれば、タブレットの所持は必須となります。

 

無難なのは、auから発売されているタブレットを所持しておくことではないかと思います。

それが一番無難ではないでしょうか。

auから発売されたタブレットを事前に購入
○シングル化するためにはタブレットは必須

当然ながらルータなどでも問題ありません。

データ通信のみしかできないもので、使いたいということを、auショップで伝えるわけです。

それができれば、S化は完了です。

S化が完全に封印

au 公式ホームページに デュアル契約とシングル契約の機種変更ができない旨が掲載
auが公式ホームページにデュアル契約からシングル契約への変更ができない旨ができないことがアップされております。 これに伴い、デュアル契約いわゆるスマートフォンの通常契約からシングル化が完全に封じられたということがわかるかと思います。 ...

S化が完全に封印されました。

○S化が完全に封印
○S化は非常にメリットがあった
○S化ができないだけで、デュアル契約は問題なし

S化が封印されたとしても、3台契約をすると毎月の維持費は1台あたり2000円ちょっとになりますので、実はそこまで高額な維持費になるわけではありません。

ただこのS化を快く思っていない人も多いことは間違いないかと思います。

少しでも毎月の通信費を下げたいという人にとっては、S化が封じられたことは結構辛いのではないかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
au公式サイト